• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 神奈川県
  • 【2022】NEWオープン!関東近郊のグランピング10選|気軽にキャンプ体験が叶う!手ぶらOKの日帰りBBQ、人気の焚き火やサウナ付き、カップルにも最適な温泉&プール付き施設も。
【2022】NEWオープン!関東近郊のグランピング10選|気軽にキャンプ体験が叶う!手ぶらOKの日帰りBBQ、人気の焚き火やサウナ付き、カップルにも最適な温泉&プール付き施設も。

【2022】NEWオープン!関東近郊のグランピング10選|気軽にキャンプ体験が叶う!手ぶらOKの日帰りBBQ、人気の焚き火やサウナ付き、カップルにも最適な温泉&プール付き施設も。

おでかけ グランピング キャンプ アウトドア 絶景
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

星空もキレイ!開放感あふれる場所で、大人なキャンプ体験ができると、ますます人気が高まっているグランピング。今回は、関東近郊で2022年NEWオープンの注目のグランピング施設をご紹介します!手ぶらOKで豪華な食事やBBQが楽しめる施設から、人気のサウナ付き、温泉やプール付きの施設、ITを駆使した最先端のグランピングまで、どれもおすすめの気になるスポットばかり!豊かな自然の中で非日常を感じられる、ラグジュアリーでおしゃれなグランピングで、ぜひリラックスしたひとときを過ごしてみては?

Summary

Spot.1
【神奈川県】大空を360度見渡せる、都会の空の下で手ぶらBBQ/都市型グランピング&BBQ「CIELO GRANDE & 黄金のキッチン」

川崎駅から徒歩約5分の商業施設「LA CITTADELLA(ラ チッタデッラ)ビバーチェ」屋上に、2022年7月22日にオープンした「都市型グランピング&BBQ『CIELO GRANDE & 黄金のキッチン』」。

「CIELO GRANDE=大空」という名前の通り、大空を360度見渡せる開放的な都会の空の下、モーニングからディナーまで、豪華なBBQメニューやドリンクが楽しめるグランピングレストランです。

グランピングエリアには、世界初のフレームレス透明ドーム「AURA dome」を導入。フレームがないので視界を遮るものがなく、大空と一体になりながら、屋内の個室並みの快適さを体感することができるんです!

さらに注目なのは、「黄金のキッチン」ブランドが提供する、世界初の食べる宝石「琥珀」(琥珀から抽出した「琥珀健寿エキス」を配合した健康食品素材)を使ったメニュー。

ピッツァ4枚を同時に60秒で、クロワッサンなら180秒で焼き上げるという、最新型万能窯オーブン「P-REVO」を使って焼き上げた、「黄金のピッツァ」や「黄金のクロワッサン」など、健康で美しくなることを目指したメニューをぜひ試してみて!

■都市型グランピング&BBQ
「CIELO GRANDE & 黄金のキッチン」

住所:神奈川県川崎市川崎区小川町1-18 ラチッタデッラ ビバーチェ7F屋上
TEL:044-280-7889
営業時間:7~24時
定休日:無休
料金:【グランピング・BBQメニュー】スタンダードBBQ 5000円、プレミアムBBQ 6500円、ドリンク飲み放題 2300円~、ほか
URL:https://cielo-grande.com/

Spot.2
【千葉県】都心から約90分の秘境へ/THE LAKOTAN GLAMPING & RESORTS

都心から約90分の秘境、千葉県大多喜町に誕生した「THE LAKOTAN GLAMPING & RESORTS(ザ ラコタン グランピング & リゾート)」は、多種多様な生態系が生息する美しい自然の中で、非日常を満喫できる贅沢なリゾート施設です。

約4000㎡の広大な敷地に立つのは、たった2棟のヴィラ。各ヴィラには専用露天風呂やアウトドアダイニング、化粧室はもちろん、約1000㎡のプライベートガーデンが備えられ、どこまでも広がる開放的なプライベート空間は、まさに自然の中のサンクチュアリのよう!

季節ごとに彩りを変える森を見渡すアウトドアダイニングでは、最高級のかずさ和牛や水揚げされたばかりの新鮮な魚介類、みずみずしい野菜や果物など、自然豊かな房総半島で採れる四季折々の旬の食材をふんだんに用いた料理が楽しめます。

プライベートシェフによるフルコースをヴィラで満喫できるプランもあるので、家族や友人、パートナーとの記念日に訪れるのもおすすめですよ。

■THE LAKOTAN GLAMPING & RESORTS
(ざ らこたん ぐらんぴんぐ あんど りぞーと)

住所:千葉県夷隅郡大多喜町平沢1616-4
料金:1泊2日(2食付き)4名1室 4万1000円~
URL:https://lakotan.com

Spot.3
【千葉県】全棟に個室サウナを設置!/THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND

都心から約90分。南房総市千倉町に「THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND(ザチクラウミベースキャンプフューチャリングサウナランド)」が、2022年7月29日、グランドオープン。

「THE CHIKURA UMI BASE CAMP(ザチクラウミベースキャンプ)」計画の第2弾となるこちらの施設は、雑誌「サウナランド」の編集長である箕輪厚介氏とのコラボレーションによるプライベートサウナを導入した、全4棟の2階建ての宿泊施設です。

すべての棟の1階に、サウナ発祥の地といわれるフィンランドではお馴染みのロウリュ(熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させる入浴方法)が楽しめる個室サウナを設置。プライベートな空間で、身も心も“ととのう”体験ができます!

またこちらは“作って食べるを楽しむ”がコンセプトのキュイジーヌリゾート。1階にある巨大なアイランドキッチンには調理器具も一通り揃っているので、好きな食材を購入して、みんなで“サ飯”作りなんていうのも楽しそう!

2階には広々としたスケルトンタイプの寝室が広がっており、窓からは大きく太平洋が一望できます。

カップルで、仲間で、さまざまな楽しみ方ができる「「THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND」。癒しの空間で、ぜひ極上の“ととのい”を体験してみて!

■THE CHIKURA UMI BASE CAMP ft.SAUNALAND
(ざちくらうみべーすきゃんぷふゅーちゃりんぐさうならんど)

住所:千葉県南房総市千倉町白子1897-1 (THE CHIKURA UMI BASE CAMP隣地)
TEL:0470-29-5975
URL:https://chikuraumi.basecamp.style/

Spot.4
【千葉県】温泉旅館とグランピングの融合!新発想の温泉リゾート/雫花

館山自動車道、富浦ICから車で約30分の千葉県館山市に、2022年7月22日グランドオープンした「雫花(しずか)」は、日本旅館の離れとグランピングを融合させた、まったく新しい発想のリゾート施設。

全室に備えられたプライベートサウナと温泉露天風呂は、それぞれ国産檜を使用した自然にも優しいバレルサウナと、敷地内から汲み上げる源泉100%の天然温泉、館山塩見温泉「こがねの湯」。加水はせず、加温で保たれる温泉は、お肌がすべすべになる泉質として女性にも人気のナトリウム塩化物冷鉱泉です。

そしてなんといっても自慢は、房総ならではの魚介類やブランド牛など、贅沢な素材が味わえる「プライムBBQディナー」。お刺身は、自社で保有する漁船でその日の朝に水揚げされた活魚を使用しているから、鮮度はバツグン! そのまま生でいただくもよし、BBQで楽しむのもよし。地元で採れた究極の新鮮素材を存分に堪能してみてくださいね!

■雫花(しずか)
住所:千葉県館山市塩見249
TEL:090-1870-3098
定休日:無休
URL:http://sizca.jp

Spot.5
【千葉県】女子会にもおすすめ!西海岸を感じさせる非日常へ/WILDBEACH木更津

都心から最短30分で、まるで西海岸へ訪れたような非日常感が味わえると話題の日帰りBBQ&キャンプ施設「WILDBEACH(ワイルドビーチ)木更津」が、2022年7月4日、「新デザインサイト」「新プラン」を新設。

新デザインサイトは、欧米では主流の「ザ・グランピングスタイル」を再現した「サファリテント」をキャンプフィールドに設置。ラグジュアリーな内装と充実した設備が整い、ワンランク上の贅沢な滞在が楽しめます。

施設内770坪の白い砂浜に3棟だけ設置された、「ビーチハウス」は、西海岸高級リゾート、マリブのヴィラをイメージしたもの。マリブカラーで統一された家具とシーリングファンが、L.A気分を盛り上げてくれる、独立型コテージとなっています。非日常感たっぷりの空間は、写真映えも間違いなし!

また「女子会プラン」「デイキャンププラン」「ペットサイトプラン」「ラグジュアリー手ぶらグランピングプラン」など、日帰りBBQの新プランも拡充。利用シーンに合わせてさまざまなプランが選べるのは嬉しいですね!

■WILDBEACH木更津
住所:千葉県木更津市金田東2-10-1
TEL:070-3669-8480(STAY PLAN 10~18時)、070-3669-8481(CAFE&BBQ 10~20時)
営業時間:15時~翌10時
定休日:無休
料金:グランピング 7700円~、デイキャンプ 4240円~、バーベキュー 2200円~
URL:https://wildbeach.jp/kisarazu/

Spot.6
【群馬県】森の中のプールで味わう非日常/THE FIVE RIVERS FINE GLAMPING群馬白沢

関越自動車道の沼田ICから車で約15分の場所に位置する「THE FIVE RIVERS FINE GLAMPING(ザ ファイブ リバーズ ファイン グランピング)群馬白沢」に、2022年7月15日、宿泊者専用の屋外プールを備えたグランピング棟がオープンしました!

朝や夕方の冷え込む時間帯でも楽しめる温水仕様のプールは、夜にはライトアップされたナイトプールとして楽しむ事も(温水仕様とナイトプールは季節限定)。

EAST COAST FINE GLAMPINGの客室
EAST COAST FINE GLAMPINGの客室

客室は、上質なベッドとyogibo(ヨギボー)でゆったりとした時間を過ごせる贅沢なグランピングテント。各サイトは客室専用の「グランピングテント」「ダイニングスペース」「バスルーム(トイレ、洗面台、お風呂)」の3つで構成されているので、滞在中、ほかの宿泊者と接する事なく、プライベートな空間を満喫できます。

“川に囲まれた緑あふれるグランピング&キャンプ場”というコンセプト通り、夜は美しい星空を眺め、朝は川のせせらぎや鳥のさえずりで目覚める…なんてことも!

夕食は専用のダイニングスペースで、炭を使用した鉄板焼きグリルで鉄板焼き料理が楽しめます。

静かな自然に囲まれた非日常の中で、思いおもいに過ごしてみるのはいかがですか?

■THE FIVE RIVERS FINE GLAMPING群馬白沢
住所:群馬県沼田市白沢町高平2540
定休日:無休
URL:https://www.thefiveriversfineglamping.com/

Spot.7
【山梨県】“ 石” と “火” がコンセプト!/PICA富士西湖

中央自動車道の河口湖ICから15~20分ほど。富士五湖のひとつ西湖(さいこ)の湖畔に位置する「PICA(ピカ)富士西湖」に、2022年8月12日オープンしたのは、“石(rock)”と“火(fire)”をコンセプトにした2種類の新トレーラーコテージ「Fire Base・TAKIBI(ファイヤーベース・タキビ)」と、「Fire Base・KAMADO(ファイヤーベース・カマド)」です。

「“焚火”を楽しむ大人のキャンプ」をコンセプトに造られた「Fire Base・TAKIBI」は、職人が手作業で丁寧に貼りあわせた、施設内随一の広さを誇る石張りのデッキに、大型のファイヤーピット(焚火台)が備わり、星空のもと焚火を囲みながら落ち着いた時間を満喫することができます。

木のぬくもりを感じられる「Fire Base・KAMADO」は、デッキのファイヤーピットに加えて、本格ピザなどが調理可能な石窯を兼ね備えた、アウトドアクッキング好きにはたまらないトレーラーコテージ。室内はロフト付きの仕様で、大人も思わず童心に帰ってしまうような遊び心溢れる空間に!

アカマツに囲まれた豊かな自然の中で、キャンプはもちろん、西湖でのカヌーなどアクティビティも充実した「PICA富士西湖」。大人のアウトドアライフを心行くまで楽しんでみて!

■PICA富士西湖
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068-1
TEL:0555-20-4555
料金:1棟1泊 2万2000円~
URL:https://www.thefiveriversfineglamping.com/

Spot.8
【静岡県】1日3組限定!バラ園併設の色鮮やかなグランピング/glampark 一句石

東京から車で約2時間半、沼津ICから30分の静岡県伊豆・韮山にある「せせらぎの宿 一句石(いっくいし)」。こちらに併設された、地元でも有名な女将さんが手掛けるバラ園の一角に、2022年7月に誕生したのが、グランピング施設を運営する「glampark」とタイアップした「glampark 一句石」です。

300種を越えるバラが開花は5月と10月下旬には、色鮮やかなバラに囲まれてグランピングを楽しむことができます。

客室は、四季折々の虫の声を聞きながら、静かでゆったりとした時間を過ごせる広々としたグランピングドームです。

各グランピングドームにはBBQスペースを併設。高品質で均一な肉質の静岡型銘柄豚をはじめ、ジューシーな和牛カルビ、美しい富士山の水で育った白く輝く川魚、ホワイト富士山サーモンを使ったカルパッチョなど、伊豆の国市ならではの食材を厳選したBBQが大人気!〆にピッタリのトマトリゾットも絶品です。

周辺には、インスタ映え間違いなしの「らららサンビーチ」や「伊豆パノラマパーク」など、気軽に立ち寄れるスポットもたくさん!美しいバラはもちろん、風光明媚な伊豆の景色を満喫しに、ぜひ出かけてみてくださいね。

■glampark 一句石
住所:静岡県伊豆の国市中1360-1
定休日:不定休
URL:https://glampark.co.jp/accommodation/glampark-ikuishi/

Spot.9
【静岡県】ラグジュアリーなスクエアテントでゆったり/伊豆グランヴィレッジ

2022年7月10日に、静岡県の「伊豆シャボテン動物公園グループ」のオフィシャルホテルとしてニューオープンしたグランピング施設「伊豆グランヴィレッジ」。場所は都心からも約2時間、「伊豆ぐらんぱる公園」の目の前に位置し、レジャーや観光も存分に楽しめる好立地です。

客室にはスクエアテントが登場。壁面が2重構造になっているので、外気温に左右されず室内で快適に過ごせるんです。また、キャビンタイプのバスルーム&トイレが連結しているので、トイレのたびにテントから戸外へ移動するわずらわしさもなし!ゆっくりとプライベートな空間を満喫できます。

夕食は、肉や海鮮をふんだんに使った贅沢なアウトドアディナーをプライベートデッキで楽しむ
ことも。
そのほか、ロウリュが楽しめる貸切りのフィンランド式サウナや、宿泊者だけが利用できる、受付ドームテントでの「ドリンク飲み放題」も用意。

自然豊かな「伊豆グランヴィレッジ」で、身も心もリフレッシュしてくださいね。

■伊豆グランヴィレッジ
住所:静岡県伊東市富戸1089-4
TEL:0557-52-3714
定休日:不定休
URL:https://id-village.jp/granvillage

Spot.10
【静岡県】1日1組限定!テントを自由に楽しむ最先端キャンプ/Villa Nordisk

富士山を目の前に臨む、キャンパーの聖地といわれるキャンプ場「ふもとっぱら」敷地内の一角に、2022年9月中旬オープン予定の「Villa Nordisk(ヴィラ ノルディスク)」。

“宿泊体験型無人ショールーム”と銘打たれたこちらの施設を手がけるのは、100年以上の歴史を誇るデンマーク発のアウトドアブランド「Nordisk​(ノルディスク)」です。

シンボルとなる建物は、宿泊機能を兼ね備えたショールームで、タープテントをイメージした日本×デンマークの革新的なデザイン。建物内にはノルディスクの主要テントが格納されていて、好きなテントを選んで自由に建てることができます。

シャワーやトイレ、寝室のほか、ノルディスクスタッフとオンライン通話が可能なリビングなど、さまざまな機能を完備。ふもとっぱらのキャンプ場とは仕切りが設けられているので、まるでヴィラに泊まるかのように、贅沢でリラックスしたキャンプが楽しめるんです。

施設内にスタッフが一人もいないので、スマートロックなどのITを駆使し、チェックインからチェックアウトまで宿泊者だけで完結。ここで体験できるのは、ITを組み合わせた、まさに最先端のキャンプシーンといえそう!

キャンプのほかにも、自転車で畑に行き野菜を採って自分で調理して食べるもよし、採ったものをシェフに調理してもらって食べるもよし、セグウェイで林の間を駆け抜けるのもよし。ふもと地区ならではのアクティビティを存分に楽しんでみてください。

■Villa Nordisk
住所:静岡県富士宮市麓156 ふもとっぱら内
URL:https://japan.nordisk.eu/villa-nordisk/fumotoppara/


●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください