• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 大阪府
  • 大阪・南森町「ラトリエ カラメル」のクリーム注入したてシュークリーム!手みやげにおすすめの本格洋菓子たち
大阪・南森町「ラトリエ カラメル」のクリーム注入したてシュークリーム!手みやげにおすすめの本格洋菓子たち

大阪・南森町「ラトリエ カラメル」のクリーム注入したてシュークリーム!手みやげにおすすめの本格洋菓子たち

大阪府 るるぶ&more.編集部 パティスリー 洋菓子 シュークリーム チーズケーキ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

日本一長い商店街「天神橋筋商店街」の南に位置し、ビジネス街でありながら、路地をのぞけばあちこちで、おしゃれなカフェやベーカリーに出合える南森町。そんなカフェタウンで、2022年2月にオープンしたばかりのパティスリー「ラトリエ カラメル」をご紹介。名物のシュークリームをはじめ、手みやげにも喜ばれること間違いなしのハイレベルで優しい味わいのお菓子に出合えました。

Summary

”フレッシュさ”がテーマの本格志向パティスリー

天神橋筋一丁目商店街にあるマンションの1階。白と木を基調とした温もりあるお店が「ラトリエ カラメル」です。兵庫、大阪のパティスリーなどでの修行経験を経てきたパティシエの釜田さんが“どこよりもフレッシュなお菓子”と“日常的に甘いものを楽しめるお店”をコンセプトにオープン。 

冷凍や作り置きといった効率化は排除。ケーキも焼き菓子も基本的には朝から仕込み、できたてのフレッシュさにこだわりったお菓子作りをモットーにしています。より生乳に近い低温殺菌牛乳、上質の純生クリーム、きび糖、国産小麦粉など、材料も厳選し、安心安全、そしておいしいお菓子を届けてくれるお店です。

オープン以来、今のところはテイクアウトのみで営業しています。

何度通ってもワクワクする幅広いラインナップ

オープンの12時に訪れると、ショーケースには、作りたてのケーキがずらり。ショートケーキにガトーショコラ、ロールケーキ、オペラ、モンブランといった定番から、季節のフルーツが楽しめるタルトが数種。眺めているだけてウキウキします♪ 

クッキー、カヌレ、スコーン、マドレーヌなど、オープンに合わせて焼き上げたさまざまな焼き菓子も並んでいます。マドレーヌは“袋詰めにしない”焼きたてもスタンバイ。カリフワの食感はできたてならでは。素材の風味もより豊かに感じられます。

まずは詰めたてクリームの名物シュークリームを

「シュークリーム」259円
「シュークリーム」259円

オープンから、早速お店の看板となっているのがこちらのシュークリーム。低温殺菌牛乳、きび糖、通常より多めの卵黄とバターを、毎朝銅鍋で炊くカスタードクリームは、あっさりながらも素材の味わい豊かなコクのある仕上がり。
オーダーを受けてからシューにクリームに詰めてくれるので、朝焼きのシューのサクサク感や香ばしさはしっかりキープ!クリームのマイルドな食感もより引き立ちます。


きび糖プリン&レアチーズケーキもおすすめ
「きび糖プリン」324円(写真手前)
「きび糖プリン」324円(写真手前)
「きび糖プリン」も、お店の魅力が詰まった一品です。通常より多くの牛乳を入れて作るプリンは、トロトロとやわらかく、低温殺菌牛乳そのもののおいしさときび糖の優しい甘さが味わえます。
「はちみつレアチーズ」486円
「はちみつレアチーズ」486円
釜田さんがご自身の師匠から習ったという、キメ細かく口溶けのいいレアチーズケーキも人気。チーズとも相性バッチリのアプリコットが入っていて、はちみつクリームの優しい甘さがやわらかな酸味とベストマッチ。おすすめです!

「日常の中のいつもの時間に、少し甘い物が欲しい、あれが食べたいな、とふらっと気軽に立ち寄れるお店でありたいです」と釜田さん。ご近所の人はもちろん、天神橋筋商店街さんぽでの新しいお楽しみにぜひ一度。 
「ラトリエ カラメル」を訪れれば、自分へのご褒美に、大切な人への贈りものにぴったりのお菓子が待っています。


■ラトリエ カラメル(らとりえ からめる)
住所:大阪府大阪市北区天神橋1-11-14天神ビル1階
TEL:06-6358-2739
営業時間:12~18時
定休日:日~火曜
アクセス:JR東西線大阪天満宮駅7番出口から徒歩5分


text:フジタイコ
Photo:ナリタナオシゲ


●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください