広尾「choupette(シュペット)」のグルテンフリーシュークリームって?かわいくおいしく健康的に大満喫!

広尾「choupette(シュペット)」のグルテンフリーシュークリームって?かわいくおいしく健康的に大満喫!

食・グルメ シュークリーム 手土産 グルテンフリー 健康 美容
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京・外苑西通りにある「choupette」は、循環型オーガニック農園産の玄米粉を使用したシュークリームの専門店。健康や美容のことを考えているだけでなく、豊かな味わい、かわいらしいビジュアルと三拍子が揃っています。もともとが、美食家やセレブが行き交う外苑西通りで長年愛されてきたケーキ店なだけあり、驚くほどのクオリティの高さなのです!

Summary

特別な玄米粉との出合いから誕生した「choupette」のシュークリーム

西麻布、広尾、恵比寿、白金など高級住宅地が連なる外苑西通り。この場所で15年以上もオーダーメイドケーキ専門店として愛されてきたお店が、2022年1月に生まれ変わりました。きっかけになったのがグルテンフリーの玄米粉。これまでの常識を覆す上質な素材を生かすために、なんとシュークリームを専門に手がけるお店となったのです。

テイクアウト専門のお店ですが、長居したくなるほどステキな雰囲気の店内。ここで買い物をしているだけで優越感にひたれるような、ラグジュアリーな空気がただよっています。さらに注目なのが、手前のショーケースにずらりと並んでいるシュークリーム。

なんて、かわいらしいのでしょう! 店名である「choupette」もフランス語で「かわいらしい」という意味なのだそう。名前に偽りなしとはこのこと。ひとつひとつの愛らしさもさることながら、ずらっと並んだ姿がたまりません。色とりどりのシュークリーム、どのような味わいなのかも気になるところです。

シュークリームはそれぞれ495円で、レギュラーメニュー6個のセットであれば3070円。ポイントなのが6個用のスラリと長いスライド式ケースが付いてくることです。

ショーケースで感じたカラフルで愛らしいフィーリングを、そのままお持ち帰りできちゃいます。自宅でじっくり食べ比べるのもよいですし、手みやげにしても喜ばれること間違いなし。ケースをススっと開けた瞬間に、歓声がわきあがりそうなほどのかわいらしさなんです。

6個用のケースがすっぽりと収まる手提げ袋も高級感たっぷり。これを片手に外苑西通りを歩けば、気分はすっかりセレブリティです。本当は3〜4個だけ購入する予定でしたが、ちょっと奮発したかいがありました。6個それぞれの違いも楽しめるので、ひとりで味わう場合でも断然セットがオススメですよ♪

「カフェバニーユ」や「フレーズ」の豊かな香りにうっとり

自宅に帰って並べてみても、思わず悶絶しちゃいそうなほどのかわいらしさ! 健康と美容を考えて原料を選んでいるそうなので、遠慮なく食べ比べしちゃいましょう。

まずは最もスタンダードな味わいという「オリジナル」から。シュー生地はさっくりとした口当たりで、しっとり柔らか上品なニュアンスもあります。取り扱いの難しい玄米粉で、これほどのクオリティに仕上がるのは、特別な製粉技術のおかげ。通常、石臼などでお米を粉砕すると発生する熱で風味が損なわれますが、こちらはマイナス30℃前後まで冷却しながら粉にしたもの。普通の小麦粉が60~70ミクロンという大きさに対し、20ミクロン以下という粒の小ささなのだそう。

さらに使用しているのは、秋田県にある循環型のオーガニック農園で育てられた有機栽培あきたこまち玄米100%。ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含んでいるのです。やさしい甘さのカスタードクリームも、同様のオーガニックな超微粉玄米粉たっぷり。グルテンフリーで消化しやすく、腸活の効果も期待できるというお話でした。

お次はフランス・ヴァローナ社の高級ミルクチョコ、ジバララクテを使った「カフェバニーユ」。リッチなバニラの香りに、コーヒーシャンティのほろ苦さが加わり、大人にうれしい風味に仕上がっています。フレッシュでミルキーなシャンティに使用しているのは、北海道産の生クリーム。なかでも、良質な生乳を作っていることで有名な根釧地区のものを厳選したそうです。

ストロベリー好きにオススメなのが「フレーズ」。ヴァローナ社のストロベリーチョコと、オリジナルのストロベリーソースがダブルで香る贅沢さ。グルテンフリーのカスタードクリームと相性抜群で濃厚さ&芳醇さのバランスが絶妙なのです。

食指とトキメキが止まらない「キャラメルココ」&「ショコラピスタージュ」

粒ぞろいのレギュラーメニューでも、1、2を争う人気という「キャラメルココ」。ホワイトチョコの上には細かくアッシュされたココナッツがたっぷり。こちらもシューの中からもココナッツクリームがダブルで香るのが特徴です。キャラメルフレーバーのシャンティと見事に調和して、食べ終わった後まで贅沢な余韻にひたれます。

個人的に最も好みの味だったのが「ショコラピスタージュ」。ピスタチオのペーストがたっぷりと練り込まれたクリームとチョコカスタードの組合わせが最高です♪ アッシュ状のほろ苦ピスタチオがアクセントになり、極上のハーモニーを奏でます。

最後は甘酸っぱさがたまらない「ショコラフランボワーズ」。けっこうな量を一度に楽しみましたが、シューやクリームが濃厚なのに軽さがあって、全然クドくないんですよ。お腹はいっぱいなのに、まだ食べたりないと思えるほど。次回は6個セットをふたつ購入して、友達と一緒に楽しんでみようかな?


■CHOUPETTE HIROO LABO(しゅぺっと ひろお らぼ)
住所:東京都渋谷区恵比寿2-37-8 恵比寿ヂョィフル2F
TEL:03-3446-3376
営業時間:11~18時
定休日:水曜


Text&Photo:柴山たき(effect)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください