夏のご褒美に。大人のマリーナリゾート「リビエラ逗子マリーナ」で過ごす贅沢時間

夏のご褒美に。大人のマリーナリゾート「リビエラ逗子マリーナ」で過ごす贅沢時間

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
神奈川県 リゾートホテル 食・グルメ オーシャンビューのレストラン オーシャンビューのカフェ フォトジェニックランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

都心から約60分というアクセスながら、海外リゾートのような非日常空間が広がる「リビエラ逗子マリーナ」。ヨットハーバーやホテル、レストラン、イベント会場、リゾートマンション、テニスコートなどを有する複合施設には、リゾート感を感じさせるヤシの木が約900本。湘南の海に囲まれた抜群のロケーションで、特別な時間を過ごしてみませんか?

Summary

潮風を感じる特別なレストランでヘルシーな料理を【マリブファーム 逗子マリーナ】

リビエラ逗子マリーナには、絶好のロケーションで上質な料理を堪能できるレストランが点在します。ロサンゼルスで絶大な人気を誇るレストランの姉妹店「マリブファーム 逗子マリーナ」はフレッシュ、オーガニック、ローカルをコンセプトに、農園から直に仕入れる新鮮野菜などを使用したメニューが勢ぞろい。

メインから付け合わせまで、健康効果のある食材や調味料を使った身体に優しい料理を楽しむことができます。現地の雰囲気はそのままに、ここでしか食べられない日本限定メニューも。テラス席ではワンちゃんとの食事もOKです。

動脈硬化、皮膚や血管の老化を防ぎ、免疫力を高める効果があるといわれる鶏もも肉を骨ごと低温で3時間じっくり火入れし、しっとり軟らかく仕上げた「骨付き鶏腿肉のコンフィ チェリートマトのハリッサ風」は、ランチセット(3900円)内で選べるメインディッシュのひとつ。ミニトマトのピクルスに合わせた地中海料理でおなじみのハリッサは、健康効果の期待できるスパイスがふんだんに使われており、食べる漢方薬ともいわれています。お皿を華やかに彩る野菜と一緒に、箸休めにどうぞ。

スイカのコールドプレスジュース(1300円)は、カリウムたっぷりで夏バテにも効果大。熱を加えずコールドプレスすることで、たっぷりの栄養が身体に染み込んでいくような、スイカ本来の甘みを感じられる味わいです。美味しさだけでなく、身体への効果も考えながら丁寧に作られたメニューは、日々の疲れや身体の不調を癒やしてくれます。

マリブファームサンセットライブもみどころのひとつ。美しいサンセットを眺めながら、ライブ演奏を楽しめます。17時ごろの開始時間にあわせて訪れるのもおすすめです。

サステナブルでキュートなグッズをお土産に!【MALIBU ETHICAL SHOP】

今年の6月にはマリブファーム 逗子マリーナに隣接して「MALIBU ETHICAL SHOP(マリブエシカルショップ)」がオープンしました。タイヤをリサイクルして作られたビーチサンダルや竹で作られた歯ブラシなど、環境に取り組むさまざまなサステナブル商品が販売されています。

ウェットスーツのハギレを使用したキーケース「うみのなかまたち」シリーズ(各1045円〜)や、小麦やパンの食品ロスを防ぐために作られたマリブファームのオリジナルラスク(430円)はお土産にも人気の商品です。

リゾート気分で味わう一流シェフの美食イタリアン【リストランテAO 逗子マリーナ】

リビエラ逗子マリーナ内で最も海に近いレストラン「リストランテAO 逗子マリーナ」は、全席オーシャンビューの特等席で絶品のモダンイタリアンを提供。富士山や江の島を望み、リゾート気分に浸りながら季節の料理を味わえます!

イタリア本土の星付きレストランで修業を積んだ小川シェフが振る舞う料理は、「季節を味わう」をコンセプトに非日常感を高めてくれる特別な美味しさ。青い空と青い海に囲まれながらのランチタイムはもちろん、刻々と変化していく空と海の色合いが美しいディナータイムのマジックアワーも、この上ない贅沢な時間が過ごせます。

食事のあとは優雅なカフェタイムを楽しんで【ロンハーマン カフェ 逗子マリーナ店】

広い施設内にはお楽しみスポットがまだまだあります。おいしい食事でお腹を満たしたあとは、カフェでのんびり過ごすのはいかがでしょうか。「ロンハーマン カフェ 逗子マリーナ店」には、人気ショップ「ロンハーマン」が手がける居心地の良い空間が広がります。

カフェスペースに腰を下ろすと、ヨットやクルーザーが目の前にあり迫力満点! マリーナの雰囲気を楽しみながらスイーツやドリンクをいただく、優雅なカフェタイムを過ごしてください。

施設内には、約900本の大きなヤシの木があちこちにあり、まるで南国に訪れたかのような気分を味わえますよ。

ラグジュアリーホテルで、マリブの非日常空間に癒される【マリブホテル】

お食事など、日帰りでも十分楽しめるリビエラ逗子マリーナですが、さらに魅力を堪能するなら宿泊することも可能です。2020年3月に完成した「マリブホテル」は、全11室の客室からなるスモールラグジュアリーホテル。全室50㎡以上のオールスイートという客室からは、まっすぐに続くヤシ並木とハーバービューの絶景が目の前に広がります。ロサンゼルスのリゾート地・マリブの空気に包まれながら過ごす時間は、特別な思い出になるはずです。

マリブホテル
チェックイン:15〜19時 チェックアウト:〜11時
料金:81200円〜/1泊朝食付2名様

ここにしかないレストランやショップが立ち並び、アメリカ西海岸の雰囲気が再現された「リビエラ逗子マリーナ」。海外旅行や遠出が難しいこの時期でも、リゾート気分を味わうことができます。日々の生活を頑張る自分へのご褒美に、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

Text & Photo:minimal
写真提供:リビエラ逗子マリーナ

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください