行きつけにしたいお店No.1!?いつ行っても新しい、楽しみ方満載のbills銀座

行きつけにしたいお店No.1!?いつ行っても新しい、楽しみ方満載のbills銀座

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ アフタヌーンティー ランチ スイーツ スパゲッティ・パスタ サラダ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2008年に日本初上陸し、“世界一の朝食”として朝食ブームを巻き起こした「bills(ビルズ)」。実は朝食だけでなく、1日を通して楽しめる魅力がいっぱいなのをご存知ですか? ランチやティータイムをゆっくりゴージャスに過ごしたい――。いつ訪れても、そんな願いを叶えてくれる、銀座のラグジュアリーダイニングをご紹介します。

Summary

ラグジュアリーな空間のなかにくつろぎのリビング風スペース

東京メトロ銀座一丁目駅8番出口を出てすぐの、ビルの最上階にある「ビルズ銀座」。店内に一歩足を踏み入れれば、ハイセンスなインテリアが配された、ラグジュアリーな空間がお出迎えしてくれます。

店内奥の扉を開けると、アートブックがずらりとセンスよく並べられた書斎風の空間もあります。メインダイニングに比べ、天井を低くすることで、親密感が増す雰囲気を演出しているとのこと。インテリアには少しカジュアルテイストが取り入れられ、女子会にも利用できそう。

店内のいたるところに、飾られているアートの数々は、すべてビル・グレンジャー氏本人がセレクトしたという逸品ぞろい!現代アートやイタリアの老舗陶器ブランド「リチャード・ジノリ」の絵皿など、モダンと伝統が絶妙にミックスされていて、銀座ならではのハイセンスで落ち着いた大人の印象を演出しています。

クラシカルな銀座の雰囲気に合う贅沢アフタヌーンティー

アフヌターンティー 7992円~(2名以上より)
アフヌターンティー 7992円~(2名以上より)

ビルズ銀座の看板メニューといえば「アフヌターンティー」。世界に店舗を構える「ビルズ」のなかでも銀座店だけの特別メニュー!クラシカルな銀座の雰囲気に合うデザートタイムを過ごしてもらえたらと考案されたそう。

憧れの3段トレイにのったプチフール6種とミニサンドイッチ3種に加え、ビルズ名物リコッタパンケーキのミニサイズと、スコーン、紅茶がセットになった、夢のようなティータイムが堪能できます。(メニューの内容は季節に応じて4月と10月に変わる可能性があります)

ご褒美ランチは野菜たっぷりでヘルシーに!

チョップサラダ 1728円
チョップサラダ 1728円

ハリウッドセレブからの支持も高いことで知られる「ビルズ」。その理由のひとつはヘルシーメニューが充実しているから。ランチの「チョップサラダ」はボリューム満点。それぞれの食材の食感や風味の違いが楽しめるように工夫されているので、野菜だけでも満足すること間違いなし!

ロブスターリングイーネ/チェリートマト 2808円
ロブスターリングイーネ/チェリートマト 2808円

ヘルシーなサラダ、スープ、サンドイッチ、パスタなど、さまざまなランチメニューのなかで、人気No.1は「ロブスターリングイーネ/チェリートマト」。オリーブオイルの香ばしさ、ロブスターのぷりぷりした旨み、新鮮なチェリートマトの甘み、シャキシャキのオカヒジキがもっちりしたパスタに絡んで、口の中はまさに“口福(こうふく)”!

バーカウンターで夜景を眺めてロマンチックに

ゆったりとした空間が広がる、高級感あふれる大理石のバーカウンター。夜になると、窓の外にはライトアップされた銀座の街が眩く光を放ちます。選りすぐりのワインやカクテルを楽しみながら、銀座の夜を満喫!

朝食からカクテルタイムまで。ラグジュアリーな空間では、1日中いつ訪れてもおいしい料理が味わえる「ビルズ銀座」。銀座ならではの、ゴージャスなひとときが堪能できます。


text:藤井恭子(P.M.A.トライアングル)

●掲載の内容は取材時の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください