ゆったり楽しみたい都内美術館のカフェ3選|秋に満喫すべきは芸術…そして食!

ゆったり楽しみたい都内美術館のカフェ3選|秋に満喫すべきは芸術…そして食!

東京都 食・グルメ おでかけ 美術館 カフェ るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

アートな気分が高まる秋ですが、食もやっぱりはずせません!そこで、おいしいドリンクやスイーツをいただきながら芸術の世界観にも浸れる、ミュージアムに併設するカフェをご紹介します。洗練された空間を堪能できるだけでなく、作品や展覧会にあわせた特別メニューが楽しめることも♪食でも芸術の世界に酔いしれちゃいましょう。

Summary

あの映画にも登場!「サロン・ド・テ ロンド」は空中に浮かぶ、非日常感満載なカフェ

国立新美術館
国立新美術館

黒川紀章(くろかわ きしょう)氏が設計したことでも知られる、六本木にある「国立新美術館」。そこに併設されているティーサロンが「サロン・ド・テ ロンド」です。

店名に用いられた「ロンド」は、フランス語で「円形」という意味。「サロン・ド・テ ロンド」は大きな逆円すいの上に広がっていて、まるで浮かんでいるかのよう…♪ 開放感もたっぷりで、波のようにうねる建物ガラスのカーテンウォールを席からも堪能できます。

映画『君の名は。』で、劇中のデートシーンに使われたカフェのモデルとしても知られていますよ。

「ケーキセット」1386円 ※写真は苺のタルト
「ケーキセット」1386円 ※写真は苺のタルト

お店で人気なのが「ケーキセット」。8種類ほどの好きなケーキのなかから1つと、コーヒーまたは紅茶のドリンクが選べるセットです。

「国立新美術館」内の「サロン・ド・テ ロンド」を含めた3つのカフェとレストランは、フランス料理で有名な「ひらまつ」が運営。サービスなどにも心配りが感じられ、すべてのケーキはお皿にデコレーションを添えてあります。感性が研ぎ澄まされるミュージアムだからこそ、お皿からも美しさを感じてください♪

「3種デザートの盛り合わせ」1500円 コーヒーまたは紅茶付き
「3種デザートの盛り合わせ」1500円 コーヒーまたは紅茶付き

また、企画展のテーマや絵画にちなみ、年3・4回ほどコラボしたデザートやドリンクが提供されることも。写真は「庵野秀明展」(2021年10月1日(金)〜12月19日(日))のメニューで、ガトークラシック、ヴァニラのマカロン、フランボワーズムースで「シン・ゴジラ」を表現したケーキセットです。

作品鑑賞の後に、展覧会の余韻の浸りながらひと休みにするにはぴったりですね!

「サンドイッチセット」1386円 ※写真はサーモン&クリームチーズサンドイッチ
「サンドイッチセット」1386円 ※写真はサーモン&クリームチーズサンドイッチ

また、軽食におすすめの「サンドイッチセット」も。2種類のサンドイッチから選べ、コーヒーまたはスープがセットになります。「サーモン&クリームチーズサンドイッチ」は、もちもちベーグルのバンズと具材の組合わせが楽しい♪ 映画『君の名は。」に登場した、「ハム&チーズサンドイッチ」もあります。

「サロン・ド・テ ロンド」は、展覧会の入場券の提示などは不要なので、ふらりとお茶をするにもおすすめのカフェ。空間全体を味わう、贅沢なひとときを堪能してください。

◾️サロン・ド・テ ロンド(さろん ど て ろんど)
住所:東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館 2F
TEL:03-5770-8162
営業時間:11~18時(17時30分LO)、金曜 11~19時(18時30分LO)
定休日:火曜(祝日の場合は翌日に振替)

アール・デコ様式の建築とお庭の緑を感じて。都会のオアシス「café TEIEN」

次に、白金台にある「東京都庭園美術館」のカフェ、「café TEIEN(カフェ テイエン)」をご紹介します。「東京都庭園美術館」は、1933年に朝香宮邸として建てられました。迎賓館としても使用されていたというアール・デコ様式の館は、建物だけでも見応えバツグンです!

新館にある「café TEIEN」では、美術館の緑豊かな庭園を眺めながら、サンドイッチや季節のケーキなどのメニューが楽しめます。全面窓になっているので、どの席からもお庭が見渡せる空間です。

左の写真から「ケーキ」715円〜、「カフェラテ」700円 ※写真はイメージです
左の写真から「ケーキ」715円〜、「カフェラテ」700円 ※写真はイメージです

「café TEIEN」でぜひオーダーしてほしいのが、美術館の雰囲気をそのままお皿に表したようなケーキ!南青山のフレンチレストランのパティシエが、四季や旬に合わせて考案したケーキは、美食家揃いの白金台マダムも認めるレベルの高さ。お皿は「ノリタケ」とのコラボで、旧朝香宮邸の階段装飾をデザインしており、食べる前からうっとりしちゃいます。

また、一杯一杯バリスタが丁寧にいれる「カフェラテ」は、細やかで芸術的なラテアートがSNSでも注目されているドリンクです。

「シャーロットオペラ」880円
「シャーロットオペラ」880円

「café TEIEN」でも「東京都庭園美術館」で行われる企画展にちなんだコラボメニューがお目見え。現在行われている「キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート」展(2021年9月18日(土)〜11月28日(日))に合わせて提供されているのが、こちらの「シャーロットオペラ」です。

可憐な野ばらをイメージしたケーキで、実際にバラのジュレやバラそのものを使用した贅沢すぎる一品…♪

「具だくさんミネストローネ」1100円
「具だくさんミネストローネ」1100円

また、小腹が空いたときに利用したいフードメニューも。野菜がたっぷりの「具だくさんミネストローネ」は、女性のお客さんが多い「東京都庭園美術館」ならではのメニューです。自家製のガーリックトーストが添えてある温かいスープは、これからの季節にぴったりですね!

展覧会で美術品を鑑賞し、「café TEIEN」でひと休み。そしてお庭を散策…と「東京都庭園美術館」は一日を通して楽しめるスポットです。季節の植物と出合える庭園は、これから紅葉が色づく季節。秋の散策にもうってつけです!

◾️ café TEIEN(かふぇ ていえん)
住所:東京都港区白金台5-21-9 東京都庭園美術館 新館
TEL:03-6721-9668
営業時間:10~18時(入館は17時30分まで)
定休日:毎週月曜、および展示替期間
※カフェ利用には、展覧会チケットが必要です

日本画専門美術館ならでは!「Cafe椿」で味わう老舗菓匠の和菓子とお抹茶

最後にご紹介するのが、広尾にある「山種美術館」の「Cafe椿(カフェツバキ)」です。1966年に日本初の日本画専門の美術館として開館した「山種美術館」には、日本画が約1800余点所蔵されており、展覧会のテーマに合わせたコレクションを鑑賞できます。

「Cafe椿」に並ぶ家具は、イタリア「カッシーナ・イクスシー」社のもので統一。開放感たっぷりの窓ガラスからは、息づく四季折々のいちょう並木を眺めることができます。

「抹茶とオリジナル和菓子のセット」1200円 ※写真の和菓子は「散椿」
「抹茶とオリジナル和菓子のセット」1200円 ※写真の和菓子は「散椿」

日本画専門の美術館ならではの、和を感じるカフェメニュー内容が「Cafe椿」の特徴。特に青山の老舗菓匠「菊家」が手がけるオリジナルの和菓子は必食です。オリジナル和菓子は、「山種美術館」で行われる展示会の内容に合わせたラインナップで提供しており、抹茶とのセットで楽しめちゃいます!

こちらの和菓子「散椿」は、「Cafe椿」の名前の由来にもなっている速水御舟(はやみぎょしゅう)の代表作『名樹散椿』をイメージして作られました。現在行われている「速水御舟と吉田善彦 ―師弟による超絶技巧の競演―」展(2021年9月9日(木)~11月7日(日))でもその作品は展示されており、特に人気の和菓子です。

椿の花を巧みに再現し、米を乾燥させた“しんびき”で、花弁も表現。飾りには、本物の椿の葉が使用されています。中のこし餡(あん)は、老舗ならではの品を感じる甘さです。
抹茶も京都の茶匠「蓬莱堂」の初昔(はつむかし)を使用。香り豊かでありながらさわやかな飲み口は、和菓子のおともにうってつけ。

「お茶とオリジナルの和菓子セット」1100円 ※写真の和菓子は「ほの穂」
「お茶とオリジナルの和菓子セット」1100円 ※写真の和菓子は「ほの穂」

季節感や日本の風俗、色彩の美を作品から見事にすくいあげた和菓子は、作品を見た後の余韻に浸るのにぴったり。

速水御舟の代表作『炎舞』がモチーフになった「ほの穂」は、暗闇に炎が燃え上がる様子を鮮やかなきんとんで表現。通常は白色で使用されることが多い懐紙ですが、あえて黒を使用しているのもポイントです。こちらも速水御舟と吉田善彦展で展示されています。

「ケーキセット」1300円 ※写真のケーキは「雪うさぎ」
「ケーキセット」1300円 ※写真のケーキは「雪うさぎ」

また、シャーベットなどの洋スイーツも並びます。「雪うさぎ」は米粉を使用したチーズケーキ。創設者が米問屋の奉公から身を立てたことにちなみ、スポンジだけでなくレアチーズ部分にも米粉を使用。コーヒー、紅茶、月替わりの茶葉を楽しむ今月のお茶の3種類からドリンクを選べます。

老舗が手がける本格和菓子がイートインできるお店は珍しく、「Cafe椿」は和菓子ファンにはおなじみのカフェ。また、「山種美術館」では着物や浴衣で来館すると観覧料金が割引になっちゃいます♪ 和装のお出かけスポットとしてもイチオシです!

■Cafe椿(かふぇつばき)
住所:東京都渋谷区広尾3-12-36 山種美術館 1階
TEL:090-5202-7887
営業時間: 11~16時、土・日曜、祝日は11~17時
※展覧会によって異なる場合があります。最新の情報は美術館のホームページでご確認ください。
定休日:美術館の休館日に準じる


美しさとおいしさ、秋に楽しむカフェとして最適な美術館のカフェ。アート鑑賞の前後や、秋のお散歩の休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


Text:日高沙織(vivace)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください