【和歌山・南紀白浜】関西初!国立公園内のグランピング施設「In the Outdoor白浜志原海岸」がオープン

【和歌山・南紀白浜】関西初!国立公園内のグランピング施設「In the Outdoor白浜志原海岸」がオープン

泊まる グランピング 大自然 海ビュー 和歌山県 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

和歌山県白浜町・志原海岸に和歌山の自然・アウトドアの深さを表現したグランピング施設「In the Outdoor白浜志原海岸」全16棟が2022年5月にグランドオープンしました。アウトドアでの体験を通して笑顔になれるようこだわり抜かれ、自然の素晴らしさを伝えることを目的としたグランピング施設です。

Summary

和歌山の自然・アウトドアの醍醐味を表現したグランピング施設誕生

和歌山県白浜町の国立公園に「In the Outdoor白浜志原海岸」が2022年5月にオープンしました。ラグジュアリー志向の施設が多く開設されるグランピング業界で、改めて「アウトドアの醍醐味」にスポットを当て、自然の素晴らしさを伝えることを目的としたグランピング施設です。

大阪から車で約2時間半、和歌山県南部に位置する「南紀白浜」は、これまでアドベンチャーワールドのパンダや、白砂のビーチ、豊富な温泉でたくさんの観光客を癒やしてきた関西屈指の観光スポットです。

なかでも豊かな自然があふれる日置エリアに位置する「In the Outdoor白浜志原海岸」。海と森に囲まれた施設は、いつでも壮大な自然の中にいることを感じられます。徒歩で「志原海岸」を散策することができ、長い時間をかけて自然によって創り出された造形美を楽しむことができます。

「吉野熊野国立公園」に誕生!関西初の国立公園内グランピング施設

「In the Outdoor白浜志原海岸」は「吉野熊野国立公園」に位置しており、関西初の国立公園内にあるグランピング施設。また、キャンプ場オーナーがグランピング専門の施設を開業することも関西初となります。オーナーはキャンプ場を35年間経営してきた経験を生かし、「お客さまがアウトドアを楽しむためには?」という問いを追求。その集大成として、建物の設計やデザインだけでなく、立地やコンセプト、サービスすべてにお客さま目線でのこだわりを詰め込んだ施設となっています。

日常の喧騒を忘れる、自然を満喫する非日常な体験

展望台から望む180度のオーシャンビューと壮大な自然。太平洋のさざ波や風で揺れる木々の音を聞きながら、優雅な設備で快適に過ごす非日常の体験ができます。夜は満天の星空のもと、焚き火でゆったりとした時間を。朝は海岸で海を眺めながらのピクニックを楽しむことができます。

キャンプの気分をそのまま楽しめるグランピングテント。デザイナー監修の内装で、自然の中で快適かつ優雅に過ごす上質な宿泊体験が可能です。家族やカップルでの旅行、ペット連れや大人数のグループ旅行でも、それぞれのニーズに合わせた部屋が準備されています。

プロの仕込みで味わえる、アウトドアの醍醐味「BBQ」

「In the Outdoor白浜志原海岸」で提供されるのは、オーナーと料理長が試行錯誤を繰り返してできた、本格オリジナルBBQ。手間な部分を省きつつ、仕上げは自分たちで。アウトドアの醍醐味を楽しめます。

食材は和歌山県産の新鮮なお肉や野菜を使用し、その時期に旬なモノを提供。お酒やドリンクに関しては、持ち込みもその場での購入も可能です。

愛犬と一緒に泊まれるドッグラン付きコテージも

愛犬と一緒に泊まれる、ドッグラン付きプライベートキャビンも。完全プライベートのドッグランなので、他の犬とのトラブルの心配もなくのびのびと元気に過ごせます。近くのビーチを散歩したりと開放的な場所で自由に遊ぶことも可能です。

お部屋は、大きな窓で自然に囲まれている感覚を味わいつつ、優雅で快適な空間が広がります。冬は薪ストーブで、木のぬくもりを感じる暖かい宿泊体験が可能です。こちらの部屋は、車椅子の方も泊まれる設計になっており、シャワーとトイレも安心して使用することができます。

snow peakのトレーラーハウス「住箱-Jyubako-」を設置

建築家の隈研吾氏とスノーピークが共同で開発した、住むを自由にする箱「住箱‐JYUBAKO」が設置されています。

窓からは志原海岸の海、それを囲む森の景色を見ることができ、自然に圧倒される感覚を味わえます。自然を感じて、人間らしさを取り戻すというスノーピークの理念を体現しており、ここ「志原海岸」にしかない景色が楽しめます。

女性スタッフが厳選!初めてでも安心のアメニティ

アウトドアに不慣れな人でも、手ぶらでも安心して利用できるアメニティも用意されています。

歯ブラシやタオル、ボディーソープや洗顔などの基本的なものからパジャマなど、ホテルのような備え付け。女性専用のパウダールームもあるので、安心して利用できます。また、お菓子や炭酸水なども部屋に用意してあり、心遣いがうれしいですね!

「In the Outdoor白浜志原海岸」で、ここでしかできないグランピング体験を楽しんでくださいね!

■In the Outdoor白浜志原海岸(いん ざ あうとどあ しらはましはらかいがん)

住所:和歌山県白浜町日置1875
TEL:0739-34-3311 ※予約専用ダイヤル(9~19時対応)
宿泊料金:
プライベートキャビン with NORN(ペット可) 定員2~4名 2万4200円~/1人
グランピングテントスウィート (ペット可) 定員2~4名 1万9800円~/1人
グランピングテントスウィートダブル 定員3~8名 1万9800円~/1人
ヴァナヘイムグランピング・デラックススウィート 定員6~16名 1万9800円~/1人
住箱 by snow peak 定員2名 2万2000円~/1人
チェックイン:15~17時
チェックアウト:~11時

Text:上野郁美(エフェクト)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください