「くら寿司 原宿店」は“世界一映える寿司店”!佐藤可士和氏がプロデュース話題店へ

「くら寿司 原宿店」は“世界一映える寿司店”!佐藤可士和氏がプロデュース話題店へ

東京都 原宿・表参道ランチ 回転寿司 限定 フォトジェニックスイーツ るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

日本のみならず、世界で展開する人気の回転寿司チェーン「くら寿司」が2021年12月9日に原宿店をオープン。10代や20代も利用したくなる仕掛けが施された新店舗は、ユニクロやTSUTAYA Tカード、国立新美術館(東京)などのロゴをデザインした日本を代表するクリエイティブディレクター・佐藤可士和氏がプロデュース。限定のメニューやSNSでシェアしたくなるスイーツなど、話題のメニューをチェックしてみましょう。

Summary

自撮り用スタンドも用意!楽しみ満載の店内

巨大な浮世絵装飾を施した「浮世絵ウォール」
巨大な浮世絵装飾を施した「浮世絵ウォール」
浅草ROX店(東京)、道頓堀店(大阪)に続く、グローバル旗艦店の第3号店としてオープンした原宿店のインテリアコンセプトは「日本の伝統文化×トウキョウ・ポップカルチャー」。

江戸の河岸の様子を描いた浮世絵が一面にプリントされた「浮世絵ウォール」と、くら寿司のロゴが和のテイストで書かれた「ロゴウォール」は、撮影したくなる楽しい雰囲気。自撮り用のスマホスタンドも用意されているのも嬉しいポイントです。
「カラフル提灯ウォール」は入口すぐにある
「カラフル提灯ウォール」は入口すぐにある
また、カラフルに発光する提灯がかかる入口すぐのウォールも撮影スポットとして人気です。くら寿司のロゴやメニューがプリントされており、現代のポップカルチャーと日本の伝統が融合した、斬新なデザインです。

お友達、カップル、ファミリー…いろいろなシーンに合わせて利用できる!

天気がよければ東京タワーなども望めます
天気がよければ東京タワーなども望めます

従来店舗と比べ2倍の約2314㎡、客席数は1.2倍の245席という、広々とした店内には、個室やテラス席、原宿の街並みを見下ろしながら食事ができるスタンド席など、ニーズに合わせてチョイスできるさまざまな席を展開。

原宿から六本木方向を望めるテラス席は、気象条件が揃えば東京タワーや六本木ヒルズ、東京スカイツリー®まで、東京の観光地を一望できる、絶景スポットです。日中はもちろん、ディナータイムには煌びやかな東京の夜景も一望できる、ロマンチックなスポットとしても人気です。

障子を閉めれば完全個室になるボックスシートも
障子を閉めれば完全個室になるボックスシートも

また、くら寿司初となる個室も完備。和のテイストを取り入れ、個室にするための仕切りは障子を採用し、フラットなテーブルは白木を、椅子には畳を使用。上品な落ち着いた空間が広がっています。そのほか、暖簾を使用した半個室も完備しています。

クレープにロール寿司!?限定メニューをチェック

sushiクレープ イベリコ豚カルビ380円 ※商品は変更の可能性あり
sushiクレープ イベリコ豚カルビ380円 ※商品は変更の可能性あり
sushiクレープ サーモンクリームチーズ380円 ※商品は変更の可能性あり
sushiクレープ サーモンクリームチーズ380円 ※商品は変更の可能性あり

大手回転寿司チェーンとしては初導入の自動クレープ焼き機を活用した「映える」寿司も展開。2色2層のクレープ生地に揚げたシャリとネタをくるむ「sushiクレープ」は、ここでしか食べられない限定のメニュー。揚げたシャリのサクサク食感と、甘さ控えめでモチモチとした食感のクレープ生地が絶妙のコンビネーション。

もちろん、チョコレートナッツ280円や、マンゴーWクレープ380円などのスイーツクレープも展開しています。

ロール寿司各種は1皿264円
ロール寿司各種は1皿264円

もうひとつの限定寿司は、グローバル基盤店である浅草ROX店(東京)と道頓堀店(大阪)、原宿店の3店舗のみで展開する「ロール寿司」。アメリカの店舗で人気のメニューで、シャリを外側に食材を内巻きにした上に、さまざまなトッピングをオン。見た目も華やかな海外らしい寿司です。シーズンによりネタは変更になるので、訪れる前に公式サイトで確認してください。

お寿司だけじゃない!「スイーツ屋台」も見逃せない

近未来的なデザインが目をひく「スイーツ屋台」
近未来的なデザインが目をひく「スイーツ屋台」

くら寿司原宿店に来たら、絶対にチェックしたいもう一つのスポットは「スイーツ屋台」。

くら寿司スイーツブランド「KURA ROYAL」の商品を展開した、「寿司×スイーツ」をコンセプトとしたスポットです。

FlowerJelly フルーツミックス880円 ※商品は変更の可能性あり
FlowerJelly フルーツミックス880円 ※商品は変更の可能性あり
はじけるミックスベリー480円 ※商品は変更の可能性あり
はじけるミックスベリー480円 ※商品は変更の可能性あり

おいしいのはもちろん、かわいくて「映える」スイーツを目指すメニューは、どれも食べる前にカメラに収めたくなる彩り。生乳を60%使用したソフトクリームがのるスイーツは、しっかりミルクの味を感じながら重すぎないので、食後のデザートにもぴったりです。

ソフトクリームはコーンにも変更可能です。パチパチ飴が入る、味や見た目はもちろん、食感も楽しめるスイーツのチェックも忘れずに!

■くら寿司原宿店 (くらずしはらじゅくてん)
住所:東京都渋谷区神宮前4-31-10 YMスクエア原宿4階
TEL:03-6804-6105
営業時間:11~23時(最終入店は22時30分)
定休日:無休 

【るるぶ東京’23】最新版発売中!

今の東京の楽しみ方を全部見せ!この1冊に観光・グルメ・カフェ・ショッピング・ホテルなどがたっぷりと掲載されています。

東京ディズニーリゾート特集には、ディズニー好きとしても知られる「ももいろクローバーZ」の佐々木彩夏さんが登場!開園20周年を迎えた東京ディズニーシーをはじめ、パークの最新情報をレポートしてくれています。

巻頭特集「TOKYOあそび大百科」では今、東京で体験したいことをてんこ盛りにしてお届け。“食”の知識が豊富な長野博さんおすすめのお店も見逃せません!

「東京みやげカタログ」「祝・10周年!東京スカイツリータウン(R)完全ガイド」「東京街歩きMAP」の豪華3大付録つき。

掲載した情報をはじめ、「東京」についてもっと知りたい方は、『るるぶ東京'23』をご覧ください。

Text:四谷工房
Photo:くら寿司

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください