京都のクリームソーダ専門店「SHIN-SETSU」のカラフルポップなクリームソーダ

京都のクリームソーダ専門店「SHIN-SETSU」のカラフルポップなクリームソーダ

食・グルメ カフェ クリームソーダ スイーツ パンケーキ 着物・浴衣レンタル
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都の三条と四条を結ぶ「寺町京極商店街」は、飲食店や雑貨店など、多彩なお店が並ぶ商店街。その一角にあるかわいい外観のお店「SHIN-SETSU(シンセツ)」は、カラフルなクリームソーダ専門店です。「SHIN-SETSU」では、なんと24種類ものクリームソーダを楽しめます。色とりどりのソーダと着物のコラボが写真映えすると、若い女性に大人気!

summary

宝石みたいなクリームソーダはそれだけでフォトジェニック!

クリームソーダ 各690円

昔懐かしいクリームソーダ、近年じわじわ人気ですよね!「SHIN-SETSU」のクリームソーダは「パイナップル」「ピーチ」「グリーンアップル」「ブルーキュラソー」「グレープ」など全24種。お気に入りの色で選ぶのがおすすめです。

友達同士で別のメニューを注文し、いくつか並べて撮影するのがお決まりなんだとか。

その日着ているものの色や柄に、クリームソーダを合わせるのも楽しい!鮮やかなブルーのクリームソーダは、レトロ柄の赤い着物と合わせてもオシャレです。

赤い着物にあえて赤いクリームソーダ、というのも素敵。シロップは日本製をはじめ、色によってはフランスやアメリカなど海外製のものもセレクトしているそう。

50年代のアメリカを感じさせる、レトロな店内

“子どものためのバー”をイメージしたという、アメリカンポップな店内。遊び心が随所に散りばめられていて、京都らしからぬ雰囲気が漂います。

店内にディスプレイされている雑貨やおもちゃも、どこを切り取ってもフォトジェニック!ついつい写真を撮りたくなるような仕掛けがたくさんで、カメラロールがクリームソーダでいっぱいになります!

クリームソーダというシンプルなドリンクだからこそ、いちばんこだわったのはグラス選びだとか。できあがった時のドリンクとアイスのバランスや、グラスの角度など、最も見栄えがするグラスを探したのだそう。

クリームソーダとあわせて食べたい鉄板パンケーキ

プレーンパンケーキ&アイスクリーム 800円

2014年に現在の店主がクリームソーダ専門店を始めるまで、先代である店主の祖母が「喫茶新雪」という名の純喫茶を営んでいたそう。


後を継いだ店主が2010年に考案し提供し始めた、鉄板に乗せられたパンケーキは当時のパンケーキブームを牽引する存在に。
「プレーンパンケーキ&アイスクリーム」は、人気のパンケーキメニュー。アツアツの鉄板の上でメイプルシロップをかけると、シロップがグツグツと音を立てます。甘すぎず、ふわっとした食感のトリコになってしまいそう。

人気のため、店内は終日1時間制。写真を撮る時も、ほかのお客さんの迷惑にならないよう気をつけたいですね。


ちなみに外観はこんな感じ。ロイヤルブルーの扉とタイルの壁が、まるで海外のカフェに来たかのよう!
どこを見渡してもカワイイ!が詰まった「SHIN-SETSU」。バッチリ着物に着替えて、無限に広がるクリームソーダの世界に浸ってみてください。

text:永本路夕(TRYOUT)

photo:中村光明

掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください