ボーダー、パーカ…日常使いアイテムなのに“高見え”する女子会コーデのコツ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
ライフスタイル コーディネート ファッション 洋服
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

一説によるとデートよりも気合いが入るという「女子会」。女友達の視線も気になるし、話題のおしゃれなお店に出向くとなると、「何着て行こう〜(涙)」と毎回頭を抱える人も少なくないはず。ちゃんとおめかしをして出かけたいけれど、毎回服を新調するのも大変…。そこで、そんなお悩みに応える、手持ちの日常使いアイテムで作る高見えコーデのコツをご紹介。教えてくれたのは、プチプラアイテムを使ったおしゃれコーディネートに定評があるYokoさんです!

Summary

ボーダートップスはきれいめアイテムを投入してコーデの格上げを!

誰もが1着は持っているであろうボーダートップスを高見えコーデに格上げするには、きれいめアイテムを投入すること。例えば、パンプス、ジャケット、センタープレスパンツなどです。

また、ボーダートップスを着るときこそ、ヘアメイクに気を使うことも重要。あくまでも“おしゃれに着ている”と見せましょう!

部屋着とは言わせない!パーカを取り入れたコーデはきちんと感が鍵

一歩間違えると、部屋着感が全開になってしまうパーカ。そんなパーカを取り入れたコーディネートは「脱ルーズ感」がポイントです。例えば袖をロールアップしたり、丈が長すぎる場合は裾を内側に折り返したりするなどしてスッキリさせて、きちんと感を出しましょう。

また、ジャケットやレーススカート、タイトスカート、パンプス、上品なレザーバッグなどと合わせることで、一気に格上げ&高見えが叶いますよ。

ベージュのトレンチコートはカラーアイテムと合わせて脱地味コーデ

日常使いアイテムの定番ベージュのトレンチコートは、地味になったりマンネリ化したりしがち。だからこそスカートやトップス、靴やバッグにカラーアイテムを取り入れて華やかな印象になるように意識して。

また、ベージュのトレンチコートを着るときはブラウスやセンタープレスパンツ、パンプスなどときれいめにまとめがちですが、あえてフラットシューズやトートバッグ、マリンキャップなど、お仕事スタイルっぽくならないように意識をすると◎。

ご紹介した“高見えのコツ”を押さえれば、コーデの幅が広がって「何着て行こう…」と悩むこともなくなるはず!おしゃれをして出かけたくなる、女子会をしたくなるおすすめスポットも合わせてチェックしてみてくださいね。

監修・photo:Yoko
GUやユニクロ、しまむらなどプチプライスの洋服を使ったコーディネートを紹介するブログを2013年より開始。着こなしのコツや小物使い、サイズ選びの工夫など、分かりやすい内容が人気。パーソナルファッションアドバイザーとしてセミナーや個人向けのスタイリングなども行っている。

※当記事の情報は、編集部の取材に基づいた情報です。ご自身の責任においてご利用ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

  • 6151 6151
  • あや猫 あや猫
  • Masa Masa
  • 北出恭子 北出恭子
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ