• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 「道の駅南ふらの」発! アウトドアショップやホテルが開業し、アクティビティやロケ地観光の拠点に
かなやま湖

「道の駅南ふらの」発! アウトドアショップやホテルが開業し、アクティビティやロケ地観光の拠点に

アクティビティ アウトドア アウトドアグッズ ホテル ロケ地 カヌー・カヤック
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

山や川や湖に囲まれた地形を生かして、季節ごとのアクティビティが楽しめることで人気の南富良野町。道の駅から地域の賑わいを発信しようと、2022年4月27日に「道の駅南ふらの」に隣接して新しい複合商業施設がオープン。さらに2022年6月23日には道の駅の向かいに新しいホテルも開業と、ますますパワーアップする南富良野の魅力を体験してきました!

Summary



南富良野町の特産品が勢揃い!道の駅南ふらの「南ふらの物産センター」

南ふらの物産センター外観

国道38号沿いの「道の駅南ふらの」内の「南ふらの物産センター」。カヌーの舳先をイメージしたユニークな形の建物がランドマークになっています。館内に入って左手の売店では、富良野地方産の男爵馬鈴薯を原料とした全国で人気の「バタじゃが」など、南富良野産の農産物加工品や飲料、菓子類、木彫品、陶芸品、手芸品のほか、富良野や北海道産のお土産品がずらりと並んでいます。南富良野のお土産ならぜひここで手に入れましょう。

バタじゃが
厳選した「ふらの産男爵いも」を皮つきのまま茹であげ良質な北海道バターで味付けしてまるごとパックした、「バタじゃが」
南ふらのチップス
南富良野町にあるポテトチップス工場で製造されたオリジナルポテトチップス。南ふらの物産センター内での限定販売のほか、ふるさと納税の返礼品としても提供されている

道内最大級のモンベルストア&メニュー豊富なフードコート

モンベル南富良野店外観

「南ふらの物産センター」のお隣にオープンした新施設が、人気のアウトドアスポーツメーカー「モンベル南富良野店」と、地元食材を気軽に楽しめるフードコート。アウトドアショップの「モンベル南富良野店」は、この複合商業施設の核テナントで、道内店舗では最大級。フードコートは6つの店舗で構成されており、個性的な店舗が揃っています。

モンベル南富良野店内観
四方を十勝岳連峰や日高山脈、夕張山脈に囲まれ、近くを空知川が流れる南富良野町はモンベルのフレンドタウン(自然豊かな環境でアウトドアを楽しめるとモンベルがおすすめするエリア)で、夏はカヌーやラフティング、キャンプ、冬はスキーやワカサギ釣りが楽しめるアウトドアスポーツの一大スポット。「モンベル南富良野店」はこうしたアウトドアアクティビティを楽しむ人のサポート拠点です。販売されているギアなどの充実ぶりには驚きです!
モンベル南富良野店店内のクライミングピナクル
店内には高さ約8メートルのクライミングピナクルを設置。小学生以上であれば、ハーネスを着けてクライミングを体験できる。1回20分、料金は1500円
フードコート(テラス)
6店舗が入るフードコート。旬の地場産食材を使用したスイーツやおにぎり、バーガーなど個性的なお店が揃う
「Cafeよりみち」の「なんぷバーガー」
「Cafeよりみち」の「なんぷバーガー」700円は、鹿肉のミートソースに鹿肉ベーコン、バタじゃがとチーズがトッピングされたボリューム満点なメニュー
「ほしざわや 故郷店」のお味噌汁とおむすびのセット
南富良野町出身の料理研究家・星澤幸子先生監修のお味噌汁と三分づきおむすびのお店「ほしざわや 故郷店」。お味噌汁とおむすびのセットが750円〜

南富良野の新拠点!「フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野」

フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野外観
「道の駅南ふらの」の向かいには、「フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野」が2022年6月にオープン。付近のかなやま湖や空知川でのカヌー遊びやラフティング、フィッシングなど水辺のレジャーや、冬のスノーシューや犬ぞり、バックカントリースキーなど個性的なアクティビティを楽しむための拠点となってくれるホテルです。
フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野 ラウンジ
エントランスを入ると開放感あふれるラウンジ。大きな窓からは夏はラベンダーを、冬は真っ白な雪原を眺めることができる
フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野 部屋内観
ホテル内にはレストランはなく、食事は町内の飲食店を利用するか、食材を持ち込んで自分たちで作るスタイル。地元の美味しい食材を自分なりにアレンジするのも楽しい

道の駅から一足のばして名作映画のロケ地探索&かなやま湖でカヌーを体験

幾寅駅外観
「道の駅南ふらの」から車ですぐ、また「富良野駅」からJR根室本線で約50分の「幾寅(いくとら)駅」は、南富良野町の市街地に佇む無人駅で、1999年公開、故・高倉健さん主演の映画『鉄道員(ぽっぽや)』(降旗康男監督)のロケ地として有名。映画では「幌舞・ほろまい」という地名で登場しています。
幾寅駅ホーム
幾寅駅のホームや構内では、まるで自分が映画の登場人物になったかのような、ノスタルジックな気分が味わえる
かなやま湖
道の駅「南ふらの」から車で約5分のかなやま湖は、キャンプ場、オートキャンプ場があり、カヌーなどのアクティビティが盛んです。1989年に国体のカヌー会場になって以来、カヌーの人気スポットして、そして冬にはワカサギ釣りで賑わいを見せています。
モンベル南富良野店内観
モンベル南富良野店では、カヌー商品が充実
新規施設の開業により一層魅力がアップした南富良野で、四季折々の自然を楽しめるアウトドア・スポーツに加えて、地元の食材を堪能したり、名作映画の聖地を訪れたりと、新しい滞在型のアクティビティを満喫してみましょう。


「道の駅南ふらの」内「南ふらの物産センター」
住所:北海道空知郡南富良野町字幾寅687番地1
TEL:0167-52-2100
営業時間:9~17時(4~5月、10~3月)、9~19時(6~9月)
定休日:年末年始(12/31~1/2)、※秋期に臨時休館の場合あり

モンベル南富良野店
住所:北海道空知郡南富良野町字幾寅687番地1 「道の駅南ふらの」 内
TEL:0167-56-7126
営業時間:10~19時
定休日:無休

フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野
住所:北海道空知郡南富良野町字幾寅551番地1 
TEL:0167-56-7555
チェックイン:15時
チェックアウト:11時

Text:樋口玲貴
Photo:赤堀正憲

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください