冬の姫路で楽しむ!絶対食べたいご当地グルメ5選

冬の姫路で楽しむ!絶対食べたいご当地グルメ5選

兵庫県 ご当地グルメ 牡蠣・オイスターバー 世界遺産 おでかけ るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ご当地おでんや旬を迎える播磨灘の魚介など、姫路には冬の時期にこそ味わいたいおいしいグルメがたくさんあります!世界遺産「姫路城」観光を楽しんだら、城下町の繁華街で姫路グルメを肴に地酒の熱燗で一杯♪というのも冬の姫路の醍醐味。播磨灘の旬の魚介を味わえる海沿いの市場もおすすめです!

Summary

冬の姫路のみどころは?名物グルメはどこで楽しむ?

姫路を訪れたら必ず行きたいのが世界遺産「姫路城」。四季折々の表情が楽しめる姫路城ですが、澄んだ空気に包まれた冬もおすすめ。なかなか積もることはありませんが、雪で白んだ姿は白鷺城の異名のごとく、凛とした美しい姿がいっそう印象的です。

お城に隣接する「姫路城西御屋敷跡庭園 好古園」も、合わせていきたい人気のスポット。約一万坪の日本庭園で、カンツバキやスイセン、ロウバイといった冬の花を観賞することができます。

好古園では11月18日(金)~12月4日(日)に「紅葉会(もみじえ)」、姫路城では12月2日(金)~11日(日)に「姫路城 Castle History 鏡花水月」で、それぞれライトアップを実施。要チェックです。

観光の後のお楽しみは、姫路で人気のご当地グルメ!姫路城からJR姫路駅へ延びるメインストリート・大手前通りを中心に、たくさんの飲食店が軒を連ねます。

写真の「みゆき通り商店街」をはじめ、駅周辺のアーケードや路地に居酒屋や食事処が点在。どこか昭和な風情が漂う、ノスタルジックな雰囲気も素敵です。

必ず食べたい冬の味!ご当地グルメ「姫路おでん」

まずは、姫路のご当地グルメを代表する姫路おでんを目指して「姫路の地酒と姫路おでん本舗」へ。「生姜醤油」で食べるのが姫路おでんの定義です。コクと風味豊かなだし、ショウガ、甘口のお醤油が絶妙にマッチ。姫路城をかたどった可愛いコンニャクはSNSでも人気です!

「姫路おでん 官兵衛」650円、「純米大吟醸青乃無(300ml)」1900円
「姫路おでん 官兵衛」650円、「純米大吟醸青乃無(300ml)」1900円

おでんに合わせるお酒は、姫路の銘酒「八重垣」のラインナップから「純米大吟醸青乃無」をチョイス。青りんごのようなフルーティーさで、飲みやすく、どんな料理にでもあうオールマイティーな純米大吟醸です。

姫路おでんと地酒「八重垣」が気軽に味わえる「姫路の地酒と姫路おでん本舗」は、JR姫路駅隣接の商業施設内のフードコート内にあり、観光後に立ち寄るにのも便利です。

■姫路の地酒と姫路おでん本舗
(ひめじのじざけとひめじおでんほんぽ)
住所:兵庫県姫路市豆腐町222 ピオレ姫路おみやげ館
営業時間:11~20時 ※時間変更の可能性あり
定休日:無休


播州発祥の鶏グルメ「ひねポン」と地酒で楽しむ姫路の夜

みゆき通り商店街でひと際目をひくお店が「楽歳」。蔵を模した居酒屋で、古き日本の雰囲気をモダンに取り込んだ佇まい。定番の居酒屋メニューから姫路グルメまで多彩なメニューをリーズナブルに味わえます。

「ひねポン」530円
「ひねポン」530円

親鳥の肉(ひね肉)をポン酢で食べる「ひねポン」は昔から愛されている地元グルメ。楽歳では、蒸し焼きにすることで鶏うま味とジューシーさをキープ。播州・たつの市のヒガシマル醤油のぽん酢をかけていただくスタイルです。肉のうま味と絶品ぽん酢の酸味がマッチ!

「ホルモン辛味噌鍋」980円
「ホルモン辛味噌鍋」980円

こちらは併せて注文してほしい、冬メニューのおすすめ。980円で2人前の量があり、ボリュームもたっぷり。コクのある辛さに、姫路自慢の多彩な地酒(一合418円~)がすすみます♪

■居酒屋 楽歳 姫路駅北店
(いざかや がっさい ひめじえききたてん)
住所: 兵庫県姫路市駅前町297
TEL:050-5492-4144
営業時間:16時~24時30分(23時30分LO、ドリンク24時LO)、土・日曜、祝日は12時~
定休日:無休


造りに白焼き、脂がのった「伝助穴子」の味に感動♪

播磨灘で揚がる穴子も姫路の名物。冬にとれる雌の穴子は「伝助穴子」と呼ばれ、夏の真穴子よりも大きく厚さがあり、脂ものっていて、まさにこの季節に食べてほしい一品です。「あなご料理 柊」は、自社の水槽で穴子をキープ。鮮度の良さが自慢の名店です。

「穴子刺身(手前)」2420円、「穴子白焼」2750円
「穴子刺身(手前)」2420円、「穴子白焼」2750円

生きたままお店に入ってくる穴子をその場で調理するので、珍しい刺身で味わうことも。新鮮さが感じられるシコシコとした食感とねっとりとした脂身があいまって、あっさりながらもコクが感じられまさに逸品!定番の白焼きは肉厚ながらフワフワでうま味もしっかり。

造り、焼き、蒸し、天ぷらなどいろいろな穴子料理が味わえる「柊御膳」(4180円)もおすすめです。料亭のような落ち着いた雰囲気の店内で、絶品穴子のさまざまな味に舌鼓。ちょっと大人な姫路ディナーが楽しめるお店です。

■あなご料理 柊
(あなごりょうりひいらぎ)
住所: 兵庫県姫路市十二所前町88
TEL:079-284-1239
営業時間:11~14時(13時30分LO)、17~22時(21時LO)
定休日:水曜


新鮮な旬の海の幸を求めて、播磨灘へ!

JR姫路駅から南へ車で約20分、播磨灘を望む海沿いのエリアには、獲れたての魚が購入できる市場や直売所があり、秋から冬には播磨灘で育った新鮮なカキ、家島産ワタリガニ、坊勢島産サバが店頭に並びます。とれたての海鮮フードが味わえる食事処もあり、冬の魚介がたっぷり楽しめるランチは地元でも大人気!

漁協直営の市場で、冬の名物「ぼうぜ鯖」ランチ

播磨灘の海鮮やご当地みやげショッピング、グルメを楽しむならこちらの「姫路まえどれ市場」へ。坊勢漁業協同組合直営で、施設の裏がすぐ港です。市場では店内の巨大な生簀に放たれた新鮮な魚介を購入できます。

水揚げすぐに加工された新鮮な刺身や天ぷらなども並びます。また、生簀で泳いでいる魚を選んで、その場で捌いてくれる無料サービスも!

「ぼうぜ鯖定食」1800円
「ぼうぜ鯖定食」2000円

この市場で、この時期にぜひ味わってほしいのが坊瀬島産のブランド鯖「ぼうぜ鯖」です。サバは塩焼きや味噌煮、〆サバが定番ですが、ぼうぜ鯖はその新鮮さゆえ刺身でも食べられます!身の締まった歯ごたえで、鯖の味がしっかり。

市場内の食事処では、いろいろな料理でぼうぜ鯖の味が堪能できる「ぼうせ鯖定食」や「ぼうぜ鯖御膳」(2750円)を提供中。ぜひ食べてみてください。

■姫路まえどれ市場
(ひめじまえどれいちば)
住所: 兵庫県姫路市白浜町字万代新開甲912-18
TEL:079-246-4199
営業時間:10時~14時30分(14時LO)、土・日曜、祝日は11~15時(14時30分LO)
BBQ:10時~13時30分LO、土・日曜、祝日は9~14時LO
定休日:水曜、第2・4火曜


網干じばさんひろば魚吹津で「牡蠣料理」を満喫♪

家島諸島を一望する網干港前にある「網干じばさんひろば魚吹津」も、獲れたて魚介のショッピングやグルメが楽しめる人気スポット。毎月第2日曜には「魚吹津マルシェ」を開催。キッチンカーなどが並び、賑わいを見せています。

「かき焼きそば(右)」850円、「かき焼き(お好み焼)」950円
「かき焼きそば(右)」850円、「かき焼き(お好み焼)」950円

こちらでおすすめは、施設内のレストラン「オイスターキッチン 勤成丸」のカキを主役にしたメニュー。カキの直売所が運営しているレストランで、身がぷりぷりとしていて味も濃厚な播磨灘のカキをふんだんに使ったお好み焼や焼きそばをリーズナブルな価格で味わうことができます。

BBQ席(テーブル使用料1人500円)もあり、海鮮BBQもOK。海を目の前に播磨灘の海の幸を存分に堪能してください。

■網干じばさんひろば魚吹津
(あぼしじばさんひろばうすきつ)
住所: 兵庫県姫路市網干区興浜2093-133
TEL:079-274-0304
営業時間:11~15時(14時LO)
定休日:水曜


冬の姫路をもっと楽しむ、イルミネーションイベントも!

※写真はイメージです。
※写真はイメージです

姫路では、この冬もさまざまなウィンターイベントを開催。注目は、冬のイルミネーションイベント「Garden Christmas2022」です。11月18日(金)から12月25日(日)まで姫路駅北にぎわい交流広場を中心に、約8mのクリスマスツリーと青い光の回廊が駅前をロマンチックに彩ります(18~21時まで)。「光」と「映像」と「音」を駆使した最先端の空間演出は必見!

冬の味覚を満喫する、おすすめひめじ旅いかがでしたか?ほかにも姫路には、人気グルメや観光&レジャースポットがいっぱい!姫路の魅力を網羅した観光webサイト「姫路観光ナビ ひめのみち」をチェックして、姫路をおもいっきり楽しんでくださいね♪

\姫路の観光情報はこちら♪/

text:フジタイコ
Photo:酒井羊一、姫路城、姫路城西御屋敷跡庭園 好古園、姫路まえどれ市場

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Sponsored:公益社団法人姫路観光コンベンションビューロー

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください