伊丹空港限定「ル・パン神戸北野」による限りなく“たこ焼き”なパンが新登場

伊丹空港限定「ル・パン神戸北野」による限りなく“たこ焼き”なパンが新登場

大阪府 食・グルメ パン たこ焼き ご当地グルメ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

伊丹空港で2021年10月にたこ焼きみたいなユニークなパンがデビューしました。神戸の一流ホテル「ラ・スイート神戸ハーバーランド」で提供されるパンが伊丹空港で楽しめるベーカリー&スイーツショップ「ル・パン神戸北野 伊丹空港店」で購入でき、イートインもOK。姉妹店「ラウンジ&バー グラン・ブルー 伊丹空港店」でもイートインできます。その味やいかに?

Summary

たこ焼きみたいなパン。その名も「たこ焼きパン」!

伊丹空港限定「ル・パン神戸北野」による限りなく“たこ焼き”なパンが新登場
「淡路産真蛸のたこ焼きパン~自凝雫塩味&どろソース味~」518円
大阪名物のたこ焼きをパンで再現した「たこ焼きパン」!塩味とソース味が2個ずつ入った4個セットです。
伊丹空港限定「ル・パン神戸北野」による限りなく“たこ焼き”なパンが新登場
生地は米粉をブレンドし、かつおだしで練り上げていて、ちょっと和風。淡路産のマダコが入り、塩は淡路産の「自凝雫塩(おのころしずくしお)」、ソースは神戸発祥の「どろソース」が使われています。

買えるのは伊丹空港の2店舗のみ

伊丹空港限定「ル・パン神戸北野」による限りなく“たこ焼き”なパンが新登場
販売は「ル・パン神戸北野伊丹空港店」と「ラウンジ&バーグラン・ブルー伊丹空港店」だけです。

「ル・パン神戸北野伊丹空港店」の場所は2階、出発・到着フロアの中央ブロック。店内はラグジュアリーな雰囲気で、テイクアウトはもちろん、イートインもあり。パンを焼く大型オーブンや、スイーツの工房を備えているので、できたてが食べられますよ。
伊丹空港限定「ル・パン神戸北野」による限りなく“たこ焼き”なパンが新登場
「ラウンジ&バーグラン・ブルー伊丹空港店」は、保安検査場を抜けた先の搭乗待合エリア。北ターミナルにあります。滑走路が目の前に迫る眺めが自慢で、内装はホテルのバーラウンジそのもの。デイタイムには朝食やランチを提供。もちろん、バータイムには厳選されたワインやシャンパン、プレミアムウイスキーなども楽しめます。

搭乗時の小腹がすいた時や、親しい人への「おもしろ大阪みやげ」としておひとつ、いかがですか。

■ル・パン神戸北野 伊丹空港店
(る・ぱんこうべきたのいたみくうこうてん)
住所:大阪府豊中市蛍池西町3-555大阪国際空港中央ブロック2階
TEL:06-6152-8700
営業時間:6時30分~21時※酒類の提供は11時~20時30分

■ラウンジ&バー グラン・ブルー 伊丹空港店
(らうんじあんどばーぐらん・ぶるーいたみくうこうてん)
住所:大阪府豊中市蛍池西町3-555大阪国際空港北ターミナルビル2階 搭乗待合エリア
(セキュリティチェック後)
TEL:06-4865-6688
営業時間:6時30分~20時20分※酒類の提供は11時~

Text:こたにたこ

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください