• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • ホロふわ食感とミルキーなクリームが抜群のコンビネーション! ローソンのダックワーズ
ローソン、Uchi Café Spécialité 優ほろダックワーズ

ホロふわ食感とミルキーなクリームが抜群のコンビネーション! ローソンのダックワーズ

食・グルメ コンビニスイーツ るるぶ&more.編集部 生クリーム
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

“専門店品質”のスイーツを多数取り揃えているローソンのUchi Café Spécialité(ウチカフェ スペシャリテ)シリーズ。今回注目するのは、2021年11月30日(火)に同シリーズの新商品として発売された「Uchi Café Spécialité 優ほろダックワーズ」(270円)です。焼き菓子の定番、ダックワーズをどのようにアレンジしているのでしょうか?


「Uchi Café Spécialité 優ほろダックワーズ」(ローソン)

フランス発祥の焼き菓子、ダックワーズは、“外はサクサク、中はふわっと柔らかい”という生地が特徴。「優ほろダックワーズ」は生地にカリフォルニア産アーモンドプードルと和三盆を使い、ソフトな食感に仕上げています。

またサンドされているホイップクリームも見逃せないポイント。ホイップクリームには北海道産生クリームとマスカルポーネを使用し、コクと乳味感を演出しているそう。それでは、実際にローソンのダックワーズを食べてみましょう。

ひと口食べてみると、ダックワーズ生地の“優ほろ”な歯触りの後にホイップクリームのミルキーな味わいが。口の中があっという間にクリームの味で満たされるような濃厚テイストがたまりません。

クリームだけでなく、生地の香ばしい風味と上品な甘さもGOOD。乳味感のあるまろやか味と相性抜群のため、噛めば噛むほどおいしさが倍増していきます。

濃厚ながらもあっさりとした甘みを楽しめるので、ノンストップで完食。砂糖控えめの紅茶や苦めのコーヒーと一緒に食べれば、ダックワーズの甘味をよりおいしく感じられると思います。

ちなみに「優ほろダックワーズ」のほかには、「Uchi Café Spécialité 絹泡クリームの苺ショート」(320円)も同日に発売。たっぷりの濃厚クリームを堪能したい人は、“Uchi Café Spécialité”シリーズの最新スイーツをチェックしてみてはいかが?

text&photo:西野文江

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください