• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 香川県
  • 四国旅行の思い出写真を応募して豪華賞品 をGET!『”日本の旬”四国 × るるぶ&more. フォトコンテスト 第2弾』開催中!
四国旅行の思い出写真を応募して豪華賞品 をGET!『”日本の旬”四国 × るるぶ&more. フォトコンテスト 第2弾』開催中!

四国旅行の思い出写真を応募して豪華賞品 をGET!『”日本の旬”四国 × るるぶ&more. フォトコンテスト 第2弾』開催中!

フォトコンテスト 香川県 徳島県 愛媛県 高知県 おでかけ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

第1弾では2000件以上の応募が集まった大好評企画『”日本の旬”四国 × るるぶ&more フォトコンテスト』の第2弾が2022年4月1日からスタート!第2弾となる今回は、グランプリのほかに香川賞・徳島賞・愛媛賞・高知賞を選出し、入賞者のみなさまには四国ゆかりの豪華賞品をプレゼントします。

Summary

『”日本の旬”四国 × るるぶ&more. フォトコンテスト 第2弾』開催中!

“うどん県”の名で愛される香川県、やっぱり一度は見てみたい鳴門のうず潮のある徳島県、女子旅が楽しい道後温泉のある愛媛県、雄大で美しいブルーが自慢の四万十川有する高知県。そんな4県の個性がぎゅっと詰まった四国の魅力をより多くのみなさんに発信すべく、『“日本の旬”四国×るるぶ&more. フォトコンテスト 第2弾』が2022年4月1日(金)~9月30日(金)に開催されます!

”日本の旬”主催:株式会社JTB/フォトコンテスト事務局:株式会社JTBパブリッシング
”日本の旬”主催:株式会社JTB/フォトコンテスト事務局:株式会社JTBパブリッシング

今回は、昨年12月から開催された第1弾の様子を振り返りつつ、第2弾フォトコンテストの詳細をお届けします。

\ 豪華賞品や応募条件など詳細は… /

”日本の旬”四国ってなーに?

”日本の旬”とは「日本の旬の魅力の再発見」をテーマに、各地の「旬」の魅力を掘り起こし、旅行を通じて国内観光地活性化への貢献を目指す「JTBグループ」のキャンペーンです。2022年4月から”日本の旬”が四国をピックアップするに先立ち開催されるのが、今回のフォトコンテストなのです!

四国旅行の思い出写真を応募しよう!豪華賞品が当たります

『“日本の旬”四国×るるぶ&more. フォトコンテスト 第2弾』で募集するのは、四国旅行の思い出写真。スマホやカメラにねむっているこれまでの四国旅行の記録を応募するもよし、これから四国旅行を計画しているみなさんは、ぜひフォトコンテスト用に渾身の一枚をおさめてご応募ください!

第2弾となる今回は、応募作品の中から、グランプリ(1作品)のほか、香川賞・徳島賞・愛媛賞・高知賞(それぞれ8作品ずつ入賞)を選出。
入賞者のみなさまには、ホテル宿泊券など、四国ゆかりの豪華賞品が当たるチャンスです!

\ 豪華賞品や応募条件など詳細は… /

審査員をつとめるのは、日本各地の魅力を写真を通じて発信しているebi_times さん、Yuri さんのお二人。フォトグラファー目線で入賞作品を選定します!

また、第1弾でも審査員をつとめたインフルエンサーの河合理恵 さん・白石理央 さんも引き続き審査に参加します!

第1弾フォトコンテストで人気だった撮影スポットはここ!

ここからは、2021年12月~2022年1月に開催された『“日本の旬”四国×るるぶ&more. フォトコンテスト 第1弾』で応募の多かった人気撮影スポットをご紹介!どんな写真を応募すればいいの?四国のどんなスポットがフォトジェニックなんだろう?そんな方はぜひ、撮影のヒントにしてみてくださいね。

【香川】空に浮かぶ!?ブランコ「雲辺寺山頂公園」

香川県でフォトジェニックなスポットとして大人気なのが、標高約920mの雲辺寺山頂公園にある、その名も「天空のブランコ」!ブランコに乗っている様子を後ろから撮影すれば、まるで空に飛びだすかのような絶景ショットをおさめられちゃいます。

【徳島】スリル満点!「祖谷のかずら橋」

徳島の観光名所として大定番の祖谷のかずら橋の写真も数多く寄せられました!渓谷の上から見下ろす絶景ショットが有名ですが、いざ渡ろうとするとこんな雰囲気!カズラを編んでつくられた吊り橋はスリル満点ですが、美しい緑に囲まれ、眼下には祖谷川が流れる渓谷美を満喫できます。

【愛媛】お花畑×港が四国らしい!「日本水仙花開道」

愛媛県の投稿作品の中でも人気が高かったのが、下灘エリアの「日本水仙花開道」。国道378号線「夕焼けこやけライン」から見下ろす、水仙の花畑×伊予灘を捉えたショットはどれも素敵なものばかり。愛媛を訪れたならぜひ足を運びたい絶景スポットです。

【高知】透明すぎるブルーに魅せられる!「柏島」

その美しい海が話題になった高知県・柏島は、大月半島と2本の橋で結ばれた小島。晴れた日中にはまるで船が宙に浮いているように見えるほどの透明度抜群の海を目指して、多くの観光客でにぎわいます。シュノーケリングをしながら撮るもよし、離れた場所から全景をおさめるもよしですね。

【香川】アートな新スポット「天空のアクアリウム ソラキン」

2020年3月にオープンした香川県・宇多津町の「天空のアクアリウム ソラキン」は、まさに写真映え抜群とあって多くの投稿がありました!高さ158mの展望塔・GOLD TOWERにできたアクアリウムで、瀬戸大橋・瀬戸内海をバックにして空を舞うような魚たちの姿を撮影できます。

【愛媛】時間帯によって表情を変える「JR下灘駅」

ドラマやCMなどのロケ地となって話題を呼んだ愛媛県のJR下灘駅。1時間に1、2本しか電車が停車しない無人駅のレトロな駅舎と、その向こうに広がる美しい海のコントラストが織り成す絶景は必見です。爽やかなブルーが映える日中も、茜色に染まるサンセットタイムも、どちらもおすすめです。

応募方法はとっても簡単。詳細をチェック!

『日本の旬四国×るるぶ&more. フォトコンテスト 第2弾』の応募方法はとっても簡単。キャンペーンページから詳細を確認して、ご応募ください!

みなさんの四国旅行の思い出写真、たくさんお待ちしています。

\ 豪華賞品や応募条件など詳細は… /

Sponsored:株式会社JTB

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください