海が見える席でのんびりと。瀬戸内海を望むおしゃれカフェumieでクリエイター気分!

海が見える席でのんびりと。瀬戸内海を望むおしゃれカフェumieでクリエイター気分!

食・グルメ 海カフェ オーシャンビューのカフェ リノベーションカフェ ベイエリアが好き 高松のカフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

高松のレトロな港町・北浜alleyにある、倉庫をリノベーションしたカフェumie(うみえ)。窓際のカウンター席に座れば、瀬戸内の海が目の前に広がります。デザイン目線でセレクトされたインテリア、世界観を広げてくれる多彩なジャンルの本、小さなステージで開かれる音楽会…。アーティストも惚れ込む居心地のよい空間で、のんびりとした瀬戸内時間に身をゆだねてみませんか。

summary

デザイナー目線で作られたクリエイティブな空間

高松のベイエリアに残る古い倉庫街をリノベーションして生まれた北浜alley 。キッシュ専門店や、地元作家のアイテムをセレクトした雑貨店などが集まる、高松屈指のおしゃれスポットです。
umieは、その一角にあるカフェ。天井までむき出しのゆったり広いフロアは、もともとデザイン事務所のミーティングルームとして使われていた場所だけあり、随所にそのセンスのよさが光ります。

デザイナーのセンスで集められたソファやテーブルなどのインテリアは、一見ちぐはぐなテイストながらも無骨な倉庫と不思議と調和しています。窓辺にさらりと置かれたアンティークの小瓶、壁に吊されたドライフラワー、レトロなタイプライター…。小さな雑貨ひとつひとつがかわいくて、どこを切り撮っても絵になります。

テーブルのそばには、デザインやインテリアなどさまざまなジャンルの本も。好きな席で好きな本を読めば、常連気分でゆったりくつろげます。その居心地のよさに惚れ込んだ、“umieのファン”というアーティストも多いのだとか。

小さなステージでは、「海辺の音楽会」と題して多彩なジャンルのライブが不定期に開催されます。天井が高いから音がいいと、ミュージシャンにも好評です。

海が見える特等席でのんびり

窓際のカウンターは、目の前に海が広がる特等席。瀬戸内海に浮かぶ島や、行き交う船を静かに眺めていると、時間が経つのを忘れてしまうほど。インスピレーションが湧いてくるような感覚も味わえます。

1人でゆったり過ごすなら、朝か夕方の時間帯がおすすめ。夏には海に沈む夕日がきれいに見えます。

フォトジェニックなドリンク&フード

オリジナルマグにこんもりと注がれたキャラメルチーノ580円は、ほのかな甘みとキャラメルの香りに癒されます。インスタ映えしそうなピンクはちみつスカッシュ600円は、ドライローズが浮かぶ淡いピンク色が女子の心をくすぐります。

腹ぺこさんにおすすめなのがビーフシチュープレート1200円。じっくり煮込んだ牛すね肉がとろけるシチューはボリューム満点。サラダ、パン、ドリンク付きで大満足です。

ワイン(グラス700円~)やカクテルなどのアルコール類も充実しているので、夜も人で賑わいます。カフェ利用でも、ダイニング利用でも楽しめるumie。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

text:岡添りえ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください