鎌倉みやげの新定番「みやげ屋かかん」で麻婆ソースをGETしよう!お取り寄せもOK♪

鎌倉みやげの新定番「みやげ屋かかん」で麻婆ソースをGETしよう!お取り寄せもOK♪

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
神奈川県 食・グルメ 鎌倉みやげ 麻婆豆腐 専門店 お取り寄せ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

鶴岡八幡宮へ続く若宮大路沿いに、鎌倉で大人気の本格麻婆豆腐のお店「かかん」のおみやげ専門店が2020年秋にオープン。夏にぴったりのしびれる山椒の香りを、お家へ持って帰って食べられます。いつもと変わった鎌倉みやげ探しに、ぜひ立ち寄ってみてください。

summary

若宮大路沿いにある、かわいいネオンが目印のお店

鎌倉駅西口店と梶原店の2店舗展開していた本格麻婆豆腐のお店「かかん」が、2020年11月お店で出している味をおうちでも食べられるようにと、おみやげに特化した「みやげ屋かかん」を始めました。お店は鎌倉駅から徒歩10分程度の、若大路通り沿いに位置しています。

全面ガラス張りで、カウンター越しに注文します。おしゃれなネオンとピンクのかわいらしいアートワークに、ご近所のお客さんから観光客まで、吸い寄せられるようにお店を覗きたくなるお店です。お店やパッケージのイラストは鎌倉在住の横山寛多さんによるもの。ゆるくてかわいらしい雰囲気がお店を彩っています。

お店の看板商品・四川風の「麻婆豆腐」をおうちで再現しよう

商品は全部で9種類。まずは看板商品の「おうちで作れるかかんの麻婆ソース(2食分)」(1200円)をご紹介します。「麻婆豆腐」は今では「かかん」のシグネチャーメニューですが、前身のお店、ビストロ「カジェヘロ」で出していたメニューのひとつだったそうです。あまりの人気に、麻婆豆腐専門店としてお店を出すことになったのだとか。
実際に「麻婆ソース」を購入し、自宅で作ってみました。作り方はとっても簡単。パックされた麻婆ソースを湯煎で温めて、湯通しした豆腐とフライパンで炒め絡めるだけ。お好みでネギや、付属の花山椒をのせても◎。ものの10分でお店の味を再現することができます。ポイントは、豆腐を湯通しする際に、お塩をひとつまみ入れること。豆腐の食感のぷるぷるさが増すのだそう。これもおみやげを購入する際、店員さんがやさしく教えてくれました。

口に入れた瞬間は、まろやかで濃厚な麻婆の肉味噌。後からじわじわと山椒のしびれるような辛さが全身に回って、ほどよく汗をかきながらも、食べる手が止まらない……! 常連のお客さんも「中毒になる味」と口をそろえて言うそうです。これは「何回でも食べたくなる味だ……」と頷きながら、気づいたら完食していました。

お店では麻婆ソースと一緒に、90年以上営業を続けている老舗豆腐店の「逗子とちぎ屋の絹豆腐」(200円)も販売しています。併せて購入するのもおすすめです。保存は冷蔵で1カ月、冷凍で6カ月ストックできます。

大人気メニューを食卓に持ち帰れるおみやげが大集合

「かかんの魯肉飯の餡(2食分)」(1100円)も「麻婆ソース」と一緒によく購入される商品のひとつ。こちらも湯煎で温めてご飯に乗せるだけで簡単にできます。プラスで高菜やザーサイ、煮卵などと一緒に食べると台湾の屋台ご飯を気軽に再現することも。ほんのりとスパイスの風味が感じられるけど食べやすくお子様にもおすすめだそうです。
こちらは冷凍の「かかんの水餃子(12個)」(1180円)と「黒酢ダレ」(750円)です。お店で大人気の水餃子を再現した商品。海老やイベリコ豚など、贅沢に具材を使った餡ともちもちの皮の食感の組み合わせを楽しめます。にんにくは入っていないのですが、イベリコ豚からでる脂がジューシーな味わいを生んでいるのだそう。お店でも使用している黒酢ダレとの相性も抜群とのこと。

「かかんの坦々ソース(マイルド・ワイルド)」(各1380円)もおうちで万能に使えると、リピートして購入するお客さんが多い商品のひとつ。麻婆とはまた違う、ぴりっとした辛さが魅力。担々麺に使うのもよいですし、牛乳と混ぜてご飯に入れ、仕上げにオリーブオイルと粉チーズで簡単に美味しいリゾットでいただくのもおすすめ!

お店では坦々ソースを使ったレシピも配っています。味はワイルドとマイルドの二種類。ワイルドがお店で使用しているソースです。辛いのが苦手な方にも味が用意されているのが嬉しいポイントですね。

担々麺を作るのに、担々ソースと和えて使いたい「鎌倉邦栄堂製麺所の中華麺(細麺)」(150円)も販売しています。小麦の味がしっかり香って、ソースの絡みやすい麺なのだそう。ぜひソースと一緒に購入してみてください。
他にもブランマンジェのようにぷるぷるとろーんとした食感の「かかんの濃厚杏仁豆腐」(450円)や「かかんのよだれ鶏のタレ」(750円)など、気になる商品がたくさん並んでいます。友人へのちょっとしたプレゼントや、家族へのおみやげにも、喜ばれること間違いなしです。オンラインでも注文が可能なので、「おいしかったな」と後で思い返したら、何個でも取り寄せることができるので、安心してください。鎌倉を代表する新しいおみやげと出合いに、ぜひ立ち寄ってみてください。



Text & Photo:minimal(森美和子)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください