ホテルで食べてもOK!ハワイで食べたい、おいしい!かわいい!テイクアウトスイーツ

ホテルで食べてもOK!ハワイで食べたい、おいしい!かわいい!テイクアウトスイーツ

食・グルメ ハワイ スイーツ テイクアウトフード お菓子 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ハワイには、一度食べるとやみつきになるスイーツがたくさん。ハワイのスイーツと聞くとアサイボウルやパンケーキを思い浮かべがちですが、ほかの国のいいところを組み合わせたミックスカルチャーなものや、ローカルから愛される老舗店のお菓子など、バラエティーはとっても豊富なんです。テイクアウトしてビーチや公園、ホテルで食べられるお手軽スイーツをご紹介します。

Summary

併設のマーケットでひっそり販売/ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル

プレートランチがおいしいことで有名な「ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル」。ランチやモーニングではたくさんの人が集まる人気店ですが、こちらを訪れたら絶対に見逃せないのがスコーンです。プレートランチと同じくらいの人気商品で、お昼時には売り切れてしまうほど!

「スコーン」各種$4.95
「スコーン」各種$4.95

手のひら大の巨大スコーンは、見た目に反してしっとり滑らかな食感で、上品な味わい。フレーバーはブルーベリークリームチーズとバナナクリームチーズの2種に加え、日替わりで異なるフレーバーを販売しています。隣接するマーケット内で販売しているのでぜひチェックしてみください。

■ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル
住所:3158 Monsarrat Ave.
TEL:808-732-0077
営業時間:マーケット&ベーカリー7時30分〜21時、ランチ&ディナー10時30分〜20時(土・日曜は11時〜)、モーニングは土・日曜のみ7時30分〜11時
定休日:無休

果実味あふれるフレッシュアイス/ヘンリーズ・プレイス

ハワイのかき氷といえばシェイブアイスですが、ワイキキにある「ヘンリーズ・プレイス」ではひと味違うアイスを食べることができます。

「ヘンリーズ・プレイス」は家族経営の小さなフルーツショップ。こちらで人気なのがフルーツを使って手作りするアイスクリームとソルベです。冷蔵庫にずらりと並ぶアイスはとにかくフレーバーが豊富!ストロベリーグアバやスイカ、パイナップルマンゴーなど定番のフルーツ系のソルベから、コナコーヒー、アボカド、ピスタチオといったハワイらしいフレーバーのアイスクリームまでバラエティー豊かに揃っています。

アイスクリームは濃厚でしっかりフレーバーの味わいを感じられるものばかり。フルーツのみずみずしさが絶品のソルベはやさしい甘さであと引くおいしさ。ワイキキ・ビーチからも近いので、ハワイの太陽で火照った体をひんやりクールダウンさせたいときに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■ヘンリーズ・プレイス
住所:234 Beachwalk St.
TEL:808- 772-8822
営業時間:9〜22時
定休日:無休

マラサダの代名詞ともいえるお店/レナーズ・ベーカリー

カパフル通りにある「レナーズ・ベーカリー」はホノルルを代表するマラサダの老舗。マラサダとは揚げパンに砂糖をたっぷりまぶしたもので、ポルトガルから伝承されたといわれています。日本のあんドーナツや沖縄のサーターアンダギーなどに似ていますが、マラサダの方がふんわりとしていてやわらかく、舌触りと食感が滑らか。

「マラサダ」各$1.35(上から時計回りにシナモン、オリジナル、リヒンムイ)
「マラサダ」各$1.35(上から時計回りにシナモン、オリジナル、リヒンムイ)

「レナーズ・ベーカリー」は1952年に創業し、マラサダの名前をハワイに広めたお店です。毎日揚げるマラサダは定番のオリジナル、シナモン、リヒの3種類に加えて、中にクリームの入った「パフ」が6種類(1種類は月替り)。初めて食べるという方は、オリジナルからいただきましょう。そしてできるだけ揚げたての状態で食べるのがおすすめ!エアリーな食感と甘さがやみつきになりますよ!

■レナーズ・ベーカリー
住所:933 Kapahulu Ave.
TEL:808-737-5591
営業時間:5時30分〜19時
定休日:無休

多いときは1日5000個売れることも!/カメハメハ・ベーカリー

「レナーズ・ベーカリー」と並び、マラサダの2大名店とも言えるのが「カメハメハ・ベーカリー」です。こちらも1978年創業の老舗ベーカリーで、なんと午前3時からオープンし、マラサダをはじめ種類豊富のパンを販売するローカルに愛され続けるお店です。

「ポイ・マラサダ」、「ストロベリーマラサダ」$1.30
「ポイ・マラサダ」、「ストロベリーマラサダ」$1.30

マラサダの特徴は「ポイ・グレーズド」という紫色の生地。ポイとは「タロイモ」というハワイのトラディショナルフードでもある紫芋の一種のこと。ポイを生地に練り込んでいるため、生地自体にほんのりとした甘さがあります。また、「カメハメハ・ベーカリー」では「ポイ・グレーズド」以外にもストロベリー風味の「ストロベリー・マラサダ」などがありとっても色鮮やか。食べ比べてみるのもおすすめですよ。こちらもまずは店頭で、アツアツの状態で食べてみてくださいね。

■カメハメハ・ベーカリー
住所:1284 Kalani St.
TEL:808-845-5831
営業時間:3〜16時
休み:無休

テイクアウトスイーツは、ハワイ観光の合間に立ち寄って、小腹が空いたときに食べるのもおすすめです。散策のお供にぜひゲットしてみて!

Text:Maui Hara
Photo:Hisashi Uchida

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください