• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 大阪・海遊館の豪華イルミネーションへ。眠る動物たちに出会える「夜の海遊館」もあわせてチェック!
大阪・海遊館の豪華イルミネーションへ。眠る動物たちに出会える「夜の海遊館」もあわせてチェック!

大阪・海遊館の豪華イルミネーションへ。眠る動物たちに出会える「夜の海遊館」もあわせてチェック!

水族館 見ているだけで癒される動物たち イルミネーション デート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪のベイエリアにあり、世界の自然環境を再現した本格的な展示と規模の大きさで大阪が誇る「海遊館」でも、冬のイルミネーションが開催中!天保山の海辺のロケーションがさらにロマンチックになる光のイベントと、夜だからこそ楽しめる“夜の海遊館”を同時に楽しめるのは今だけです!2022年の冬のハイライトはここで決まり!


冬の海遊館は夕方5時からがおすすめ!

海遊館へは大阪メトロ中央線・大阪港駅から徒歩5分ほど。駅から海遊館がある天保山エリアへ続く道を歩いているとLEDでライトアップ演出されている観覧車がどんどん近づいてきます。夕方ならではの雰囲気も幻想的で素敵です。
日暮れの17時頃になると、海遊館と広場のモニュメントが点灯されイルミネーションがはじまるのですが、しっかりと暗くなってから楽しみたいので、こちらは後ほど!実は海遊館では、17時以降になると水槽の照明がガラリと変わる「夜の海遊館」を2000年から実施中。生き物たちの夜の生態が見られるんです。


夜しか見られない眠る水族館アニマルたちが可愛すぎる♪

一体どんな風に演出されているのかとワクワクしながら早速館内へ。歩みを進めていくと、ライトダウンされた照明とムーディーなBGMでスタートからすでにロマンチック♪ 暗くなってディープブルーになった水槽には月明かりを再現した光がこぼれ、見ているだけでも癒やされます…。
じっと水槽を眺めていると、日中より「海の中に入っている」感が増すような不思議な感覚です。人気のジンベエザメがゆっくりと泳ぐ姿もとっても神秘的で、見入ってしまいます。
生き物たちの健康管理も兼ねて昔から照明はコントロールされていたそうですが、2020年に30周年を迎えた海遊館は照明をLEDに切り替え。細かに光を調整できるようになったことで、朝➡昼➡夕➡夜とよりリアルに館内の光環境を再現できるようになったとのことです。ペンギンなどは日照時間が羽の生え変わるスピードにも影響するそうなので、照明の調整はとっても大切なことなんですね。
こちらではウトウトと眠りかけのアシカたちが!コックリとしている姿がなんとも可愛いです。基本的にいつも夕方ごろから寝はじめるようですよ。朝からずっとお客さんを楽しませている動物たちです。眠り姿に「1日おつかれさまです」と言いたくなります。
イルカは元気に泳いでいますが…。なんと泳ぎながら寝ていることも。右脳と左脳交互に寝るのがイルカの習性のようで、目をつむっているほうと逆が寝ている脳なんですって。よ~く見てみてみるとどちらの脳が寝ているかわかるとのことです。動いているのでちょっと確認しにくいかもしれませんが、ぜひじっくり鑑賞してみてください。
水中で寝てしまっているのは、ワモンアザラシです。水中!?と二度見してしまいそうですが、アシカやアザラシは水の中で寝ることもあるそうで、ゴマフアザラシにいたっては約20分も水中で寝ていることがあるとのこと。
まだまだほかにもトリビアはいっぱいあります!知らなかった動物の習性をたくさん学べるのも「夜の海遊館」の醍醐味。夕方以降は比較的人も少な目ということなので、じっくりすごしたい人にもおすすめです!


2022年2月28日まで!「海遊館イルミネーション2021」をエンジョイ

「夜の水族館」鑑賞を楽しんでいたらすっかり日も暮れて、イルミネーションがちょうどいい感じ!夜のライトアップに切り替わった海遊館の前に全長約20mのツリーとリボンを模したオブジェが並んでいます。どれも滑らかな曲線を生かしたデザインで、どこか暖かみを感じるマイルドな灯りが魅力です。
リボンのオブジェ越しにツリーを撮影するなど、フォトジェニックなポイントを探して撮影するのも楽しい!
17時~ 21時45分までの毎時00 分、15 分、30 分、45 分には約2分間の音と光の演出があり、音楽にあわせて色が変化していく様子も鑑賞できます。演出は交互に2パターン用意されているので、どちらも楽しんでくださいね。「海遊館イルミネーション2021」の開催は2022年2月28日(月)までです。

期間限定ぬいぐるみ付きチケットで海遊館へGO!

イルミネーションの期間中には、ぬいぐるみ付きのペアチケット(大人2名分)を販売!卵、ヒナ、成鳥と3変化するぬいぐるみのオス、メス各1羽とチケットがセット(9000円)です。この時期だけしか手に入らないチケットで、カップルで来られる人にもおすすめです。海遊館チケット窓口、公式ホームページで購入できます。

いかがでしたか?冬ならではの夜の海遊館のお楽しみ。初めての人はもちろん、リピーターの人も、いつもとは違うロマンチックで大人な海遊館をぜひ楽しんでみてください。

text &photo:フジタダイスケ


●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください