【韓国現地レポ】ソウル最大規模のデパート・汝矣島の新ランドマーク「ザ・現代ソウル」

ザ・現代ソウルの見どころは、広々とした屋内ガーデンスペースガーデン

【韓国現地レポ】ソウル最大規模のデパート・汝矣島の新ランドマーク「ザ・現代ソウル」

韓国 韓国料理 コスメ コスメイベント 韓国コスメ カフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2021年2月にソウルの金融中心地として知られる汝矣島(ヨイド)にオープンした韓国の3大デパートの一つ、現代デパート「ザ・現代ソウル(The Hyundai Seoul)」。規模の大きさと汝矣島のビル群の中でゆったりと休息できるスペースが多いことで注目され、オープンから数か月間は駐車場にも車が入れないほどの社会現象にもなりました。今回はオープンから1年が過ぎてもいまだその人気がやまない汝矣島の新しいランドマーク「ザ・現代ソウル(The Hyundai Seoul)」をご案内いたします。

Summary

ソウル最大規模のデパートが2021年にオープン

オープン時の注目の高さは、ここ数年でも見たことがないほど。
売り場面積は約8万9,100平方メートルと現在(2021年)の時点で、ソウル市内最大、地下2階から6階まで700近い店舗数が入る超大型店のオープンとあって、連日、ソウルっ子の話題は「ザ・現代ソウル」で持ち切りでした。
現代デパートは、韓国内に10店舗以上ある老舗なラグジュアリーデパートですが、他店とは異なる新しいコンセプトを掲げ、現代デパートではなく、若者も集まるソウルを代表するデパートになるようにという願いを込め、店舗名を「ザ・現代ソウル」としたんだそう。

ネイチャーと共存する未来型スタイリッシュがコンセプト

まるで屋外の公園をお散歩しているような気分
まるで屋外の公園をお散歩しているような気分

通常、ここまでの面積数であれば1000を超える店舗が入るのが当たり前の中、「ザ・現代ソウル」は、より自然に近く、自然と共存する未来型スタイリッシュをコンセプトに掲げているので、店舗数は面積に対して他店よりも50%ほどと少なくなっています。
その代わり、休憩スペースやベンチ、お隣の汝矣島公園を70分の1で再現した天然芝の「Sounds Forest(サウンズ・フォレスト)」というガーデンスペースを5階に設置したり、天井からは自然光が入るような自然を感じられる設計で作られています。

特に、「Sounds Forest(サウンズ・フォレスト)」内には上のような場所も多く、ついつい撮影をしたくなってしまいます。デパート内のカフェでテイクアウトしてお茶を飲んでいるお客さんも多かったのが印象的でした。

1階のwaterfall gardenは撮影スポット

クリスマス仕様のWaterfall Gardenは幻想的
クリスマス仕様のWaterfall Gardenは幻想的

「ザ・現代ソウル」のもう一つの注目ポイントは、3階から1階にかけて流れる12mほどの滝「Waterfall Garden(ウォータフル・ガーデン)」です。写真はクリスマスシーズン仕様のものになっていますが、そのシーズンごとにデコレーションされ、流れる水の音と雫の美しさが見どころ。この滝の前が撮影ポイントなっていますよ。

アジア初のArketからラグジュアリーブランドまで揃う

GUCCIやPRADAなどのラグジュアリーブランドはもちろんのこと、アジアではここにしかないH&Mの新ブランドArketが入っている点にも注目。またコスメ売り場も充実していて、世界中のコスメを同時に見て回れるのも魅力。

韓国最大規模のフードコートはソウルっ子を魅了

約90店舗のお店が集まります
約90店舗のお店が集まります

「ザ・現代ソウル」を語るうえで欠かせないもう一つの魅力が、地下1階にある韓国最大規模を誇るフードコート「Tasty SEOUL(テイスティー・ソウル)」。

話題のスイーツ店もたくさん!
話題のスイーツ店もたくさん!

世界各国の料理はもちろん、韓国で有名なレストランやフードトラックコーナーがあり、平日のランチタイムは周辺の会社員たちの社食と呼ばれるほど混雑するので、その時間帯を避けて行くことをオススメします。

都心のデパートというと売り場が狭いところが多かったソウル市内のデパートですが、こちらは一つ一つすべてゆったりとしたスペースを設けているので、ショッピングでも、食事でも、観光でもゆっくりと自分のペースで見て回れます。アクセスは、地下鉄9号線・5号線汝矣島(ヨイド)駅の3番出口から直結しているので、天気に左右されないスポットとしてもオススメです。


■ザ・現代ソウル(The Hyundai Seoul)
住所:韓国ソウル市永登浦区 汝矣島洞 22
TEL:02-767-2233
営業時間:月~木曜10時30分~20時、金~日曜・祝日10時30分~20時30分 (レストラン街10時30分~22時)
休日:不定休、旧正月・秋夕の当日

Text: Left to Right
Photo: Left to Right


●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください