横浜赤レンガ倉庫で「RED BRICK BEACH 2022」開催!真っ白なビーチに世界のグルメが大集結

横浜赤レンガ倉庫で「RED BRICK BEACH 2022」開催! 真っ白なビーチに世界のグルメが大集結

イベント 食・グルメ 神奈川県 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2022年7月30 日(土)から 8月28日(日)の計30日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場で「RED BRICK BEACH 2022」を開催。会場には真っ白な砂浜をイメージしたビーチリゾートが出現し、ビーチで食べたい世界のソウルフード、夏らしいスイーツやカクテルが勢揃いします! 夏休みは横浜で夏らしいリゾート空間でグルメを満喫しませんか?

Summary

横浜に全長約25mの真っ白なビーチリゾートが登場!

「RED BRICK BEACH」は、海を望む開放的なロケーションを生かし、横浜にいながらリゾート気分を味わえる夏季限定イベントとして2011年から開催。今年で10 回目となります。前回開催した2019年には、会期中に約80万人が来場しました。そんな人気イベントが3年ぶりに復活!

会場となる横浜赤レンガ倉庫には、全長約25mの真っ白な砂浜が広がるビーチリゾートが出現。暑い夏でも心地よく過ごせる日除けスペースやミストシャワーもあり、“涼”を感じながらゆったりと非日常空間を堪能できます。

”ビーチで食べたい”グルメが集結! 世界のソウルフードや夏のスイーツを味わおう

「ガーリックシュリンププレート」1200円
「ガーリックシュリンププレート」1200円
「冷やしミーゴレン」1200円
「冷やしミーゴレン」1200円

会場には、夏のビーチにぴったりな世界のソウルフードが集結! ハワイの「ガーリックシュリンププレート」や、インドネシアの「ミーゴレン」など、定番のリゾート地をはじめとした世界8カ国のグルメを楽しむことができます。

「かき氷」や「モヒート」などの夏らしいスイーツ・カクテルメニューも登場。横浜にいながら海外旅行気分を満喫できます。

週末は人気 DJ を迎えたナイトイベントも開催!

毎週土曜の夕暮れどき=サタデーナイトには、人気クラブでプレイするDJ陣を迎えたナイトイベントを開催。会場内はジャンルレスな音楽が流れ、大人たちの遊び場へと様変わりします。夏の夜を余すことなく楽しむことができますよ。

現在リニューアルに向けて休館中の赤レンガ倉庫ですが、「いつ来ても変わらない、けれども、いつ来ても新しい」をコンセプトに掲げ、休館中も変わらず屋外での夏らしい過ごし方を提案しています。ぜひ夏の思い出に横浜のリゾートを訪れてみませんか?

■「RED BRICK BEACH 2022」開催概要
期間:2022年7月30日(土)~8月28日(日)
会場:神奈川県横浜市中区新港1-1 横浜赤レンガ倉庫イベント広場A
営業時間:11~22時(飲食は21時45分LO)
入場料:無料(飲食、物販代は別途)
※雨天決行、荒天時は休業することがあります


「横浜赤レンガ倉庫」の情報をはじめ、横浜のおすすめスポットについてもっと知りたい方は『るるぶ横浜 中華街 みなとみらい23』をご覧ください。

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください