• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 東京都
  • 駒沢公園に人気カフェの2号店「YELLOW KOMAZAWA KOEN」オープン!こだわり光る焼き菓子とコーヒーを心落ち着く空間で♪
駒沢公園に人気カフェの2号店「YELLOW KOMAZAWA KOEN」オープン!こだわり光る焼き菓子とコーヒーを心落ち着く空間で♪

駒沢公園に人気カフェの2号店「YELLOW KOMAZAWA KOEN」オープン!こだわり光る焼き菓子とコーヒーを心落ち着く空間で♪

カフェ カフェラテ スコーン マフィン フォトジェニック 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2017年のオープン以来、三軒茶屋の人気カフェとして多くのファンに愛されてきた「YELLOW CAFE」。その待望の2号店「YELLOW KOMAZAWA KOEN(イエローコマザワコウエン)」が2021年11月にオープンしました。このお店の特徴はこだわり抜かれたコーヒーと、それに合うように作られた焼き菓子やサンドイッチ。さらに店内は洗練されているのに温かみのある空間となっており、何度も足を運びたくなると話題になっています。どんなお店なのか、早速行ってきました!

Summary

のんびりとした時間を過ごせる至福のカフェ。駒沢公園に誕生

「YELLOW KOMAZAWA KOEN」は打ちっぱなしのコンクリートのおしゃれな外観が目印の、駒沢公園近くのカフェ。最寄り駅の「駒澤大学駅」からは少し距離がありますが、お休みの日やのんびり過ごしたいときに、カフェまでゆっくり歩いたり、バスにゆられてのんびり向かうのもおすすめ。ぱっと行ってぱっと帰ってくるのではなく、行くまでの時間も含めて楽しみたいカフェなんです。

なぜかといえば、とても豊かで幸せな時間を過ごせるお店だから。店内は木目調のテーブルが置かれ、大きな窓から光が差し込む温かな雰囲気。ひとりで、大切な人と、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

焼き菓子とサンドイッチも、絶品揃いだと評判です。カウンターに並ぶその日のラインナップは、どれもおいしそうでテンションが上がります…!

ビターなココアスコーン×イチゴとルバーブのジャムが相性抜群!「季節のスコーン」

そのなかでも人気なのが、「季節のスコーン」580円。取材した日に提供されていたのは、ビターなココアスコーンに、イチゴとルバーブの自家製ジャムにバターを混ぜたものが挟まれたスコーンです。イチゴもたっぷりトッピングされています。

ルバーブとはセロリのような野菜の一種。甘みのなかに酸味があるので、イチゴと合わせるとバランスのよいジャムができあがるのだとか。そこにバターが加わり、パテのようなコクを感じさせます。スコーンにディップして食べてみると、さくっとしたビターな生地にほんのりとした甘みの相性がよく、さわやかな余韻の残る一品でした。

コーヒーにもこだわりがつまっています。豆は現在こちらの店舗のみで提供しているオリジナルエスプレッソブレンドで、コーヒーマシンは、アメリカ・シアトルで1台1台ハンドメイドで作られているという、スレイヤー社のもの。

この日注文した「カフェラテ」Rサイズ550円は、比較的深煎りされた「エルサルバドル」の豆を中心にブレンドし、脂肪分のやや高い牛乳をきめ細やかな泡に仕上げているそうで、深い味わいを感じさせる一杯でした。スコーンをラテに付けて食べるのもおすすめです!

とろとろブルーベリーの酸味がたまらない!「ブルーベリーとシナモンのマフィン」

次にご紹介するのは、マフィン。ラインナップは日替わりだそうで、何に出合えるかはその日のお楽しみとのこと。この日は「ブルーベリーとシナモンのマフィン」430円をチョイスしてみました。

マフィンの表面は、サクっとした食感で、生地はしっとり。その中にとろりとしたブルーベリーがごろごろと入っています。ほのかな甘みとブルーベリーのさわやかな酸味がしっかり感じられ、そこにふわっとシナモンの風味が。バランスのよさが絶妙なんです…!この味わいを実現しているのが、お店で働くパティシエのご実家で作られている、実が大きくみずみずしい国産のブルーベリー。こだわりが光った、リピート間違いなしの絶品です!

さらにこの日注文したラテは、ベリー系の焼き菓子との相性のよさを考えて作られたものとのことで、一緒に口にすればその豊かなマリアージュを楽しむことができました。

店員さんの接客も素晴らしく、何度でも足を運びたくなるようなカフェ、「YELLOW KOMAZAWA KOEN」。ぜひ一度訪れてみてくださいね!

Text:上野郁美(エフェクト)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください