キャビアのプリンに洋酒!? 兵庫・西宮「maison de purin」の独創的大人プリン

キャビアのプリンに洋酒!? 兵庫・西宮「maison de purin」の独創的大人プリン

兵庫県 食・グルメ プリン オーガニックスイーツ お酒 専門店
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2021年12月に、兵庫県西宮市にオープンしたプリン専門店「maison de purin(メゾン ド プリン)」。店に入ると、キャビアにトリュフといった、おおよそスイーツとは関係なさそうな高級食材の名前が目に入ります。ほかにチーズ、甘酒、生姜の全5種類。それぞれに「アロマ・リカー」とネーミングされた専用のお酒がついている未成年NGのプリンなのです。

Summary

5種類のプリンとそれぞれに合わせた洋酒

プリンのテーマは「マリアージュ」。直訳すると「結婚」「組合わせ」という意味です。5種類それぞれプリンの味は異なりますが、共通しているのはオーガニック甘味料「アガベシロップ」を使って、甘さをかなり抑えていること。プリンとソース、そしてアロマ・リカーのマリアージュを楽しむプリンなのです。

小さなボトルに入ったアロマ・リカーは、シニアソムリエが厳選した洋酒ばかりで、かなり希少なものも。洋酒好きの人にとってはたまらないセレクトです。未成年の方は、アロマ・リカーは大人の人にあげて、プリンだけ食べてくださいね。

キャビアとホワイトチョコにラム酒とは!

「キャビアプリン」1500円
「キャビアプリン」1500円

「キャビアプリン」は、注文を受けてからキャビアをトッピング。プリン1個あたり3gのキャビアがのっているなんて、なんと贅沢なのでしょう。

ボトルのふたを開けると、プリンの上に花びらのようなホワイトチョコレートを敷き詰めて、その上にキャビアがのっています。キャビアはアメリカ産ハイブリットチョウザメのもの。数多くのキャビアのなかから塩加減が控えめなものを選んだそうです。

プリンに配合されたサワークリームのソフトな酸味、ホワイトチョコレートの甘味、キャビアの程よい塩気が不思議なバランスを保っています。アロマ・リカーは7年以上熟成したカリブ海・マルティニーク島の「熟成ダークラム」。これをかけると、ラム酒の深いアロマと味が混ざりあって、まったく違う味になりました。

トリュフ入りのカラメルソースで大人の味に

「トリュフプリン」1500円
「トリュフプリン」1500円

「トリュフプリン」は、黒トリュフを練り込んだカラメルソースが底にあって、その上にプリンがあるタイプです。アロマ・リカーは、オーク樽熟成ブランデー「コニャック」。

プリンだけ食べるとほんのり軽い甘さ。底にあるカラメルと合わせて食べると、トリュフの香りがほんのりと感じられます。カラメルの甘さがトリュフによっておさえられ、コニャックをかけるとさらに芳しく、プリンというよりフランス料理のコースの一品という方がぴったりです。

レアチーズケーキのようなプリンはハーブのお酒で

「チーズプリン」1000円
「チーズプリン」1000円

「チーズプリン」のソースはオレンジの香りを付けたマヌカハニー。マヌカハニーのコクのある甘みが、レアチーズケーキのようなプリンを包み込みます。アロマ・リカーをかけずに食べると甘酸っぱくて子どもに人気だそう。

お酒が飲める大人はアロマ・リカーをかけて味わいたいですね。「ドランブイ」というモルトウイスキーベースに、ハーブとスパイスを漬け込んだリキュール。とってもさわやかな味わいになります。

生姜風味にみたらし団子風味、和の味も独自アレンジ

「生姜プリン」(左)と「甘酒プリン」(右) 各1000円
「生姜プリン」(左)と「甘酒プリン」(右) 各1000円

自家製のしょうが蜜ソースを瓶の底にしのばせた「生姜プリン」。コニャック地方のブランデーとぶどうジュースを合わせたリキュール「ピノ・デ・シャラント」が、その風味をさらに際立たせます。2つの素材の出合いによって、味わいはさらに深く、まろやかに。

もちもちした食感の「甘酒プリン」は、餅を少し加えて白玉だんご風に。ほんのりした甘さに、しょうゆバターのスプレッドで、まるでみたらし団子のような味わいです。野趣あふれる「アルマニャック ブランデー」とともに口に入れると、しょうゆバターがさらに深みを増します。

甲子園エリアの新しい味として、立ち寄りたい店

「maison de purin」は、阪神神戸線鳴尾・武庫川女子大前駅から徒歩14分、JR神戸線甲子園口駅から徒歩19分くらいの場所です。車なら阪神高速3号神戸線・武庫川出口から約3km。幹線道路(小曽根線)に面しているのでわかりやすいですよ。

高級感あふれる店内に並ぶ5種類のプリンは、ワインやシャンパーニュとも相性抜群で、お酒の席のデザートとしてもイケる味です。開発責任者のシニアソムリエ・山木隆さんがおすすめするワインやシャンパーニュもアドバイスしてもらえます。

プリンだけ、トッピングだけ、プリンとトッピングを一緒に、さらにアロマ・リカーをかけて、と4段階の味変を楽しめる体験型プリン。テイクアウトと通販のみなので、自宅でゆっくり味わいたい大人の味です。

■maison de purin(めぞん ど ぷりん)
住所:兵庫県西宮市小曽根町4-8-30
営業時間:12~18時
電話番号:0798-40-2265
定休日: 火・水曜


Text:松田きこ(ウエストプラン)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください