まだ肌寒い、春のピクニック【東原妙子のおでかけコーディネートvol.1】

まだ肌寒い、春のピクニック【東原妙子のおでかけコーディネートvol.1】

東原妙子 東原妙子
ショッピング &mores 東原妙子 ピクニック コーディネート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

はじめまして、ファッションエディターの東原妙子です。これから毎月テーマを立てて、私的コーディネートをご紹介することになりました。「何を着ていこう?」とワクワクする、そんな楽しい予定が目白押しの一年になったらいいなぁと妄想しつつ、何とぞお付き合いいただけたら幸いです。初回の4月は暖かくなってきて、外に出かけたい気持ちがムクムクと盛り上がってくる季節(花粉症のつらさを除いては)。お散歩やピクニックなど、外でのんびり過ごす日のファッションがテーマです。

コーデのポイントをおさらい!

座りやすくてフェミニンなフレアスカートが定番

まず選んだのは、マキシスカート。たくさん歩くだけでなく、場合によっては敷物をしいて長時間地面に座ったりすることを考えると、デニムなどは動きやすいようで意外に窮屈なので、私はこういうときはゆったりリラックスできるフレアスカート。靴がスニーカーやフラットシューズでも、パンツより脚長&フェミニンに見えるのも理由のひとつ。さらにこれはデニム地なので汚れも気になりません。

旬のレギンスを忍ばせて、鮮度と機動力をアップ

フレアスカートの下には、トレンドのレギンスを履いて。スカートでも気にせずアクティブに動けるし、何より裾からチラリと見えるだけでぐっとコーディネートの鮮度が上がります。防寒の役割もあるけれど、暑かったらすぐに脱げばいいし、黒かグレーを持っておくと今季は何かと便利なアイテムだと思います。

まだ少し肌寒い時期だから、防寒アイテムも必須

そして、この時季のおでかけでは、夜になると急に寒くなったりするので、気温調節のアイテムは必ず持参します。ジョンストンズのカシミア100%の大判ストールは、コーディネートのポイントになるだけでなく、ブランケット代わりに膝にかけたり肩掛けしたりと、一枚あれば安心。またレザージャケットも、シーズンレスのアウターとして登場頻度の高いアイテム。さらりと肩掛けすれば、フレアスカートも甘くならずに大人っぽくまとまります。

春のムードを盛り上げるクリーンな色使いを意識

せっかく気持ちのよい外での予定なので、ダークカラーでまとめるよりも、春らしいクリーンな色使いを楽しみたい。デニムスカートの色に合わせたサックスブルーのカーディガンで、上下ワントーンのコーディネートに。アクセサリーは、軽やかなシルバー系を合わせました。実はイヤリングも色石を合わせて。ネイルはクリームイエローで、手もとから明るい印象に。

春の陽気でお出かけしやすい季節ですが、冷え込む夜のことも考慮して防寒対策をしっかりと取り入れながら、ファッションを楽しんでくださいね。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 東原妙子 東原妙子
  • 村上萌 村上萌
  • mini_minor mini_minor
  • YURIE YURIE
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ