2022年3月、越谷に「スマホとカフェ。」がオープン!駅チカにあるくつろぎ空間はテレワークもOK!

2022年3月、越谷に「スマホとカフェ。」がオープン!駅チカにあるくつろぎ空間はテレワークもOK!

ニューオープン カフェ 駅近 フルーツ るるぶ&more.編集部 リラックス
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

南越谷駅・新越谷駅から徒歩2分の場所にオープンした「スマホとカフェ。」。専属パティシエが作るフルーツいっぱいのスイーツやボリューム満点のサンドイッチが人気を集めています。ソファやクッションが置かれた店内は、無料でWi-Fiを利用できるのでテレワークにもおすすめです。

Summary

携帯ショップにおしゃれなカフェスペースが登場!

JR南越谷駅・東武スカイツリーライン新越谷駅の2駅が近接し、各地からのアクセスが便利な越谷。そんな駅の近くに2022年3月「スマホとカフェ。」がオープンしました。

こちらは携帯電話の販売などを手がける複合デジタルショップ「テルル」の新業態として展開しているカフェ。店内にはスマートフォンやアクセサリーが並ぶコーナーや、携帯電話の契約などを行うカウンターもあります。

カフェスペースは靴を脱いで利用する「緑のソファ」、靴を履いたまま利用する「木の床」、通りに面したテラス席があります。ベビーカーや車いすも利用できるので、ファミリーにも好評だそう。席は空いていればどこを利用してもOKです。

写真映えだけじゃない!フルーツシュークリーム

カフェメニューのおすすめは、専属のパティシエが店内で手作りしているカラフルなフルーツシュークリーム。「断萌えブーム」が続くフルーツサンドイッチのシュークリームバージョンといった感じです。フルーツサンドに次ぐ「断面映え」を探している人は要チェック!

写真の「いちご」680円のほか、「黄桃」と「パイナップル」各630円、「キウイ」680円、「みかん」730円の5種類をラインナップ。黄桃とキウイ、みかんには生クリームにクリームチーズを加えたレアチーズケーキ風のクリーム、パイナップルといちごには生クリームにカスタードを合わせたオリジナルクリームを使っています。2個セットなので、友達とシェアして味わってみては?

手作りサンドイッチは味もボリュームも大満足♡

フードメニューでもう一つのおすすめは、食べごたえ満点のBIGサンド。全粒粉を使用したパンはあえて厚切りを使用し、具材もたっぷり。写真の「スモークサーモンサンド」1250円のほか、「パストラミサンド」1250円や「ヘルシーチキンサンド」1150円も人気だとか。フルーツシュークリーム同様にシェアして味わう人も多いそうです。

サンドイッチには袋型のペーパーが付いているので、具材がはみ出ても手を汚さずに食べられる配慮がうれしいですね。ガブリ!と豪快にいっちゃいましょう!サンドイッチはドリンクやスープ付きのお得なセットもあります。

ドリンク類は、「アイスコーヒー」390円をはじめ、「アイスカフェラテ」490円や「カプチーノ」440円など種類豊富。お店の名前がデザインされたカップもおしゃれです。ほかにも人気上昇中のクラフトビール「KOEDO」750円~などアルコールも販売。もちろん昼飲みOK!

スマホに関する相談やテレワークにも!使い方はあなた次第

店内は無料Wi-Fiとすべての席でコンセントが利用できるので、スマホを充電しながらカフェタイムを過ごせるほか、パソコンを持ち込んでテレワークに励むのもよさそう。仕事の合間に、おいしいスイーツやドリンクでリフレッシュしたり、ゴロリと横になって休憩したりと、自由に過ごせます。

カフェとして利用するほか、携帯ショップでもあるので、「新しいスマホにしようかな」「今のプランを見直してみようかな」と思ったら、すぐにスタッフに相談できるのも魅力。 駅チカでいろいろ使える便利カフェ、ぜひ一度チェックしてみて!

■スマホとカフェ。(すまほとかふぇ。)
住所:埼玉県越谷市南越谷1-12-11 イーストサンビル2 1F
TEL:048-972-6133(テルル新越谷店)
アクセス:JR南越谷駅・東武スカイツリーライン新越谷駅から徒歩2分
営業時間:10時30分~19時LO
定休日:無休

Text & Photo:TORI-san

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください