• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 東京都
  • 自由が丘で、極上ハチミツ&お酒を楽しめる「自由が丘ほろ酔いSDGs」が開催中。スタンプラリーでは参加者全員にプレゼントも
自由が丘で、極上ハチミツ&お酒を楽しめる「自由が丘ほろ酔いSDGs」が開催中。スタンプラリーでは参加者全員にプレゼントも

自由が丘で、極上ハチミツ&お酒を楽しめる「自由が丘ほろ酔いSDGs」が開催中。スタンプラリーでは参加者全員にプレゼントも

食・グルメ イベント お酒 オリジナルカクテル カクテル 居酒屋
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

渋谷から東急東横線で約10分の自由が丘。スイーツ店や雑貨屋さんが美しい街並みに軒を連ねるおしゃれタウンとしておなじみです。ハイセンスで高級といったイメージの自由が丘ですが、都市型養蜂として、ミツバチを飼育しているって知っていますか?しかも、とれたハチミツを使ったお酒が飲めるイベントが、2023年1月31日(火)まで開催中なんです。ミツバチの奥深い世界や極上ハチミツのおいしさ、SDGsの取り組みを知れば、きっと自由が丘でハチミツのお酒が飲みたくなるはず。

Summary


自由が丘のハチミツ入りのお酒を飲むと、SDGsにつながるって、どういうこと?

自由が丘が緑でいっぱいになることを目指して、商店街・地域住民が協力して緑化に取り組む「自由が丘森林化計画」。そのメイン事業として、2009年から続く「丘ばちプロジェクト」では、自由が丘駅近くのビル屋上でミツバチを飼育しています。

「おしゃれタウンの真ん中でなぜ養蜂?」「ハチミツはどこで味わえるの?」、そして「ハチミツ入りのお酒を飲むとSDGsにつながるってどういうこと?」…。気になるいろいろを、自由が丘商店街振興組合事務長の中山雄次郎さんに伺いました。

中山事務長:なぜハチミツなのかというと、ミツバチは環境指標生物といって、その生き物が生息できるかどうかで一定の環境水準を判断できるバロメーターになる生き物だからです。

編集部:自然が豊かで、ミツバチが元気に飛び回って、蜜をたくさん集められる環境は、人にとっても住みやすいということですね。

中山事務長:はい、ハチミツを採取するためというよりは、ミツバチに証人になってもらい、住みやすい街づくりができたらと思い、取り組んでいます。

編集部:年間でどれくらいのハチミツが採取できるのですか?

中山事務長:最盛期の春~夏だけで合計100kgになります。一般的な養蜂場と比べると、とても少ない量なんです。そのため、自由が丘生まれのハチミツは流通させずに、自由が丘商店街でスイーツの材料や、目黒区のふるさと納税返礼品などとして使われています。

「丘ばちはちみつ」1瓶 100g
「丘ばちはちみつ」1瓶 100g

貴重なハチミツを実食。用意された4つの瓶は採取日が違い、色や粘度もさまざま。香りや味わいも瓶ごとに異なります。今回食べたハチミツは、シャンパンゴールドのような透明感で、華やかな香り。濃厚なのに後味はすっきりとして、えぐみもなく、ふくよかな甘みがあるおいしいハチミツです。

編集部:試食した4つとも色や味が違うのはどうしてですか?

中山事務長:私たちが飼育しているミツバチは巣箱から約2km圏内で蜜源植物を求めて、自由が丘の住宅の庭や、お寺や神社の森、遊歩道の並木を飛び回るため、ハチミツの色も味も香りも異なるのです。桜の時期は桜餅を思わせる風味、夏は森の香りを感じる蜜がとれることもあります。

編集部:自由が丘の季節を感じられる味わいなんですね。

自由が丘駅前「あをぞら」像のバラ
自由が丘駅前「あをぞら」像のバラ

中山事務長:例年10月に開催される「自由が丘女神まつり」では、装飾に使った約100ものバラの鉢植えを街の人たちに配っています。街全体にバラが咲き、ミツバチがそのバラを求めて飛んでいってくれたらいいなと思っています。

編集部:緑化や養蜂を通して、SDGsの持続可能な街づくりにもつながりますね。

中山事務長:はい、自由が丘では「丘ばちプロジェクト」の活動から始まり、「自由が丘SDGs宣言」として、街の成長と社会課題の解決を両立したサステナブルな街・商店街を目指しています。

編集部:2023年1月31日(火)まで開催中の今回のイベント「自由が丘ほろ酔いSDGs」でハチミツが味わえるのですか?

中山事務長:「丘ばちプロジェクト」でとれたハチミツとお酒のコラボメニューを20軒の飲食店で提供しています。居酒屋からバーまで、個性豊かな飲食店が参加して、ハチミツと相性のいいレモンサワーはもちろん、ホットブランデーにハチミツをたらしたり、ヴァンショー(ホットワイン)にハチミツを使ったり、さまざまなお酒が楽しめるんですよ。

編集部:ハチミツのお酒を飲んで、自由が丘のSDGsの輪に入れるって楽しいですね。環境に目を向けるキッカケにもなりますし。

中山事務長:蜜をとることで受粉を手伝い、植物と植物をつなぐミツバチ。その産物のハチミツは人と人を結びつける力もあるんじゃないでしょうか。自由が丘のSDGsの取り組みを知ってもらい、自由が丘愛を深めてもらえたらうれしいです。

ハチミツとお酒のコラボメニューを楽しんで、デジタルスタンプラリーに参加してみませんか?
期間中、スタンプを集めて応募すると、旅行券や「丘ばちはちみつ」など豪華プレゼントを贈呈。2個のスタンプを集めると、もれなく参加者全員にプレゼントも♪

■「自由が丘ほろ酔いSDGs」イベント概要
期間:2023年1月31日(火)まで
実施場所:自由が丘商店街の20店舗

\ どこでハチミツ×お酒メニューが飲めるの? /


気になるハチミツ×お酒メニューは?「自由が丘ほろ酔いSDGs」参加店をピックアップ

Shop.1
味よし、値段よしの赤提灯居酒屋「鳥へい」で、ゆずが香る冬らしい一杯と串焼き・煮込を

自由が丘駅北口すぐの自由が丘美観商店街。気軽に入れる飲み屋さんが立ち並ぶなかでも、開店直後から次々とお客さんが入店する繁盛店が「鳥へい」です。赤提灯がかかる昭和なレトロなたたずまいも素敵。

1階はカウンターの15席、2階はテーブルの24席。明るく清潔で、女性客も多く訪れます。

「ゆずハチミツサワー」、「ゆずハチミツお湯割り」各490円
「ゆずハチミツサワー」、「ゆずハチミツお湯割り」各490円

「自由が丘 ほろ酔いSDGs」のイベントのために考案されたのは、キンミヤ焼酎(orいいちこ)と炭酸、ハチミツ、搾ったゆずで作る「ゆずハチミツサワー」。自由が丘生まれのハチミツで酸味もまろやか、香りのいいゆずが効いた冬らしい一杯です。ゆずの香りが一層際立つお湯割りもおすすめ。

「串盛合せ」700円、「煮込」350円
「串盛合せ」700円、「煮込」350円

炭火で焼く焼きトン、焼き鳥が定番メニュー。1本120円~とお手頃価格で、20種類以上あります。豚モツを4時間ほど煮込んだ「煮込」は、野菜多めのあっさり味噌味です。ほかに日替わりメニューが約20品もあり、和洋中とジャンルもさまざま。メニュー豊富で、どれも500円以下なので、毎日来る常連さんもいるのだとか。

■鳥へい(とりへい)
住所:東京都目黒区自由が丘1-12-4
TEL:非公開
営業時間:16~24時
定休日:日曜

Shop.2
インパクト大の茹でタンが名物。「自由が丘牛タンいろ葉」のごくごく飲めるハチミツ紅茶ハイ

自由が丘駅北口から徒歩1分の牛タン専門店「自由が丘牛タンいろ葉」。店頭に写真付きメニューが掲げられているので、初めてでも安心して入店できます。入口には「営業中」ならぬ、「営牛中」の木札も!

1階はL字カウンター9席。厨房が目の前で、調理の音や香りとともに楽しく飲めます。2階はテーブル25席、地下1階は座敷14席があります。

「ハチミツ紅茶ハイ」1杯550円
「ハチミツ紅茶ハイ」1杯550円

「自由が丘 ほろ酔いSDGs」イベント中に提供されるのは「ハチミツ紅茶ハイ」。無糖紅茶と焼酎、ハチミツを使い、アイスティーのように飲みやすい一杯に。雑味のない上質のハチミツだから、たっぷり使ってもさっぱりとした甘さで、牛タン料理ともよく合います。

「茹でタン」1099円
「茹でタン」1099円

こちらを訪れたら絶対食べたいのは名物「茹でタン」です。牛タンは幅10cm超えのビッグサイズで、圧力鍋で8時間じっくりと煮込むため、箸で簡単に切れるほど軟らか。下には味のよく染みた大根が隠れています。スープも残さず飲み干したくなるおでん風の味わいで、冬にぴったり。

■自由が丘牛タンいろ葉(じゆうがおかぎゅうたんいろは)
住所:東京都目黒区自由が丘1-12-9 自由が丘センタービル
TEL:03-3717-1233
営業時間:16~24時(土曜は12~24時、日曜は12~23時、祝日は14~24時)※フードLOは各1時間前、ドリンクLOは各30分前
定休日:不定休


“幻のハチミツ”のお酒が飲める「自由が丘ほろ酔いSDGs」が開催中!お店をはしごして、SDGsの輪に参加しよう

ハチミツとお酒のコラボメニューを注文して、デジタルスタンプラリーに参加すると、抽選で豪華な賞品が当たります。スタンプ2個で、もれなくもらえるプレゼントも!

\ 幻のハチミツ×お酒を楽しもう! /

■「自由が丘ほろ酔いSDGs」イベント概要
期間: 2023年1月31日(火)まで
実施場所:自由が丘商店街の20店舗
参加方法:
Step1. スタンプラリーアプリ「furari(フラリ)」をダウンロードしてエントリー
Step2. ホーム画面から「ほろ酔いSDGsスタンプラリー」を選択して「参加する」をタップ
Step3. ①②のいずれかの方法でスタンプをゲット!
購入スタンプ…参加店舗で該当メニューを注文し、1会計ごとにスタンプ1個をゲット(1店舗1スタンプのみ)
クイズスタンプ…自由が丘のまち案内人「セザンジュ」から出題される自由が丘のクイズに答えて、スタンプ1個をゲット
Step4. 希望するプレゼントのスタンプ数を集めて応募!

気になる賞品はこちら▼
旅行券10万円×1名、「丘ばちはちみつ」×3名、参加店舗のサービスクーポン2000円分×20名。さらに、スタンプ2個を集めた方全員に、エコバックやマスクなどをプレゼント!
※賞品は変更になる場合があります。

賞品引換場所はこちら▼
アプリ上の引換画面を提示して、賞品と引き換えましょう。
※その場での賞品引換はスタンプ2個の参加賞のみとなり、それ以外は発送をもって当選と代えさせていただきます。
【引換期間】2023年2月1日(水)まで
【引換所】
自由が丘インフォメーションセンター
住所:東京都目黒区自由が丘2-10-8 自由が丘エヌケービル3F
営業時間:10時30分~18時30分
定休日:無休

「ミツバチの生態系は女王バチを中心とした女性社会。昼間人口の7割が女性の自由が丘には、女性が安心して飲める居心地のいいお店も多いので、ぜひ参加してみてください」と中山事務長。ミツバチと人が共存する自由が丘でSDGsに目を向けながら、はしご酒を楽しんで。

\ 女性ソロ歓迎!楽しくSDGsに参加しよう♪ /


Text:伊藤あゆ
Photo:浦田真行

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Sponsored:自由が丘商店街振興組合

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください