ファミリーマート、雪見だいふくみたいなパン

雪見だいふくがパンに⁉ ロングセラーアイスとのコラボ商品がファミマ限定で登場!

食・グルメ コンビニスイーツ るるぶ&more.編集部 パン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ぷにぷに食感のおもち×バニラアイスの組み合わせがたまらない「雪見だいふく」。みなさんも一度は食べたことがあるのではないでしょうか。そんな雪見だいふくは2021年でなんと発売40周年。今回は、同じく40周年を迎えたファミリーマートとのコラボ商品「雪見だいふくみたいなパン」(145円)をピックアップしました。


「雪見だいふくみたいなパン」(ファミリーマート)

真っ赤なパッケージは、本家「雪見だいふく」のパッケージにそっくり。わくわくしながら開封すれば、ふっくらとした真っ白なパンが登場します。丸みを帯びたビジュアルも「雪見だいふく」によく似ていて、食べる前からテンションが上がってしまいますね。

さっそくひと口かじってみたところ、口の中に甘~いバニラの風味が。幸せな甘みを感じながらパンを噛むと、お馴染みの“ぷにぷに食感”を感じました。「雪見だいふく」の特徴であるおもちの食感を見事に完全再現しているのは、クリームと一緒にパンにはさまれている求肥。「雪見だいふく」を販売するロッテこだわりの、絶妙なぷにぷに食感は感動モノです。

バニラの味わいを演出しているのが2種類のクリーム。バニラホイップは口溶けがよく、ふわっとした舌触りがたまりません。さらにバニラミルククリームは濃厚でなめらか。異なるクリームが組み合わさることにより、風味にぐっと深みが出ています。

もちろん外側の白生地パンも絶品。もち米粉を使用しているため、弾力のあるもちもち食感が楽しめます。ほのかな甘みを感じる素朴な味わいで、クリームとの相性も抜群でした。

分厚いパンにクリームがたっぷり入っているからボリューム感もばっちり。アイスクリームの「雪見だいふく」と比べると少し大きめのサイズ感です。食べごたえがあるため、お腹を空かせてから食べてくださいね。

大人気のアイスクリームが菓子パンで見事に再現された「雪見だいふくみたいなパン」。ぜひ本家「雪見だいふく」と比べながら楽しんでみては?

text&photo:西野文江
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください