北海道 函館 道南 

涼しい北海道・函館空港に吹き荒れるアツイおつまみ旋風!?この夏は、函館・道南へ

北海道 函館 北海道グルメ おでかけ るるぶ&more.編集部 お酒
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

夏休みの計画はもう立てた?人気の北海道旅行なら、今イチオシは函館がある道南エリア!道南地域の空の玄関口、函館空港の一部エリアが2022年3月にリニューアルしたり、空港を函館・道南地域の魅力を発信する場にしたいと「THE HAKODATE おつまみプロジェクト」がスタートしたりと魅力度がぐんぐん急上昇中なのです。2022年の夏、ぜひ函館・道南へおでかけしませんか?

Summary

「THE HAKODATE おつまみプロジェクト」もスタート!函館・道南はおつまみみやげが今アツイ

道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産-

函館といえば海鮮グルメ!道南地域は三方を海に囲まれているため、ホタテやホッケ、イカ、ウニ、タコなど、一年を通じてさまざまな海産物が獲れるんです。さらに豊かな自然のもと、農業や畜産業も盛ん。野菜やフルーツ、肉、乳製品など、おいしい地場食材がてんこ盛りなんですよ。

道南おせっかい横丁-地元民の推し土産-

また、年2回の飲み歩きイベント「バル街」が開催される函館には、おいしい料理とお酒を楽しむ文化が根付いています。近年は酒蔵やワイナリーが次々と誕生。ハイレベルな地酒を生み出し、話題になっているんですよ。

豊富な地元食材とお酒の盛り上がりに呼応するように、函館空港主催で「THE HAKODATE おつまみプロジェクト」も発足。函館空港の呼びかけに函館・道南地域にある12の企業が賛同し、定番の人気商品から新たに開発した逸品まで、自慢のおつまみが勢揃いしました。

道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産-

さらにおつまみを紹介する特設サイト「道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産-」がオープン。「いいからこれ食ってみれ!」という地元民のポジティブな“おせっかい”気質で、推しみやげをご紹介しています。

\ 「いいから見てみれ!」特設サイトがオープン /


おみやげが10%OFF&ちょい飲みもできる!北海道旅行の往路・復路は函館空港にキマリ

函館空港

お酒もグルメも大好きなら、函館に行きたい欲がむくむく湧いてきますよね。「THE HAKODATE おつまみプロジェクト」を主催した函館空港では、この夏の旅行を盛り上げる楽しい企画を用意しているんです。

おみやげを買うならここ一択!道南最大級の品揃えを誇る「THE HAKODATE DEPART」

函館空港 THE HAKODATEA DEPART

おつまみプロジェクトに参画した12企業の全31商品が購入できるのは、函館空港国内線ターミナルビル2F、スーベニアショップ「THE HAKODATE DEPART(ザ ハコダテ デパート)」。2022年3月にリニューアルされ、地酒や水産加工品、銘菓などが、ジャンルごとに探しやすく陳列されています。

函館空港 THE HAKODATEA DEPART

「THE HAKODATE DEPART」内には、「道南おせっかい横丁」が2022年6月から登場。ここは、おつまみプロジェクトの選りすぐりの逸品を集めた特設コーナー。ブリの缶詰や瓶詰めピクルス、チーズ、鮭とばなど、自分用にもプレゼントにもあれもこれもと欲しくなるラインナップですよ。

\ イチオシおつまみを詳しく知りたい /

るるぶのフリーペーパーに付いている10%OFFクーポンでお得にお買い物

るるぶ特別編集 函館空港
るるぶ特別編集 函館空港

買い物前にはフリーペーパー「るるぶ特別編集 函館空港」をしっかりチェック♪誌面では道南地域のおつまみの魅力が、写真とともに情報満載で紹介されています。配布場所は、函館空港や函館市内のホテル・旅館、観光案内所など。

そしてなんと、冊子内には10%OFFクーポンが付いていて、先ほど紹介したスーベニアショップ「THE HAKODATE DEPART」とレストラン&バー「 1854 HAKODATE(イチハチゴーヨンハコダテ)」、カフェ&ダイナー「FLIGHT FRY(フライトフライ)」の3施設での利用が可能!気になるおつまみを購入する前やレストラン利用前に、ぜひゲットしてみてくださいね♪

おつまみ5品がワンプレートで味わえる期間限定コラボメニューが登場

函館空港 1854HAKODATE

函館空港で食事するなら、国内線ターミナルビル3Fにあるレンガ風のレトロな外観が素敵なレストラン&バー「1854 HOKODATE(イチハチゴーヨンハコダテ)」へ。店名の由来はペリーが函館に来航した安政元年(1854)なんだそう。北海道産食材を使った料理や地域の名店とのコラボメニュー、おつまみ、スイーツなど、北海道グルメがよりどりみどりで揃っています。

「道南おせっかい横丁おつまみセット」1500円。写真手前から時計まわりに、「棒鱈」、「まきまき昆布」、「カマンベールやくも」、「やみつき!サクラマスのやわらかトバ」、「がごめ昆布入り合鴨やわらか煮」

「1854 HOKODATE」ではおつまみプロジェクトの商品を使ったコラボメニューを2022年8月1日(月)~10月31日(月)の期間限定で販売。こちらのセットにプラス500円で、「SORACHI1984 」または「サッポロ クラシック」のどちらかのビールを付けることも可能。さらにプラス100円すると函館の地ビール「はこだて ビール五稜の星」に変更も可能です。

いろいろなお酒と相性のいい5品の盛り合わせだから、セット購入がお得なクラフトビールはもちろん、日本酒、ワインなど好きなお酒と合わせて召し上がれ。気に入った商品をおみやげに買うのもいいかも!

\ コラボメニューに使用した商品も! /


魚系も肉系も!函館空港で買える注目の道南おつまみをピックアップ紹介

12企業の全31商品は、どれも道南人が自信を持っておすすめするものばかり。今回は4企業の自慢の逸品を厳選してご紹介します。

特大サイズ&ジューシーで、こんなのはじめてや!/小西鮮魚店のホッケ

「小西鮮魚店」こんなうまいほっけはじめてや! 400g1620円/冷凍
「小西鮮魚店」こんなうまいほっけはじめてや! 400g1620円/冷凍

函館水産物卸売市場内にあり、目利きと豊富な知識で飲食店から厚い信頼を得ている「小西鮮魚店(こにしせんぎょてん)」。しっかりと脂がのった北海道産天然真ボッケを厳選し、半生製法で仕上げた逸品は、魚のプロの自信作です。

合わせるならこのお酒

【ビール】【日本酒】
絶妙な塩加減で、ビール&日本酒と相性抜群。30cmほどもあるビッグサイズなうえ、肉厚なので、2~3人で家飲みする時におすすめ。

【道南人のおすすめポイント!】

商品名はこのホッケを食べた人の感想をそのまま使ったんですよ。10~13分ほど焼くだけで、これさえあれば、おつまみも夕食のおかずも大満足です。

函館空港 小西鮮魚店
「小西鮮魚店」やみつき!サクラマスのやわらかトバ 50g 680円/冷蔵

函館近海で2~5月に旬を迎えるサクラマスの「やわらかトバ」もおすすめ。脂がのったサクラマスを使用し、柔らかに仕上げています。噛むほどに旨みがジュワッと広がり、日本酒がぐいぐいと進みますよ。

杉樽仕込みだから旨い!日本酒のベストフレンド/小田島水産食品のいか塩辛

道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産- 小田島水産
「小田島水産食品」特製木樽仕込みいか塩辛 130g1188円/冷凍
道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産- 小田島水産
70~80年使い続けている500kgのいか塩辛が入る大きな杉樽で仕込んでいる。

大正3年(1914)創業の「小田島水産食品(おだじますいさんしょくひん)」は、函館を代表する塩辛メーカー。昔ながらの製法で、国内産の新鮮なイカを杉樽で1週間かけて仕込んでいます。おいしさの秘密は、杉樽にすみつく発酵菌の力なんだそう。

合わせるならこのお酒

【日本酒】
赤穂の塩を使い、塩分は5%と控えめで、着色料も不使用。じっくりと発酵させた深い味わいは日本酒の友、いえ、もはや親友です!

【道南人のおすすめポイント!】

塩ゆでしたジャガイモにいか塩辛とバターをのせれば、ご馳走の完成。チーズにのせたり、パスタに加えたりする洋風アレンジもおいしいですよ。

道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産- 小田島水産
写真左「小田島水産食品」かんずり入りいか塩辛 120g1188円、右 糀入りいか塩辛 130g1188円/ともに冷凍

小田島水産食品の塩辛はバリエーションが豊富。かんずりは新潟の伝統的な発酵調味料で、爽やかな辛さがアクセントに。赤穂の塩と青森県産の糀をブレンドしたマイルドな糀入りも。

北海道の味噌・酒粕×豚肉のニクい組み合わせ/北農食販の豚バラの味噌焼き

道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産- 北農食販
「北農食販」箱館醸蔵「郷宝」酒粕入り道南産豚バラの味噌焼き 330g1814円/冷凍

良質な肉を仕入れ、加工・卸売販売を行う函館市の「北農食販(ほくのうしょくはん)」。蒸した道内産豚バラ肉に、函館の老舗「道南食糧」の味噌と日本酒「郷宝」の酒粕を塗って焼き上げたのがこちら。豚肉は3時間かけて蒸し上げるため、箸でほぐれるほど柔らかい!

合わせるならこのお酒

【ビール】【日本酒】
豚の脂の旨み&コクのある味噌味にビールが進み、酒粕の風味は日本酒との相性もばっちり。湯煎10分で完成する手軽さも◎。

【道南人のおすすめポイント!】

豚の他、合鴨と若鶏ムネ肉の商品があり、どれも温めるだけなのに味は本格派。味噌や酒粕、がごめ昆布と、函館らしい食材×肉の組み合わせに地元愛を感じます。

道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産- 北農食販
「北農食販」がごめ昆布入り合鴨やわらか煮 60g×2パック972円/冷凍

温度にこだわり、柔らかく仕上げた合鴨に、函館名産のがごめ昆布と北海道の味覚である山わさびの風味がアクセントに。ビールや日本酒、白ワインなど、お酒を選ばない万能おつまみです。

驚きの直径約20cm。なまらでっかくて旨いっしょ/らむ若 五稜郭のジンギスカン

道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産- 北農食販
「らむ若 五稜郭」なまらでっかいジンギスカン ニラと行者ニンニク味噌 180g(他に函館真昆布醤油 150g、函館がごめ昆布塩ダレ 130gもあり) 各1080円/冷凍

「らむ若 五稜郭(らむわか ごりょうかく)」は函館市にある人気焼肉店。「これを買うために函館空港に来てほしい」という熱い想いで生まれたのが、直径約20cm、一般的な丸ラムの4倍ほどはあるジンギスカン。3種類の味付けがあり、どれも道南食材を使っています。

道南おせっかい横丁 -地元民の推し土産-  らむ若 五稜郭
「らむ若 五稜郭」味付けレンジスカン ハーフサイズ 写真左から、ニラと行者ニンニク味噌、函館真昆布醤油、函館がごめ昆布塩ダレ 各70g810円/冷凍

「レンジスカン」シリーズは、電子レンジで2分温めるだけで食べられるお手軽ジンギスカン。野菜炒めにアレンジするなら、味噌味はキャベツ、醤油味はモヤシ、塩ダレは長ネギを加えるのもおすすめですよ~!

合わせるならこのお酒

【ビール】【レモンサワー】
熱々のジンギスカンと冷たいビールは最高の組み合わせ。コクのある味噌味だから、さっぱり爽やかなレモンサワーもイケる!

【道南人のおすすめポイント!】

珍しい塩だれも揃えたのは、オリジナリティあふれるメニューが多い「らむ若 五稜郭」ならでは。特大サイズだからBBQで焼いても盛り上がります。

函館 道南 夏 旅行

函館山の夜景や朝市、海鮮グルメ、赤レンガ倉庫群、五稜郭など、魅力がてんこ盛りの函館。旅行の目的のひとつに絶品おつまみを加えるのも断然アリですよね。夏の旅行は涼しい函館・道南地域にキマリ!

\ おつまみ目当てもアリ!夏の北海道旅行へ /

text:伊藤あゆ

●新型コロナウイルス感染対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Sponsored:北海道エアポート株式会社

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください