遠くても買いに行く価値ありのメガネ会社直営店「BOSTON CLUB SHOP SABAE」【福井県鯖江市】

遠くても買いに行く価値ありのメガネ会社直営店「BOSTON CLUB SHOP SABAE」【福井県鯖江市】

るるぶ情報版(国内)編集部 るるぶ情報版(国内)編集部
福井県 アクセサリー アンティーク 公園 伝統工芸 デザイン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

眼鏡の産地として知られている福井県鯖江市ですが、かつては眼鏡の本場にも関わらず、足を運んで来てくれる人は少なく、来ても眼鏡を見て買えるお店がぜんぜん足りていなかったそう。そこでできたのが眼鏡のデザイン会社であるボストンクラブの直営店「BOSTON CLUB SHOP SABAE」。どんなお店なんでしょう?

1Fはボストンクラブの直営ショップ

店内の什器や内装に使われている素材などもおしゃれでこだわりがあるのでインテリア好きなら、細かいところまで注目してみて
店内の什器や内装に使われている素材などもこだわりが。インテリア好きには堪らない店内です
メガネの素材で作られた可愛らしいアクセサリーも販売しています。
メガネの素材で作られた可愛らしいアクセサリーも販売しています。
1階は、ボストンクラブ全ブランド"JAPONISM(ジャポニスム) / BCPC(ベセペセ) / BOSTON CLUB / MUGUET(ミュウゲ)"の眼鏡が一堂に揃うボストンクラブの直営ショップです。すべて試して購入ができます。

2Fは代表ブランド「JAPONISM(ジャポニスム)」のミュージアム

●
“ジャポニスム JAPONISM”は鯖江にある世界水準の生産技術を取り入れたハウスブランドの眼鏡です
2Fには2016年に20周年を迎えた代表的なブランド「JAPONISM(ジャポニスム)」のミュージアムがあり、初期モデルから歴代モデルまで並んでいて、眼鏡づくりの歩みや思いを垣間見ることができます。

わざわざ本場まで来たかいがある納得感

デザインや価格以外の価値を知ったら、より納得いくメガネ選びができそうです
デザインや価格以外の価値を知ったら、より納得いくメガネ選びができそうです
3階は3Dプリンターや3D切削機、研磨機等の設備を揃え、新商品の開発やプロト品を製作するラボスペース。4階はセミナー、ワークショップ等も行うことのできるフリースペースになっているそう。

築45年のリノベーションされたビルは、おしゃれ最前線の雰囲気で、わざわざ足を運んで覗いてみたくなる場所です。ビル全体で本物の良さに触れ、眼鏡づくりの背景を知ったうえで買うお気に入りの1本を探してみませんか。

■ボストンクラブ ショップ サバエ
TEL:0778-52-0890
住所:福井県鯖江市三六町1-4-30
営業時間:10~19時
定休日:水曜

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●この記事は『るるぶ福井 越前 若狭 恐竜博物館'22』に掲載した記事をもとに作成しています。

Sponsored:デイリー・インフォメーション中部

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください