大館のグルメをご紹介

【大館グルメ】ご当地名物・鶏めしと本格スイーツをご紹介♪

ご当地グルメ 東北観光 食・グルメ フォトジェニックスイーツ スイーツ カフェ巡り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

伝統的工芸品・曲げわっぱや秋田犬のふるさと、秋田県大館市(おおだてし)。大館に訪れたならぜったい食べたいグルメスポットを2軒ご紹介します。JR東日本主催の駅弁コンテストでグランプリを獲った「鶏めし」やパティシエのオーナーが作る曲げわっぱティラミスは本格的で絶品です♪

Summary

秋田県の北部に位置する大館市(おおだてし)は、女子旅にぴったりの観光タウン。おしゃれアイテムとして人気の高い伝統的工芸品の曲げわっぱや、モフモフで癒されるとSNSでも話題の秋田犬のふるさとでもあります。

そんな大館市はグルメも充実していて、ご当地グルメから本格派スイーツまで実に多彩!今回はランチとカフェタイムにオススメの2軒をピックアップしました。

それではさっそくまいりましょう!

【花善】駅弁コンクールでグランプリを獲得した名物「鶏めし」

花善の鶏めし
店内では「鶏めし」が曲げわっぱで提供される

JR大館駅の目の前にお店を構える「花善」。1899(明治32)年の大館駅の開業に合わせて、前身の花岡旅館が駅弁の提供をはじめたことから歴史がスタートしました。

創業当初はきりたんぽ弁当を販売していたそうですが、評判が悪くいつも売れ残っていたのだそう。そこで、余った鶏肉を甘辛く煮つけた従業員のまかない飯に着目し商品化したところ、ヒットしたのがいまや店の名物となった「鶏めし」です。

こだわりは秋田県産の厳選されたあきたこまちを100%使用したご飯。冷めてもおいしく食べられるよう職人技でふっくらと炊き上げられます。

そしてメインは安心・安全の国産鶏。季節によって水やしょうゆの配合を職人の経験と勘で調整。噛みしめるごとに甘辛さがじゅわ〜っと染み出して、もう箸が止まりません…!

鶏めし弁当 900円
鶏めし弁当 900円

旅情を誘ってくれる赤いレトロなパッケージも懐かしい感じがしていいですよね♪こちらの鶏めし弁当(900円)は2015年JR東日本主催の駅弁コンクールで総合評価1位を獲得。また翌年には比内地鶏の鶏めし(1200円)でも総合評価1位となったんです。

現在は秋田県内の駅6カ所(大館、秋田、東能代、角館、大曲、田沢湖)と青森県内の駅2カ所(青森、新青森)で購入することができます。ほかの地域ではなかなか出会えない貴重な大館の味ですね。

花御膳 1320円
花御膳 1320円

またお食事処では「鶏めし」を御膳スタイルでも楽しめます。写真の花御膳(1320円)は鶏めし、こんにゃくのピリ辛煮、卵焼きに加え、花善オリジナルの合わせ味噌で作ったナスの田楽味噌などがセットに。ボリュームたっぷりのメニューで優しい家庭的な味つけでほっこりさせてくれます。

ほかにもきりたんぽ鍋(1210円)、比内地鶏のまるごと重(1320円)などもメニューに並び、秋田のご当地グルメを堪能できますよ♪駅前でアクセス至便なので、ぜひみなさんも訪れてみてくださいね。

花善の内観

■花善
はなぜん

住所:秋田県大館市御成町1-10-2
交通:JR大館駅から徒歩すぐ
TEL:0186-43-0870
営業時間:10時~14時30分(弁当は6時30分〜19時※18時30分以降、売り切れ次第終了)
定休日:無休


【S.witch cafe】モダンでおしゃれな空間で本格派のティラミスを

カフェの内観

ランチでお腹を満たしたあとは、のんびりカフェタイム。大館駅前を歩いていると、テラス席のあるモダンでかわいらしいお店を発見!リノベーションをしたビルの1階に入るのが、大館出身の姉妹が営む「S.witch cafe」です。

オーナーは横浜の洋菓子店でパティシエ&バリスタとして活躍していた妹さん。その妹さんを支えるのが、元はIT業界で働いていたという異色の経歴を持つお姉さん。

「地元に帰ってお店を持ちたい!」という妹さんの夢を叶えるため、お姉さんも仕事を辞め地元に帰ることを決意。お店探しから事業計画までお店の道筋を二人三脚で作っていったそうです。

カフェの外観

そんな時に出会ったのが、リノベーションしておしゃれな雰囲気に生まれ変わった「わっぱビルヂング」。隣には曲げわっぱの販売・ワークショップを行う柴田慶信商店、2階にはシェアオフィスのMARUWWAが入り、S.witch cafeも大館の新たな交流の場を担う一員に加わりました。

カフェの名物は、柴田慶信商店とコラボした「曲げわっぱティラミス」。このカフェのために作られた曲げわっぱは手のひらサイズでとってもキュート♪フォトジェニックな見た目もさることながら、パティシエが作るティラミスは本格的な味。

曲げわっぱティラミス 780円、カフェラテ 560円
曲げわっぱティラミス 780円、カフェラテ 560円

注文を受けてから作りはじめ、自家製のスポンジはオリジナルブレンドのエスプレッソコーヒーを浸してちょっぴりビターな味わいに。そこに重ねるのは濃厚だけど甘すぎないマスカルポーネクリーム。

ひと口食べればスポンジから染み出すコーヒーとふんわりと軽い食感のクリームが絶妙なバランスで合わさります。本格的な味わいで何個でもパクパクと行けちゃいそう…!

冬季はフレーバーがコーヒーから抹茶に変更になるので、そちらも注目♪(切り替えの時期はSNSでお知らせ)ティラミス以外にも日替わりでスイーツが登場するので要チェックです。

またイタリア製エスプレッソマシーンのマルゾッコで淹れるカフェラテは、深いコクときめ細かなミルクの泡立ちがとってもクリーミー。ラテアートもキュートで、ティラミスと一緒に写真を撮らずにはいられないほどフォトジェニックです。

こだわりのインテリア

こだわりのインテリアが飾られた空間はいるだけで癒され、支えあう姉妹の姿に微笑ましさも感じられます。この空気感を求めてまた通いたくなる、そんな居心地のよいカフェでした。

■S.witch cafe
すいっちかふぇ

住所:秋田県大館市御成町1-12-27
交通:JR大館駅から徒歩3分
TEL:080-1685-1904
営業時間:11~17時(土・日・祝日12〜18時 )
定休日:火・水曜、その他不定休あり
※冬季は営業内容が変更となる可能性があります。詳しくはお店のInstagram(@s.witch_cafe)などのSNSをご確認ください


Text & Photo:ジェンティーレ 恵


●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください