グルテンフリーでも濃厚感は抜群!高円寺「RAD BROS CAFE」の絶品バスクチーズケーキ

グルテンフリーでも濃厚感は抜群!高円寺「RAD BROS CAFE」の絶品バスクチーズケーキ

バスクチーズケーキ コーヒー グルテンフリー 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

六本木でバスクチーズケーキの人気店だった「CAFE SANS NOM AKASAKA」が高円寺に移転し、店名も新たにリニューアルしました。それが「RAD BROS CAFE(ラッドブロスカフェ)」。国産にこだわった最高品質の素材を、お店の厨房でひとつひとつ丁寧に焼き上げるバスクチーズケーキは、一度食べたら忘れられない絶品。さらにグルテンフリーも実現しており、おいしくて体にもいいのです!

Summary

白を基調としたスタイリッシュなカフェが高円寺に誕生!

高円寺駅から徒歩7分。にぎわいを見せる高円寺の駅前を抜け、静かな住宅街の一角にオープンしたのが「RAD BROS CAFE」です。白を基調としたスタイリッシュな外観が目を引きます。

座席数は12席とこじんまりとしていますが、その理由は厨房を大きくとり、スイーツに力を入れているから。

ショーケースにずらりと並ぶのが、このお店の名物「バスクチーズケーキ」です。素材にこだわり、お店の厨房でひとつひとつ作られているそうで、これは期待感が高まります!

国産素材にこだわり、グルテンフリーも実現!濃厚バスクチーズケーキ

まずご紹介するのは、看板商品「バスクチーズケーキ」500円。早速いただいてみるとしっかりとクリームチーズが感じられるねっとりとした濃厚さと、卵の強いコクに驚きました。味の輪郭をしっかり感じられるケーキですが、口どけはまろやかで、後味はさっぱり。これはおいしい…!リピート間違いなしです。

素材にもこだわっており、材料はすべて国産のものを使用。クリームチーズは安定剤、保存料不使用の北海道十勝産ナチュラルチーズを100%使用し、卵は高品質な「エグロワイヤル」の黄身だけをふんだんに使っているのだそうです。さらに驚いたのは、材料には小麦粉ではなく米粉を使用しておりグルテンフリーだということ。また天然のオリゴ糖やミネラルを含んだてんさい糖を使用しており、濃厚系スイーツなのに健康面にも配慮されているのがうれしいですね!

こちらはマーブル模様もかわいい、お店のオリジナルブレンドのコーヒーを使った「コーヒーのチーズケーキ」500円。口にしてみると、チーズケーキの濃厚さとコーヒーの苦みと風味が広がり、絶妙なマリアージュになっています。甘さ抑えめな味が好きな方には、こちらがおすすめ!

ほかにも季節ごとに、限定フレーバーも発売されるそうなのでお楽しみに♪ 

まさかの組合わせ…だけど相性抜群!人気急上昇ドリンク「エスプレッソトニック」

「RAD BROS CAFE」ではコーヒーをはじめとしたドリンクにも力を入れています。そのなかでも注目を集めているのが、「エスプレッソトニック」550円。その名の通り、エスプレッソをトニックウォーターで割った、新感覚の炭酸ドリンクです。2010年頃からヨーロッパで人気となり、その後日本でも徐々に広がりを見せている飲み方なんだとか。そんな「エスプレッソトニック」が「RAD BROS CAFE」でもひそかに人気をよんでいるというのです!

ストローでゆっくりと混ぜてから飲んでみると、まずコーヒーの味が広がり、その後に炭酸が抜けていきます。「コーヒーとトニック、合うのかな?」と半信半疑で飲んだのですが、エスプレッソの苦みとトニックウォーターの苦みが相性抜群で、さっぱりとした後味がクセになる一杯なんです!ちなみにエスプレッソに使われている豆はナッツのような香ばしさや、チェリーのようなフルーティーさが特徴の「RAD BROS CAFE」のオリジナルブレンドだそうです。

ほかにも店長の佐々木さんが厳選したコーヒーロースターの豆を使った定番のカフェラテやハンドドリップコーヒーをはじめ、クラフトコーラやチャイなど幅広いドリンクが充実しており、何度足を運んでも飽きさせません。

静かな空間でバスクチーズケーキとコーヒーを楽しみながら、至福の時を過ごせる「RAD BROS CAFE」。ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

Text:上野郁美(エフェクト)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください