横浜赤レンガ倉庫で2022年クリスマスマーケット開催決定!【Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫】

横浜赤レンガ倉庫で2022年クリスマスマーケット開催決定!【Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫】

おでかけ クリスマスマーケット 冬におすすめ デート 期間限定 神奈川県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2022年11月25日(金)から12月25日(日)までの計31日間、横浜赤レンガ倉庫イべント広場・赤レンガパークにて「Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫」が開催されます。クリスマスマーケットはクリスマスの訪れを待つ“アドヴェント”の期間にクリスマス準備のショッピングを楽しむ催しで、1393年にドイツ・フランクフルトで始まったといわれています。開催地である横浜赤レンガ倉庫がドイツにゆかりがあることから、本場の雰囲気を感じられるクリスマスマーケットとして2010年に初開催。今回で13回目の実施となります。クリスマスグルメ&グッズに加え、思い出を持ち帰ることができるワークショップも実施。ロマンチックなクリスマスの雰囲気を存分に感じてください!

Summary

伝統的な本場ドイツの雰囲気を感じられる、これぞ“王道”のクリスマスマーケット

2010年から続く横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット。イベントシンボルである高さ約10mの生木のクリスマスツリーに光が灯り、ドイツ製のヒュッテ(木の小屋)やオブジェなどの装飾が会場を彩ります。

オリジナルマグカップ
オリジナルマグカップ

恒例のオリジナルマグカップも販売。これぞ“王道”のクリスマスマーケットを堪能してください。

バラエティ豊かなグルメ&グッズが目白押し!ワークショップも実施

グリューワイン
グリューワイン
スノードーム
スノードーム
ドイツソーセージ盛り合わせ
ドイツソーセージ盛り合わせ

ドイツソーセージやグリューワインなどの本格的なドイツ料理やクリスマスメニューはもちろん、クリスマスリースやオーナメント、ヨーロッパ雑貨など、クリスマス気分高まるグッズが目白押し。各種ワークショップも展開し、思い出を持ち帰ることができます。

開業20周年の横浜赤レンガ倉庫初のリニューアルオープン!新たな装いでイベントを彩る

イべント期間中の12月上旬には、現在休館中の横浜赤レンガ倉庫が、初のリニューアルオープンを予定。装いも新たにクリスマスマーケットの会場を盛り上げ、例年以上にショッピングを楽しめること間違いなしです!

「いつ来ても変わらない、けれども、いつ来ても新しい」をコンセプトに掲げる横浜赤レンガ倉庫本場ドイツさながらのクリスマスマーケットは、クリスマスという1年を締めくくるイベントが最高の思い出となる、素敵なひとときを提供してくれますよ。

◾️ Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫
(くりすますまーけっと いん よこはまあかれんがそうこ)
期間:2022年11月25日(金)〜12月25日(日)計31日間
時間:12月9日(金)まで11〜21時、12月10日(土)以降は11〜22時
※11月25日(金)は17〜21時
※ラストオーダーは営業終了の30分前
※ライトアップ16時〜営業終了まで(ツリーのみ23時まで)
TEL:045-227-2002(横浜赤レンガ倉庫問い合わせ先 受付時間10~17時)
入場料:
・11月25日(金)〜12月16日(金)までの平日:無料
・12月19日(月)以降の平日、および期間中の土・日曜:500円
※飲食・物販代は別途
※小学生以下は無料(保護者同伴に限る)
※有料日は予約・オンライン決済が必要
※予約サイト・詳細の案内および、予約の開始については11月上旬ごろを予定

text:霜越緑(エフェクト)

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください