京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?

京都府 食・グルメ 手土産 和スイーツ・和菓子 わらび餅 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2022年1月、京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」が誕生しました!とろりとした生(なま)仕立てのわらび餅に京都の老舗菓子店「吉祥菓寮」のきな粉を合わせた、絶品わらび餅がテイクアウトで楽しめます。お店は八坂神社や知恩院の近く。京都観光しながら立ち寄れる立地の良さも嬉しいです。

Summary

自分ですくって餅の弾力が楽しめる「とろりわらび餅」

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?
「とろりわらび餅(プレーン)」300g(きな粉・黒蜜付き)990円

お店は地下鉄東山駅から南に約5分。さらに南へ歩けば八坂神社、東に曲がれば知恩院が見えてくる“まさに京都”を感じさせる立地にあります。

まずは、「とろりわらび餅」でお手並み拝見。きな粉と、切り分けていないわらび餅が別々に入っていて、自分で好みのサイズに切り分けるタイプです。味はプレーン990円、くるみ1160円、ラムレーズン1330円、さくら1330円(いずれも300g)の4種類があります。私はプレーンをチョイス。きな粉と合わせていただきます。

きな粉は深めに焙煎されて香ばしさが際立ち、とろりとしたわらび餅は口の中でほどよい弾力に。優しい甘さを残して、あっという間に消えてしまいました。この食感と後味の良さに、京都の和菓子のレベルの高さを感じます!

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?

わらび餅には、高級な本わらび粉を使用。これを毎日店内で炊き、できたてを提供します。このあと紹介する「きなこととろりわらび餅」の場合は、さらに手作業できな粉をまとわせます。材料へのこだわりと丁寧な仕事が極上食感を生み出しているようです。

一口サイズで食べやすく、8種類とバラエティも豊富な「きなこととろりわらび餅」

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?
「深みきな粉 -ミヤギシロメ-」170g580円、340g1050円

食べやすさや新しい味を求める方は、「きなこととろりわらび餅」がオススメ。こちらは一口サイズにカットし、きな粉で包んであります。味はなんと8種類!きな粉と黒蜜だけじゃないと、わらび餅が新境地を開拓していました。

まずは「深みきな粉-ミヤギシロメ-」。厳選した国産大豆・ミヤギシロメを深く焙煎し、大豆の旨味と豊かな香りを堪能できる逸品です。わらび餅を極めた奥深い香りと味わい、たまりません…。

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?
「山椒きな粉」170g680円、340g1230円

「山椒きな粉」は山椒のマイルドな辛味ときな粉の甘味が絶妙にマッチ。爽やかな後味もクセになります。

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?
「くるみ」170g680円、340g1230円

「くるみ」はわらび餅の中にくるみがごろごろ。とろりとした餅とカリッと食感のコントラストがおもしろく、きな粉とくるみの豊かな風味も楽しめます。

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?
「ラムレーズン」170g780円、340g1410円※アルコール使用

「ラムレーズン」はマイルドなラム酒に漬け込んだ自家製ラムレーズンがたっぷり入ったわらび餅。お酒が香る大人の味です。

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?
「さくら」170g780円、340g1410円※春季限定

「さくら」は桜の塩漬けがわらび餅の甘さを引き立てる、春らしい爽やかな味わい。春限定ですよ。

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?
「こしあん」170g680円、340g1230円

「こしあん」はきな粉をまぶしたわらび餅の上にこしあんを絞ったもの。あんこ好きにはたまらない味とビジュアル。日本茶と相性抜群です。

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?
「宇治抹茶餡」170g780円、340g1410円

「宇治抹茶餡」はきな粉をまぶしたわらび餅の上に、宇治抹茶入りの白餡を絞っています。抹茶のほろ苦さ、白餡の甘味、きな粉の風味が一気に押し寄せる贅沢な一口を味わえますよ。

京都・祇園にわらび餅専門店「きなこととろり」がオープン!したたり落ちるような柔らかさって!?
「こしあん苺」170g880円、340g1590円※春季限定

「こしあん苺」は「こしあん」の上にイチゴまでトッピングした重量級。苺大福のようなわらび餅が楽しめる、こちらも春限定の味です。そのほか、季節ごとに登場予定の新作も要チェックです。

どれも老舗菓子店がわらび餅を突き詰めて作り出した名作です。自分へのちょっとしたご褒美や京都旅のおみやげとして、試してみてはいかがでしょうか。

■きなこととろり 祇園本店きなこととろり ぎおんほんてん)
住所:京都府京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306
TEL:075-708-5608
営業時間:11〜18時(土・日曜、祝日は〜19時)

Text:こたにたこ

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください