ヘルシーで優しい味わい、京橋「玄米カフェ 実身美(さんみ)」の健康ランチ【大阪カフェごはん#18】

ヘルシーで優しい味わい、京橋「玄米カフェ 実身美(さんみ)」の健康ランチ【大阪カフェごはん#18】

大阪府 食・グルメ カフェ 野菜 夜カフェ ヘルシーランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪でおいしい食事が楽しめるカフェを紹介する連載企画第18弾。今回は、京橋駅からすぐの場所にある、健康的なごはんが食べられるお店「玄米カフェ実身美(さんみ) 京橋店」へご案内。スタッフ全員が『家族のために作るごはん』という考え方で調理し、もてなしてくれる理想的な“外食おうちごはん”です。

もう一軒、実家ができた気分にさせてくれる「玄米カフェ実身美」

JR環状線、京阪京橋駅から京阪モールに沿って西に少し歩いた場所にある「玄米カフェ 実身美」。大阪では京橋、阿倍野、心斎橋の3店舗、東京の大手町、沖縄の那覇にも店舗を構える人気の健康食カフェです。

席数は全40席とカフェとしては多いほうですが、お昼時には行列ができるため、外にウェイティングの椅子が用意されています。

路面がガラス張りで、日の光が差し込む健やかな雰囲気。

清潔に保たれた、広々としたオープンキッチンでは、手際よく調理し、盛り付けるスタッフのみなさんの様子が伺えます。

テーブル席の他に壁に面したカウンター席もあって、ひとりでもふらっと入りやすそう。

冬はまず白湯が出てきて、ごはんを食べる前に胃腸を温め、消化機能を促進。セルフコーナーには夏でも水とともに白湯のポットが用意されています。

2021年でオープン10周年を迎える京橋店。周年記念の感謝の木には「いつも、あ〜来てよかったと大満足でお店を出ます」「おいしくてたくさん食べちゃうけど、ヘルシーだから嬉しいです♪」など利用者からのリアルなメッセージが飾られていて、読んでいるとほっこり、心が温まります。

毎日変わる、だから何度だって行きたくなる「日替わり健康ごはん」のランチ

さて、一番人気はなんといっても「日替わり健康ごはん」。日替わりメイン、日替わりデリ3品とおかずのほとんどが毎日変わるのも、『家族のために作るごはん』ならでは。

日替わり健康ごはん990円(+220円でLサイズあり)
日替わり健康ごはん990円(+220円でLサイズあり)

色とりどりの野菜がカラフルなこの日のプレートは「玄米ごはん」「揚げ鮭とお野菜の豆乳かぼちゃスープ」「豚もも肉と小松菜の生姜炒め」「鶏レバーとごぼうの辛子豆乳マヨサラダ」「茄子の揚げびたし」。

現代人に不足しがちな栄養素に注目した献立は、玄米や旬の野菜を中心に、タンパク質も不足しないように肉・魚・卵もバランスよく使われています。一品一品凝った料理を少しずつ食べられるなんて幸せ! プレート以外にほっこり温まる無添加麦味噌の味噌汁が付きます。

こだわりの澤孝玄米カレー990円
こだわりの澤孝玄米カレー990円

お得なランチタイムメニューのもう1品が「澤孝玄米カレー」。鶏と豚の合い挽き肉のキーマカレーは、化学調味料無添加。

「実身美」らしくルゥにも野菜がたくさん溶け込み、スパイス加減もほどよいやさしい味のカレー。これらの2つのランチメニューは+385円で、ドリンクとスイーツのセットをつけることができます。スイーツもついて385円はコスパも最高!

ドリンクは、ノンカフェインのたんぽぽコーヒー(たんぽぽの根のお茶)かルイボスティーまたはアイスティーから。

ランチに+385円でセットできるドリンク&スイーツの一例
ランチに+385円でセットできるドリンク&スイーツの一例

スイーツは豆乳プリンの黒蜜がけまたは黒糖ゼリーのきな粉がけが用意されていて、6通りの組み合わせから選べます。

罪悪感少なめのヘルシースイーツでカフェタイムも充実

玄米甘酒とバナナのチーズケーキ495円
玄米甘酒とバナナのチーズケーキ495円

カフェタイムに温かいドリンクと合わせたいのは、玄米甘酒とバナナのチーズケーキ。スイーツにも精製された白砂糖を使わないのが特長。麹が発酵して生まれた甘さとバナナのねっとりとした甘さ、2つの自然な甘さがやさしく溶けあいます。

豆乳プリンパフェ880円
豆乳プリンパフェ880円

ひんやり派にはグラスの中に、豆乳プリン、豆腐白玉、黒糖ゼリー、玄米フレークとヘルシー素材のスイーツを詰め込んだパフェを。アイスも自家製無添加です。大豆に多く含まれる大豆イソフラボンは美肌や艶髪のためにもよい栄養素なので積極的に摂取したいものです。ちなみに豆乳プリンはテイクアウト販売もあるので、お持ち帰りにするのもいいですね。

「実身美(さんみ)」のヘルシーを家でも味わえる、大人気のお持ち帰り商品

酵素ドレッシング 生姜885円、砂糖1/2 プレーン831円など
酵素ドレッシング 生姜885円、砂糖1/2 プレーン831円など

入り口近くに並んでいるカラフルなドレッシングは、「日替わり健康ごはん」のサラダにもかかっていた酵素ドレッシング。このドレッシングの何が凄いのかというと、生の野菜をすりおろして、非加熱のまま、着色などせず、生の野菜の色と味をそのまま生かして瓶詰めされているのです。

有機人参、バジル、生姜など味のバリエーションいろいろ。健康な油として注目されているえごま油使用のもの、砂糖不使用のものもあり、お家サラダが格段にレベルアップしそう。1本から箱入りのパッケージで、「感謝」や「Thank you」などカジュアルな熨斗シールもあるのでプレゼントにも最適。健康や美容に気を使っている人に贈れば喜ばれること間違いなしです。

他にも野菜だけで作ったベジボロネーゼや食べる発酵生姜など美容好きにはいちいち気になる商品がずらり。

日替わり弁当(ランチ)810円、ディナー972円もあり
日替わり弁当(ランチ)810円、ディナー972円もあり

注文を受けてから作り、出来立てを詰めた、日替わり健康ごはんは、テイクアウトもできるので、ヘルシーを家や会社に持ち帰り。

玄米おにぎり プレーン(ごま塩のみ)216円
玄米おにぎり プレーン(ごま塩のみ)216円
玄米おにぎり ジンジャー味噌 237円
玄米おにぎり ジンジャー味噌 237円

玄米ごはんのおにぎり1つからテイクアウトできるのもいいですね!

自分の家族にごはんを作るように、丁寧に温かい気持ちを込めて作られた健康的なごはんが食べられる、「ただいま」と戻ってきたくなるようなカフェです。

■玄米カフェ実身美 京橋店(げんまいかふぇさんみ きょうばしてん)
住所:大阪府大阪市都島区東野田町1丁目6−1 京阪高架下 Kぶらっと内
TEL:06-6353-9333
営業時間:11〜21時(ランチ11〜15時、ディナー17時30分〜21時)
定休日: 日曜
アクセス:京阪・JR環状線京橋駅から徒歩2分

★2022年3月7日発売★『大阪ごはんカフェ』も要チェック!

『大阪ごはんカフェ』

通いたくなる!ごはんがおいしい!大阪カフェ本 決定版『大阪ごはんカフェ』が2022年3月7日に発売!グリルドサンドイッチや野菜デリプレート、ハンバーガー、オムライスなど、ごはん時に訪れたくなる大阪のカフェをたっぷり紹介する大阪カフェ本決定版!ランチや夜ごはん、休日のブランチなど、ごはんシーンで訪れたくなるカフェを166軒紹介。事前に知っておくと安心&便利なテラス席・カウンター席の有無に加え、禁煙情報も全店掲載しています。


Photo: photo scape CORNER.大﨑 俊典
Text:京都ライター事務所 小西尋子

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください