カルチャー発信地・大阪「アメ村」(アメリカ村)の楽しみ方はこれ!

カルチャー発信地・大阪「アメ村」(アメリカ村)の楽しみ方はこれ!

大阪府 ファッション 古着屋 食・グルメ たこ焼 おもちゃ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪を訪れたなら、一度は足を踏み入れてみたい「アメリカ村」(通称「アメ村」)。心斎橋の南西に広がるエリアで、なんば駅からも徒歩圏内。個性満開のアパレルショップや雑貨店、ユニークなグルメ店がひしめく、大阪でも随一のポップな街です。カルチャーごちゃ混ぜのディープさが魅力のアメ村を、はじめての人でも楽しめるスポットと遊び方を交えて紹介します!


“アメ村”と呼ばれて40年、今も変わらない若者の街

心斎橋BIGSTEP
心斎橋BIGSTEP
アメリカ村があるのは、元々は倉庫街だった西心斎橋地区。1969年に空間デザイナーの日限萬里子(ひぎりまりこ)氏が「LOOP」というおしゃれなカフェをオープンさせたことをきっかけに、人が集まるようになりました。そんな中、倉庫を利用して古着やレコードを売る若者が現れはじめ、メディアからアメリカ文化の発信地「アメリカ村」と紹介されはじめたのが始まりです。90年代には今もなおランドマークとなっている「心斎橋BIGSTEP」が誕生し、大型ブランドの出店も増え、そこから大阪有数の観光地となるまでに知名度を増していきます。
三角公園(御津公園)
三角公園(御津公園)
「三角公園」の呼び名で有名な「御津公園(みつこうえん)」は昔も今もアメリカ村の憩いの場。ここでたこ焼やスイーツを食べながら休憩しつつ、自分の好みのお店へ行ったり来たり!というのがアメ村の遊び方です。まずは定番のショップやグルメ店を巡って、アメリカ村の雰囲気をつかんでみてください。


大小さまざまなショップが!まずは古着店めぐりへ

アメリカ村をここまで有名にし、今もなお全国からも注目されているのが古着カルチャーです。ビルの1室から大型の路面店まで、多彩な規模とジャンルの古着店があちらこちらに点在しています。


こちらの「サントニブンノイチ大阪」は、アメリカの子ども部屋をコンセプトにしたキュートな店内で、レトロポップな古着を販売。ヴィンテージものやブランド古着を中心としたハイレベルな品揃えで、原宿と広島にも進出している大阪の名物ショップです。


■サントニブンノイチ大阪(さんとにぶんのいちおおさか)
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-16-15 川西ビル2階
TEL:なし
営業時間:14~20時(土・日曜、祝日は13時~)
定休日:不定休
全国に展開し、今や日本最大級ともいえるインポート古着専門店「古着屋JAM」のアメリカ村店は、110坪もの広々としたフロアでストリート色の強い古着をメインに取り扱い。専属バイヤーが現地で仕入れるレアな堀だしものも!? バンドTシャツやドクターマーチンのブーツなどロックテイストのアイテムも多数扱っているので、音楽好きな人にもおすすめですよ。

■古着屋JAM アメリカ村店(ふるぎやじゃむ あめりかむらてん)
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-28 BIGSTEP SOUTH M1F(地下1階)
TEL:06-6563-7905
営業時間:12~20時
定休日:無休


ディープなコンセプトショップで個性派雑貨をゲット

アニメやファンタジー系といったサブカルチャー専門店が多いのもアメリカ村の魅力のひとつ。他では出合えない一点モノの雑貨にひとめぼれしたら、アメ村散策の思い出にぜひ手に入れてみては?
そんなアメ村を代表するディープな雑貨店がこちら。アメリカ直輸入のレアなフィギュアをはじめとするおもちゃや、アニメ・映画のTシャツなど販売する「アンティークマイク」です。限定アイテムやヴィンテージものはマニア垂涎の品揃えで、まるで博物館のような店内は見ているだけでもワクワク♪ マーベル&DC映画のアイテムも大充実!ファンならば一度訪れてみる価値アリです。


■アンティークマイク(あんてぃーくまいく)
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-18-16
TEL:06-6484-7684
営業時間:11~20時(変動あり)
定休日:不定休



愛されたこ焼から新定番まで人気グルメを食べ歩き

買い物で小腹が空いたらアメリカ村自慢のグルメ店へ。ミナミ屈指の繁華街でもあるので、もちろん居酒屋、和洋中のレストランに、ファストフード店まで、あらゆる飲食店がありますが、アメ村でイチオシなのは、さくっと食べれるテイクアウトグルメの食べ歩き。

たこ焼の「だいげん」は創業60年(!)の老舗。名物はアメリカ村でず~っと愛されている「ピザボール」で、あのマドンナも来日時にリピートしていたという伝説のフードなんです!
「ピザボール」8個500円
「ピザボール」8個500円
鶏ガラと牛乳が入る特製の生地に、たこではなくウインナーとたっぷりのチーズをイン!カリっと焼けたチーズと、マヨネーズとケチャップの相性抜群で、生地に染みわたるウインナーのうま味が美味!ビールが進む絶品です。ほかでは食べられないオリジナルメニューなのでぜひ一度。


■だいげん アメリカ村店(だいげん あめりかむらてん)
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-7-11
TEL:06-6251-1500
営業時間:11~19時
定休日:火曜(祝日の場合は翌日)


「大鶏排」630円
「大鶏排」630円
ここ数年行列が絶えない人気っぷりを見せているのが、台湾屋台風のお店「炎旨大鶏排」の大鶏排(だーじーぱい)。鶏ムネ肉をキャッサバ粉の衣で揚げる台湾唐揚げで、顔が隠れそうなほどの大きさはSNS映え間違いなし!仕上げにふりかけるスパイスはシナモン、ハッカクなどが香る定番の「ジャオヤンフェン」をチョイス。アジアンテイストでちょっぴり異国気分。

■炎旨大鶏排 心斎橋店(えんしだーじーぱい しんさいばしてん)
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-15-15
TEL:06-6210-3776
営業時間:12~23時
定休日:無休


アメリカ村へのアクセスは?

新大阪駅からなら大阪メトロ御堂筋線に乗って、アメリカ村最寄りの心斎橋駅まで約15分ほど。なんば・道頓堀からも徒歩10分ほどですので、大阪観光の際はぜひ足を運んでみてくださいね!


text : 8ビートフジタ
photo:酒井羊一、佐藤純子

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください