罪悪感ゼロでスイーツを堪能! 海外の最新トレンド美容食は「エル カフェ」で

罪悪感ゼロでスイーツを堪能! 海外の最新トレンド美容食は「エル カフェ」で

食・グルメ カフェ ランチ ヘルシーランチ アフタヌーンティー ドリンク
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

食べることも、かわいいものも大好きだけど、インスタ映えするおしゃれなスイーツや料理はカロリーが高いものも多く、食べていて少し罪悪感がありますよね。“キレイ”をあきらめずに、フォトジェニックな食事を楽しめたら…。そんな欲張りな女子におすすめのスポットがここ! “グルメ&ヘルシー”をコンセプトにする「ELLE café(エル カフェ)」は、世界中のセレブも実践するグルテンフリーや、KOMBUCHA(コンブチャ)などの最新の美容トレンドを取り入れたメニューを楽しめるカフェ。「エル カフェ AOYAMA」で人気のランチやドリンクのほか、アフターヌーンティーについてご紹介します!

Summary

海外のようなモダンで洗練された空間で、優雅に美活ランチを

店内は黒の窓枠が映える、まさにファション誌『ELLE』を思わせる洗練された空間が広がります。シックな世界観の中に、シンプルながらセンスを感じるインテリアは、まるで海外のカフェで食事しているセレブのような気分に!

朝は、心地よい陽射しを感じながらモーニングを楽しむのもよし。休日のヨガ帰りに、ヘルシーランチを食べるもよし。産地が明確なオーガニック食材などを使用し、最新の美容トレンドを取り入れた食事で、心身ともに美しくなれそうです。

薬膳カレー サラダセット 1620円
薬膳カレー サラダセット 1620円

こちらは、疲れている時などにもおすすめの完全無添加&グルテンフリー(小麦不使用)の「薬膳カレー サラダセット」。

さらに、免疫力をサポートするターメリックを使用。かぼちゃ&トマトのカレーと、チキン&ほうれん草のカレーのどちらにもターメリックが贅沢にプラスされていますよ。皿に添えられた、自家製ココナッツヨーグルト「コヨグル」を使ったインドのスイーツ「シュリカンド」を混ぜると辛みがほどよくマイルドに。

パッションフルーツ&ジンジャー 1058円
パッションフルーツ&ジンジャー 1058円

最新のドリンクで試したいのは、ロサンゼルスやハワイでブームに火がついた美容や体内リズムのサポートによい発酵サワードリンク「KOMBUCHA(コンブチャ)」!写真の「パッションフルーツ&ジンジャー」のフレーバーは、生姜も入っていて体がポカポカに。

「エル カフェ」特製のコンブチャスカッシュは、カフェインレスのロイボスティーをベースに、100種の植物自然発酵エキス+800億個(300mlあたり)の植物性乳酸菌が入っています。パッションフルーツの爽やかな味が乳酸飲料の風味とも相性抜群。そのほか「ざくろ&ベリー」や季節のコンブチャなどもあるので、お好みで選んでくださいね。

「エル カフェ」ならでは!グルテンフリーアフタヌーンティ

グルテンフリーアフタヌーンティ 3240円(2名様から)
グルテンフリーアフタヌーンティ 3240円(2名様から)

また、「エル カフェ」では、小麦粉不使用の「グルテンフリーアフタヌーンティ」を楽しめます。グルテンフリーブラウニーや、苺&ピスタチオのグルテンフリータルト、低糖質・無添加の植物性ココナッツヨーグルトスイーツ「COYOGURU(コヨグル)」を使ったヴェリーヌなど、こだわりのメニューが揃います!

またキャメロン・ディアスも通うニューヨークのカヌレ 専門店「カヌレbyセリーヌ」が監修したグルテンフリーカヌレも見逃せません。カヌレに練りこまれるのは、ビーツや炭、甘酒など注目のヘルシー食材と「エル カフェ」ならでは!カヌレは、米粉のもちもちとした食感がたまりません。

乳製品不使用のスイーツドリンクもテイクアウトにおすすめ

ヘルシーストロベリーボンボン  1620円
ヘルシーストロベリーボンボン  1620円

また、フォトジェニックな「ヘルシーストロベリーボンボン」もおすすめ。旬の季節のフルーツをふんだんに使用し、果汁たっぷりのスムージーと豆乳ホイップクリームで作られる乳製品不使用のスイーツドリンクです!

乳酸菌による整腸作用も期待できて、甘いのに罪悪感なくヘルシーだなんてうれしいですよね。ヘルシーサイズはお持ち歩き最大1時間可能で、手土産にも喜ばれること間違いなし!みずみずしいストロベリーとアーモンドミルクのコクで満足感のあるパフェのようなドリンクです。

最新トレンドを取り入れた美活ランチと、罪悪感のないヘルシーなスイーツをいただいたら、内側からキレイになって心も体も軽やかになるはず。ファッション誌『ELLE』がプロデュースしたおしゃれなカフェで、食べながらキレイになれる美活時間を過ごしませんか。

text:Mayumi Kotsubo

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください