東京ディズニーランドアルコールメニュー

知ってた?東京ディズニーランドでお酒が楽しめる!レストラン7つをご紹介♪

千葉県 東京ディズニーランド お酒 オリジナルカクテル
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

緊急事態宣言も解除されて、アルコール提供の制限もなくなったニュースで「東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの一部レストランでもアルコールの提供が解禁されました!」と聞いて「東京ディズニーランドでアルコール??」と思った方もいらっしゃいますよね?そうなんです、東京ディズニーランドの一部レストランではアルコールの提供があるんです!ビールやワインなど定番メニューのほかにも、イベント関連のオリジナルカクテルなども登場。提供レストラン情報とおつまみにもおすすめのメニューも紹介します。©Disney

Summary

グラスワインを楽しめる「ブルーバイユー・レストラン」

「カリブの海賊」の乗り場から見える、ロマンティックなレストラン「ブルーバイユー・レストラン」。
フレンチスタイルのコース料理が楽しめるレストランで味わえるのはワイン。

スパークリングワインも用意されています。デートはもちろん、記念日などのお祝いにおすすめのレストランです。
【提供アルコールメニュー】
赤ワイン(グラス)1250円、白ワイン(グラス)1250円、キリン一番搾り生ビール800円、スパークリングワイン(グラス)1070円。ノンアルコールのキリン零ICHI550円。

おすすめシャンパーニュもある「イーストサイド・カフェ」

ビクトリア朝様式の優雅な雰囲気のレストラン「イーストサイド・カフェ」。
こちらのワインはグラスで900円と「ブルーバイユー・レストラン」よりはリーズナブル。

ほかにもイーストサイド・カフェおすすめのスパークリングワインやシャンパーニュ(写真)があるのもこのレストランの特徴。

メニューはパスタ料理で、「パスタセット」1920~2480円。前菜とパスタが選べてパン付き。ランチにもおすすめのレストランです。
【提供アルコールメニュー】
赤ワイン(グラス)900円、白ワイン(グラス)900円、キリン一番搾り生ビール800円、イーストサイド・カフェおすすめのスパークリングワイン1200円(2021年11月1日~2022年3月30日までの限定販売)、イーストサイド・カフェおすすめのシャンパーニュ1500円。ノンアルコールのキリン零ICHI550円

和食にあうアルコールが充実「れすとらん北齋」

東京ディズニーランド内の和食レストラン「れすとらん北齋」。こちらでは生ビールのほか、スパークリング清酒が味わえます。プラス200円で肴三種をオーダーできるので、お酒だけ楽しむのもアリかも?

またノンアルコールの苺の甘酒の提供も。こちらは「れすとらん北齋」だけのメニューなのでぜひお試しを。
【提供アルコールメニュー】
キリン一番搾り生ビール800円、スパークリング清酒980円、ロゼスパークリングワイン(ハーフボトル)2500円、赤ワイン(ハーフボトル)2000円、白ワイン(ハーフボトル)2000円。ノンアルコールのキリン零ICHI550円、苺の甘酒550円

定番の洋食メニューでビールを「センターストリート・コーヒーハウス」

カジュアルな雰囲気の「センターストリート・コーヒーハウス」ではハートランドビールを提供。

ハンバーグにエビフライ、オムライスなど、まるでお子様ランチのようなワクワクメニューの「コンビプレート」1980円や

「スモークサーモントラウトとアボカドのサラダ」680円などと一緒にビールを楽しんでみてくださいね。
【提供アルコールメニュー】
ハートランドビール880円、ノンアルコールのキリン零ICHI550円

ビュッフェ形式のレストランでも「クリスタルパレス・レストラン」

2021年9月3日からメニューが一新された「クリスタルパレス・レストラン」。

ビュッフェ形式は以前と変わらずですが、目の前でカットしてくれるローストビーフや注文を受けてから仕上げるクレーブジュゼットなどが新登場。
フリー・レフィルのドリンク付きなので、アルコールはいらないかもしれませんが、ハーフボトルのワインのほか、ハートランドビールもありますよ!
【提供アルコールメニュー】
ロゼスパークリングワイン(ハーフボトル)2500円、赤ワイン(ハーフボトル)2000円、白ワイン(ハーフボトル)2000円、ハートランドビール880円

ビールと合うメニューが豊富「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」

2020年オープンした、美女と野獣エリアのレストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」。

骨付きソーセージをクロワッサンで包んだ「ビッグバイト・クロワッサン」750円(中央)やビーフシチュー入りのパイ「ハンターズ・パイ」750円(左)など、ビールと一緒に楽しみたいメニューが充実。フレンチフライポテトとドリンク付きのセット1140円もあり、プラス450円(スパークリングカクテルは480円)でアルコールとのセットにもできます。

ほかにも、生ハム、チーズ、ミックスナッツの入った「オードブルボックス&生ビールセット」1250円や「オードブルボックス&カクテルセット」1280円(写真)も。

2021年11月1日~2022年3月30日まではホットワインの提供もあります。寒い冬はホットワインで温まるのもいいですね。
【提供アルコールメニュー】
キリン一番搾り生ビール750円、ホットワイン(赤)780円

気持ちいいテラス席でビールを「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」

ウエスタンランドを流れるアメリカ河沿いにたたずレストラン。上記で紹介したレストランとは違ってプライオリティ・シーティングの導入はないので気軽に利用できるところがおすすめのポイント。

コンボ・プレート(フライドチキン、ソーセージ、ベイクドチーズポテト、コーンチップス、フレンチフライポテト、マフィン)1200円や

おにぎりサンド(牛カルビ)710円、骨付きソーセージ380円などビールに合うメニューがラインナップ。
2階のテラス席で対岸のトムソーヤ島を眺めながら乾杯!
【提供アルコールメニュー】
キリン一番搾り生750円

クリスマス限定のオリジナルカクテルも

2021年11月1日(月)からは、パークらしいクリスマス感を感じる季節限定メニューとしてオリジナルカクテルも登場します。

「プラズマ・レイズ・ダイナー」スパークリングカクテル(ワイン&アップル)780円。
クリスマスツリーをイメージしたカクテル。リンゴダイスやマシュマロがトッピングされ、クリスマスの楽しいムードがたっぷり。グリーンアップルシロップと白ワインが甘さ控えめでさっぱりとした飲みやすいカクテルです。

「プラザパビリオン・レストラン」ミルクティーカクテル(ラム&アップルパイシロップ)780円。
飲むとまるでアップルパイ!?シナモンの香りとやさしい甘さ、そしてリンゴの食感が楽しめるクリスマスにぴったりのカクテルです。

「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」スパークリングカクテル(ストロベリーリキュール&ホイップ)780円。
クリスマスケーキをイメージした、ホイップとミックスベリーがマッチした甘めのスパークリングカクテルです。

いずれも販売は2021年12月25日(土)まで。華やかなデコレーションとオリジナルカクテルでクリスマスを楽しんでみてはいかが?

両方のパークで楽しめるようになったアルコール。パークでしか味わえないメニューもあるので、ぜひ試してみてくださいね。

■東京ディズニーランド
住所:千葉県浦安市舞浜
営業時間:9~20時
(2021年10月31日までは10~19時)
料金:1デーパスポート7900円~9400円
定休日:無休

TEXT:田島暁美

●メニューの内容は予告なく変更になる場合があります。
●レストランにより営業時間が異なります。また、混雑状況や天候、その他の理由により、案内を早めに終了、閉店する場合があります。
●下記のレストランではプライオリティ・シーティングを実施しています。利用日の1カ月前10時~前日の20時59分まで、事前予約をオンラインで受け付けています。
・ブルーバイユー・レストラン
・イーストサイド・カフェ
・れすとらん北齋
・センターストリート・コーヒーハウス
・クリスタルパレス・レストラン
・ラ・タベルヌ・ド・ガストン
●20歳未満の方の飲酒および飲酒運転は法律で禁止されています。
●新型コロナウイルス感染症対策により、記事の内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)などが変更になる場合があります。事前に店舗・施設へご確認されることをおすすめします。
●記事の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください