• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 京都府
  • 【地域限定の特別なスターバックス】清水寺界隈の伝統的な日本家屋でくつろげる「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」
スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

【地域限定の特別なスターバックス】清水寺界隈の伝統的な日本家屋でくつろげる「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」

京都府 スターバックスコーヒー 京都スタバ スタバ カフェ 町家カフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

全国津々浦々に店舗を展開するスターバックス。その中に「リージョナル ランドマーク ストア」とよばれる店舗があるのをご存知でしょうか?地域の象徴となる場所に立地し、地域の文化を世界に発信する店舗の総称です。今回は、全世界にあるスターバックスの中で、唯一、畳座敷でコーヒーがいただける「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」をご紹介します。

Summary

清水寺へと続く二寧坂の伝統的建造物がスターバックスに!

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

京都きっての観光地・清水寺は参道を上りつめた先にあり、参道の一部をなす一念坂・二寧坂・産寧坂といった坂道の両側には多くのみやげ物店などが並び、界隈全体が観光名所となっています。この風情あふれる街並みに白暖簾をかける古い日本家屋が「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」です。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

京都の歴史的景観を守り続けている地域にあって、外観からは一瞬スターバックスとわからないほど、周囲に溶け込む工夫がなされています。2階の屋根に吊るされた木の看板に入った焼印、入口の格子戸の横にあるプレートに、ようやく「STARBUCKS」の文字を確認することができます。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

大正時代の面影を残す築100年越えの建物は、歴史的価値も高く、京都市の「産寧坂伝統的建造物群保存地区保存計画」において伝統的建造物に指定されています。道に面して塀を立て、前栽をはさんで奥に建物を立てる大塀造(だいべいづくり)は、当時富の証とされていたようです。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

前庭には、スターバックスロゴの人魚「サイレン」のうろこを模したあしらいがされています。

「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」を回遊。まずは1階から

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

店の人気のほどをうかがえるのが出入り口。写真左側が入口で右側には出口専用のドアがあります。そう、こちらは店内一方通行になっていて、入口と出口は別。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

カウンター前には行列を見越したパーテーションポールが立てられ、外にウェイティングの列が溢れて清水界隈の景観を損なわないように配慮されています。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

手前のカウンターで商品を注文したら、受け取りは奥のカウンターへ。長い通路の足元を、花灯路を模した間接照明が照らし、奥へと導きます。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

人々を誘う行灯のようなカウンター。ドリンクを待つ間にも奥のお庭を楽しめます。天井や柱に残る歴史の面影を探しつつ、この時点でもう、非日常の極み。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

1階には1区画だけ客席があります。剥き出しの壁がアートなこの空間は、かつてお風呂場だったそう。2階席が人気ですが、この部屋のなんともいえないおこもり感もとても落ち着きます。

「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」2階の全貌、スターバックスで世界にひとつの畳席も

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

階段を上がって手前にあるテーブル席。畳席と比べるとオーソドックスな空間に感じますが、実はここが特等席だそう。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

その理由が、窓から見える二寧坂の街並み。この界隈では1階は店舗として開放していても、2階は住まいにしていることが多く、住民でなければなかなか見られない景色なのだとか。絵葉書になりそうな街並みを眺めつつ、コーヒーを飲む時間は京都旅の極みですね。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

靴を脱ぐ習慣のない外国のゲストなどが気軽に利用できるソファ席。席と席との間を広くとったゆとりのある空間は、モダンアートとレトロな建物がうまく調和しています。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

ソファ席の向かいには、まるで違った趣の小上がりの座敷。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

靴を脱いでくつろぐスタイルで、板間には琉球畳を敷き、床の間の掛け軸にはJUN INOUE氏のアートが飾られています。板を剥いで、剥き出しにした天井の梁などが独特の雰囲気を醸し出します。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

1階と2階の空間をつなぐのは、日本家屋で雨を地面に流すためにつけられた雨樋の鎖樋(くさりどい)。鎖の内側からの光が雨水を表現しています。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

階段の横は、個室感覚の四畳半の和室。座布団のカバーには西陣織を手掛ける老舗「細尾」の織物を使い、品格と調和を保ちます。ふわふわの座布団は座り心地がよく、正座をしていてもあまり疲れません。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

奥の間は、元々の日本家屋としての使い方を尊重した古典的なお座敷になっています。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

床柱をまるでりんごの形にくり抜いたようなデザインも、元からあったもの。大切なものを飾る床の間には、掛け軸とともにコーヒー豆が飾ってあります。どの席もそれぞれに魅力的なので、開店同時を目指すなら、どの席でくつろぐか最初に決めておくのがおすすめです。

「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」のスタッフさんイチオシのドリンクはこちら

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

さて、「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」のスタッフさんがおすすめしてくれたのは、抹茶ティーラテのカスタマイズ。抹茶パウダーを増量し、チョコレートソースをトッピングしています。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店
「抹茶ティーラテ(ホット)」tall495円、カスタマイズ 抹茶パウダー増量0円、チョコレートソース追加0円
Staff Voice
地元の方のみならず、海外のゲストからも人気の抹茶ティーラテ。抹茶増量で抹茶のうまみをより深く味わえます。抹茶、ミルク、チョコレートのコントラストもかわいいですよ!

ほっこりと温まるホット抹茶ティーラテ。底冷えする京都の冬にぴったりのコク深い味わいです。

おみやげにしたい「JIMOTO made Series」、縁起物チャーム

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店
左から「縁起物チャーム駒犬土鈴」、「御所人形チャーム這児」、「縁起物チャーム招き猫クロ」各2530円

最後に京都府のスターバックスの中でも、このお店を含む東山区の3店舗にしか取り扱いのない商品をご紹介!それが「JIMOTO made Series」の縁起物チャームです。JIMOTO made Seriesは、各地の地元の産業、素材を取り入れ、その地元の店舗のみで販売するシリーズ。店舗のある京都市東山区は、舞妓さんの暮らす花街としても有名な場所です。その祇園・花街のお正月の縁起物として飾られる「福玉」から着想を得て生まれたのが京都の「JIMOTO made Series」。

中には京都二寧坂ヤサカ茶屋店の目の前に店舗を構える島田耕園人形工房の作家が手掛ける這児(はいこ)と駒犬、招き猫のいずれかが入っています。黒い招き猫は、京都二寧坂ヤサカ茶屋店限定ですよ。

スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

希少価値の高い日本家屋の建築美を近くで味わえる京都二寧坂ヤサカ茶屋店。とにかく人気のお店です。あまり待たずに入りたいのであれば早朝か、清水寺が閉まる18時(季節により変更あり)以降がおすすめです。

■スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店(すたーばっくす こーひー きょうとにねんざかやさかちゃやてん)
住所:京都府京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349
TEL:075-532-0601
営業時間:8〜20時
定休日: 不定休
アクセス:京阪本線祇園四条駅から徒歩18分、または市営バス東山安井から徒歩10分

Text:京都ライター事務所 小西尋子
Photo: photo scape CORNER.大﨑 俊典

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください