京都でおしゃれなハイブリットスイーツを「クロワッサンソフトクリームとワインchichi」

京都でおしゃれなハイブリットスイーツを「クロワッサンソフトクリームとワインchichi」

京都府 カフェ ソフトクリーム クロワッサン 自然派ワイン スイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都河原町駅近くにある「クロワッサンソフトクリームとワインchichi」(以下chichi)は、フォトジェニックでかわいいクロワッサンソフトクリームと、ナチュラルワイン、おつまみが楽しめるお店。人気のクロワッサンソフトクリームは、自家製クロワッサンで作ったコーンと、おいしさを追求したソフトクリームの組合せが絶妙! 河原町の人気ビストロ「ekaki(エカキ)」の姉妹店でもあり、フレンチ仕込みのオーナーのセンスが光ります。

Summary

京都河原町駅から約5分。クロワッサン×ソフトクリーム×ワイン×ギャラリー


「chichi」があるのは、阪急電鉄京都河原町駅からも烏丸駅からも徒歩約5~6分の場所。綾小路富小路交差点からすぐで、1階の外壁が青い美容室と、2階のベランダにある大きなソフトクリームが目印です。

美容室横の階段を上がると、そこが入口です。お店に入ったら、まずカウンターでオーダーして、イートインスペースでいただくスタイル。もちろんテイクアウトもできます。

メニューボードには、クロワッサンソフトクリームと、ドリンク、テイクアウトのメニューが書かれています。英語ですが大丈夫! ちゃんと説明してもらえます。

カウンター奥のイートインスペースは、とてもキュート。並んでいる色とりどりのかわいい多面体スツールは、イタリア人デザイナーによる「アーノルドサーカススツール」。大きさもいろいろで、どのスツールに座ろうかと悩むのも楽しい時間です。

気候のよい時期は、スツールを持ってベランダに出て、ひなたぼっこをしながらソフトクリームを食べたり、ワインを飲んだりするのもおすすめ。イートインスペースはギャラリー利用もされているので、その時々で写真や絵などさまざまなアート作品の展示とも出合えます。

かわいくておいしい! クロワッサンで作ったサクサクコーンのソフトクリーム

現在提供されているクロワッサンソフトクリームは、(写真左から)バニラ、ピスタチオ&チョコ(mix)、フランボワーズミルク、ピスタチオ、バニラ&フランボワーズ(mix)、チョコの6種類。そのままがぶっと食べても、スプーンで食べてもOK! メニューは季節によって変わることがあるので、気になる方はお早めに。次に登場する新メニューにも乞うご期待です。

気になるコーンは、バターをたっぷり使った、香ばしくて甘さひかえめのクロワッサンを使用。特注の型に生地を円錐型に巻いて、毎日店内で焼いています。ひとつひとつ少しずつ形が違うのが、「我が子みたいでかわいい」とオーナーの田口さん。食べるときにクロワッサンの皮がぼろぼろとこぼれますが、こぼさずに食べようなんて思わず、スペインのバル風に、床に落としながら食べるのが正しい作法です。

こちらは、定番のバニラとフランボワーズをミックスした「バニラ&フランボワーズ」(1000円)。側面にリングパフ、上にフランボワーズシロップ、花チョコをトッピング。クロワッサンのコーンにもチョコレートやアーモンドがコーティングされていて、見ているだけでうれしくなってきます。

なんと、ほかのソフトクリームよりひと巻増量の4巻半! 食べ応えたっぷりですが、フランボワーズがさっぱり味なので、ペロッといけちゃいます。

こちらは、「ピスタチオ&チョコ」(1000円)。イタリアの「BABBI」のピスタチオペーストを贅沢にたっぷり使ったピスタチオと、濃厚で香りのよいチョコがミックスされた人気のひと品です。チョコパフとピスタチオをトッピング、コーンもチョコレートとアーモンドがコーティングされたスペシャルバージョン。スプーンで、チョコとピスタチオを別々に食べて、それぞれの味を楽しむのもおすすめです。

こちらは、堂々の定番「バニラ」(600円)。ミルク感ではなくバニラ感を重視し、バニラビーンズを効かせたこだわりの濃厚ソフトクリームです。口に入れた瞬間、バニラの風味と香りが広がる、リッチな味わい。

どのメニューも、クロワッサンのコーンにアイスが溶け込んで、最後の最後までおいしいのがポイントです。

ソフトクリームマシンからソフトクリームが出てくるところを見るのも、ワクワク!

ミックスはもちろん、こだわり尽くした濃厚チョコ、ピスタチオ感が満喫できるピスタチオ、バニラなど、シングルのソフトクリームも人気です。

ナチュラルワインと、おいしいおつまみも楽しみたい

「chichi」の大きな特長のひとつは、充実のナチュラルワイン。グラスワインは、常時、赤・白・ロゼ・オレンジの4~6種類(700円~)を用意。

もっと味わいたい、好きなものを選びたいという人は、自由にワインセラーの中に入って、自分でボトルワインを選んで注文することもできます(4500円~)。ワインセラーの中には数百本のワインが。ワイン好きには、たまらない空間です。

ワイン以外のアルコール、ビールやハイリキもあります。もちろん、オレンジジュース、コーラ、炭酸、ジンジャーエールなどのソフトドリンクも。ホットコーヒーでホッとひと息もできちゃいますよ。

こだわりのドリンクに合うおつまみも用意。

人気の「レーズンバター」(400円)は、赤ワインに漬け込んだレーズンで、ほんのりピンク色。ワインにもコーヒーにも相性抜群で、甘じょっぱいのがやみつきになるおいしさです。もともとは姉妹店「ekaki」のメニューだったファンの多いひと品で、現在は「chichi」でしか食べられません。

その日のおつまみのメニューは、付箋に書かれて壁に貼られています。

こだわりのお酒と一緒に楽しみたい、シンプルでおいしいおつまみも見逃せません。ソフトクリーム、ワイン、おつまみと、「chichi」の楽しみ方はもりだくさんです。

■クロワッサンソフトクリームとワインchichi
(くろわっさんそふとくりーむとわいん ちち)
住所:京都府京都市下京区塩屋町62-1 K3building 2F
電話番号:075-600-9210
営業時間:13時~21時30分
定休日:不定休


Text:砂野加代子(ウエストプラン)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください