【沖縄】沖縄初心者もリピーターもおすすめ! おいしいグルメと楽しいアクティビティ6選

現代アートあふれる南城美術館は、南部の海が一望できる穴場スポット!

【沖縄】沖縄初心者もリピーターもおすすめ! おいしいグルメと楽しいアクティビティ6選

沖縄県 沖縄料理 アート アートのようなスイーツ 美術館 あぐー豚
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

沖縄へ行くなら、ビーチやリゾートでのんびりするのはもちろんだけど、それ以外に何しよう? と思ったなら、こんなグルメやアクティビティはいかが? 沖縄が初めてでも、リピーターでも楽しめること間違いなしの6つのスポットをご紹介します!

Summary

【那覇&北谷】沖縄といえば、あぐー豚!

あぐー本来の旨味を楽しむなら、まずは塩でいただくのがおすすめだそう
あぐー本来の旨味を楽しむなら、まずは塩でいただくのがおすすめだそう
しゃぶしゃぶ以外にも多彩な豚肉料理が揃います(上/久茂地店  下/北谷店)
しゃぶしゃぶ以外にも多彩な豚肉料理が揃います(上/久茂地店 下/北谷店)
『豚しゃぶ七輪焼き 琉味 久茂地店』は、県庁前駅から徒歩2分で国際通りにも近い立地にあります。我那覇畜産のブランド豚「やんばる島豚あぐー」を使用したしゃぶしゃぶや七輪焼肉が楽しめ、さらに県産豚や和牛、新鮮な島野菜を使ったバラエティ豊かな料理が揃っています。厳選された泡盛や芋焼酎も楽しめます。


『しゃぶしゃぶすき焼き 琉味』は北谷町の美浜アメリカンビレッジ内にある系列店です。こちらは、好きなお肉を選べるしゃぶしゃぶ&すき焼き、あぐー豚しゃぶの食べ放題があります。地産地消を意識したベジタブルバーや充実のアラカルトメニューをタブレットで注文。一人一つの鍋を使い、おひとり様の席もあるので気軽に入れそうです。

■豚しゃぶ七輪焼き 琉味 久茂地店(ぶたしゃぶしちりんやき りゅうみ くもじてん)
住所:沖縄県那覇市久茂地2-1-12 太田マンション1F
TEL:098-963-9181
営業時間:月~金 11時30分~14時30分 (料理、ドリンク14時LO)、17時~翌0時(料理23時LO、ドリンク23時30分LO)
土曜、祝日、祝前日: 17時~翌0時(料理23時LO、ドリンク23時30分LO)※当面の間、ランチタイムは休み
定休日:日曜
アクセス:県庁前駅から徒歩2分

■しゃぶしゃぶすき焼き 琉味(しゃぶしゃぶすきやき りゅうみ)
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜34-5 デポセントラル2F
TEL:098-989-7575
営業時間:17時~22時30分(22時LO)
定休日:水曜

【那覇】那覇唯一のビーチの目の前で創作シーフード料理を!

県産マグロのタルタルアボカドバーガー 1,350円
県産マグロのタルタルアボカドバーガー 1350円
沖縄の自然の恵みを使ったオリジナルドリンクも
沖縄の自然の恵みを使ったオリジナルドリンクも
ランチタイム名物のフィッシュバーガーは、魚のメンチカツ、マグロとアボガト、伊良部産なまり節を使ったものなどがあります
ランチタイム名物のフィッシュバーガーは、魚のメンチカツ、マグロとアボガト、伊良部産なまり節を使ったものなどがあります
那覇唯一のビーチの目の前!
那覇唯一のビーチの目の前!
エイトマンズシーバーグは沖縄の魚の美味しさを知ってほしい、という思いから豊富なシーフードメニューが揃う、カフェレストラン。モーニングは自家製のパン、ランチ(11時〜)には人気のフィッシュバーガー、ディナー(18時〜)では沖縄料理をオリエンタルにアレンジした創作料理が楽しめます。朝8時から営業しているので、目の前の波の上ビーチで朝食をとることができるのも嬉しいですね。

■Eightman’s SEA BURG(えいとまんずしーばーぐ)
住所:沖縄県那覇市若狭1-21-1
TEL:098-863-7744
営業時間:8~22時(21時30分LO)
定休日:無休

【宜野湾】当日予約もOK!沖縄の海と空を満喫するアクティビティ

沖縄の空と海を思いっきり楽しめそう
沖縄の空と海を思いっきり楽しめそう
こどもとチャレンジできるアクティビティもあります
子どもとチャレンジできるアクティビティもあります
フライボートも楽しめちゃう
フライボードも楽しめちゃう


ショッピングやグルメスポットも豊富な中部エリアにある「ココマリン」は那覇から車で約20分。パラセーリングやフライボード、ウェイクボードやサップなど、あらゆるマリンスポーツが体験できるショップです。1時間おきに出航し、当日予約も可能なので、気軽にマリンスポーツを楽しめます。

■COCO MARINE(ここまりん)
集合場所:沖縄県宜野湾市真志喜4-4-1 宜野湾マリーナ
TEL:098-917-0024(受付 9~20時)
定休日:無休

【豊見城】本場メキシコのハンモックに揺られながらスイーツを!

ハンモックに揺られながら、南国ムード溢れるスイーツが味わえます
ハンモックに揺られながら、南国ムード溢れるスイーツが味わえます
自分好みの色やスタイルのハンモックを見つけるのも楽しそう
自分好みの色やスタイルのハンモックを見つけるのも楽しそう
人気の沖縄フルーツを使ったフレッシュジュースも多数あり!
人気の沖縄フルーツを使ったフレッシュジュースも多数あり!
南国ムード溢れる瀬長島のウミカジテラス内に佇む「ハンモックカフェ ラ・イスラ」。ハンモックを発明したともいわれているマヤの人々が丁寧に編みこんだ、本格的なハンモックに身をゆだねながら、沖縄フルーツなどを使った美味しいスイーツやフレッシュジュースを堪能できますよ。

■ハンモックカフェ ラ イスラ
住所:沖縄県豊見城市瀬長174-6
TEL:098-894-6888
営業時間:11~21時(20時30分LO)
定休日:無休

【糸満】沖縄最大規模の琉球ガラス工房は1日あっても足りない!

ガラス作り体験なら雨の日でもOK
ガラス作り体験なら雨の日でもOK
琉球ガラスの魅力を思う存分堪能できる琉球ガラス村。"WORKSHOP Think Think"ではバラエティに富んだ体験メニューがあり、自分の手でガラス作りができます。また、普段使いの器から現代の名工が製作した作品まで幅広い製品も展示・販売されており、特別なプレゼントやお土産にもぴったりです。散策の合間にカフェでほっとひと息ついたり、綺麗なガラスのフォトスポットで記念撮影を楽しむこともできますよ。

■琉球ガラス村(りゅうきゅうがらすむら)
住所:沖縄県糸満市字福地169
TEL:098-997-4784
営業時間:9時30分~17時30分※最新情報は、HP・SNSをご確認ください。
定休日:無休
料金:入館無料

【南城】世界遺産 斎場御嶽の隣、ニライカナイの海を見下ろす日本最南端の美術館

『美は日常の中に。』をコンセプトにした日本初の情景式美術館
『美は日常の中に。』をコンセプトにした日本初の情景式美術館
併設のカフェでは、アート空間でフランス出身のシェフによる本格的なフレンチ・イタリアン料理が楽しめます
併設のカフェでは、アート空間でフランス出身のシェフによる本格的なフレンチ・イタリアン料理が楽しめます
南城美術館は南部の美しい海を一望できる場所に位置し、日常を感じる居住空間に飾られたアートで、芸術を身近に感じることができる施設です。併設カフェのアフタヌーンティービュッフェでは、芸術作品のお皿に盛りつけたデザートに自分で飾り付けし、唯一無二のプレートも作れます。また、ここには東洋のモナリザといわれる草間彌生の作品『少女1980』も鑑賞できますよ。


■南城美術館(なんじょうびじゅつかん)
住所:沖縄県南城市知念安座真865
TEL:098-975-7616
営業時間:10~17時
定休日:火曜
料金:入館1000円(常設展示+企画展示入場券)、小学生以下無料

■伴山カフェ(はんやまかふぇ)
営業時間:11〜17時(ランチ15時30分LO、デザート&ドリンク16時30分LO)
定休日:火曜
どのスポットも沖縄らしさがありつつも、好奇心を満たしてくれるスポットです。沖縄旅行での観光先に迷ったら、ぜひ訪れてみてくださいね。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶFREE沖縄2023-2024 9~2月 Vol.49』に掲載した記事をもとに作成しています。

Sponsored:株式会社JTB沖縄

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください