USJ映えスポットならココ!厳選オススメ10選【2022取材レポート】

USJ映えスポットならココ!厳選オススメ10選【2022取材レポート】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン インスタ映え テーマパーク 大阪府 USJ るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

映画さながらの街並みが連なるユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、つい撮影したくなるフォトジェニックなスポットの宝庫! それぞれの作品の世界観たっぷりのセットから、ユニークでポップなシチュエーションまで、SNS映え間違いなしの定番&穴場スポットを厳選してご紹介します!

Summary

1.ハリウッドエリアの「メルズ・ドライブイン」

アメリカの街を忠実に再現したハリウッドエリアのランドマークともいえるレストラン「メルズ・ドライブイン」は、パークオープン時から人気の撮影スポット。映画『アメリカン・グラフィティ』に登場するバーガーショップに並ぶヴィンテージカーの前で、カリフォルニアガールを気取ってポーズを決めて!

2.映画スタジオならではのシチュエーション

撮影スタジオがコンセプトのパーク内には映画スタジオ風の建物があちこちに点在。アルファベットの文字がおしゃれなシャッターや壁の前に立つだけでおしゃれな写真が撮れますよ。

それぞれの建物の壁に描かれいる「STAGE」の横の数字は異なるので、年齢や生年月日など自分にちなんだ数字の建物を探して撮影するのも流行っているとか。探しながら歩くのも楽しい!

3. 巨大“コカ・コーラ”ボトルとビシッとクールに

パーク内では、さまざまな大きさ・形の「コカ・コーラ」ボトルをあちこちで見つけることができます。ミニオンメニューで人気の「ハピネス・カフェ」の外壁にある巨大なボトルもそのひとつ。モデル気分でカッコよく撮ったり、遠近感を使ってボトルを持っているような遊びのある写真が撮れたりと人気です。

4. 名作映画のワン・シーンを再現!

映画の世界観を再現した場所での撮影はパークならではの醍醐味。大人気アニメ作品から、往年の名作まで、自分が映画のワンシーンに入り込んだような撮影が楽しめます。ニューヨークエリアの「ドク キャンディ ストア」は二ューヨークのスラム街を舞台にした、「ウエスト・サイド物語」に登場するお菓子屋さん。本当にアメリカに行ったかのようなリアルなロケーションが魅力です!

5. ハチャメチャ!ミニオンとハイテンション撮影♪

ミニオン・パークにあるグッズショップ「スウィート・サレンダー」は、甘いものが大好きなミニオンたちが手掛ける人気ストア。店の上部は巨大なガチャガチャになっていて、そこから飛び出すミニオンたちが大はしゃぎ!一緒になってワイワイ撮影するのがポイントです。店内にも色んな表情やポーズのミニオンがたくさんまっていますよ。

6. パーク内No.1の超カラフルポップスポット

こちらもミニオン・パークのポップな撮影スポット「パピー・ラブ」。ビビッドなピンクと水色のコントラストがなんともフォトジェニックなペットショップです!ユニークな小物が並ぶ賑やかなショーウインドウにも注目してみてくださいね。

7. 横断歩道でザ・ビートルズの名盤ジャケットを再現

セサミストリートや、スヌーピー、ハローキティの仲間たちに会えるユニバーサル・ワンダーランドにある横断歩道が、ザ・ビートルズのアルバム『アビー・ロード』のジャケットに似ていると話題に。メンバーになりきって、オリジナルのジャケット撮影を。

8. ハローキティに囲まれて超ハッピー♪

ハローキティのコレクションをたくさん展示する、ファンにはたまらない「ハローキティのリボン・コレクション」。ウォークスルー型のアトラクションで、屋内は撮影OK。無数のハローキティをあしらった壁や、リボンやドレスなどを写真に収めながら進むと…、なんと最後にはハローキティが登場!トークを楽しんで一緒に記念撮影もできます!

9.集合写真ならグラマシーパーク前の大通りで 

ニューヨーク・エリアには、実際にニューヨークにある公園・グラマシーパークを再現した場所が。その前の大通りは広々としていてグループで記念撮影をするのにおすすめです。「STOP」の文字の前に並んで撮るのが定番。

10. ラグーン周辺で開放感たっぷりの一枚を

パークの中心にあるラグーン沿いは、街並みが見渡せる水辺のフォトスポット。リゾート地に来たような雰囲気抜群の写真が撮影できます。特に「ジョーズ」のアトラクションがあるアミティ・ビレッジからの眺めが見晴らしが良くて最高ですよ!

パークで遊ぶ時は、アトラクションはもちろん、写真撮影も存分に楽しんでください。思い出画像も増えて、楽しさ&テンションもアップ♪SNSに連投して友達に自慢しちゃいましょう!

今回紹介したフォトスポット以外にも、スーパー・ニンテンドー・ワールドやウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターにも魅力的なスポットがたくさん!パーク・グッズを身につけて、フォトジェニックなUSJを思い切り楽しんでみては?

Text:フジタダイスケ
Photo:小川康貴

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Universal Studios Japan TM & © Universal Studios. All rights reserved. Minions and all related elements and indicia TM & © 2022 Universal Studios. All rights reserved. © 2022 SANRIO CO., LTD. TM & © 2022 Sesame Workshop
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください