彼とのマンネリも解消できる!?ワクワクするデートにぴったりな「町田リス園」!

彼とのマンネリも解消できる!?ワクワクするデートにぴったりな「町田リス園」!

おでかけ 動物園 癒し リス エサやり デート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

いつも同じ場所ばかりでデートがマンネリ化してきたなと感じたら、人懐っこいリスたちと触れ合える「町田リス園」を訪れてみませんか?ただリスたちを見るだけでなく、直接触れ合ってエサやりもできるので、2人でワイワイはしゃぎながら新鮮な気持ちで楽しめるはず!

Summary

待っているのは元気に動き回るタイワンリスたち

「町田リス園」は、タイワンリスをはじめ、ウサギやモルモットなどと触れ合えるコンパクトな動物園。最近は「これこそ日本のKAWAIIだね」「エサを食べる姿をこんな近くで見られるなんて!」などのクチコミを見て、海外からわざわざ訪れる人も多い人気スポットです。

ゲートをくぐって中に入るとさまざまな小動物のコーナーがあり、その奥にメインスポットの「リスの放し飼い広場」があります。この広場で約200匹のタイワンリスが自由に暮らしていて、間近で観察することができるんです。

タイワンリスは灰褐色の体毛と、少し長めのモフモフした尻尾を持っていてとても人懐っこい性格の持ち主。もともとは東南アジアに生息している外来種で、冬眠もしないので1年中いつでも会いに行くことができます。

園内のリスたちは、かけっこをしたり、巣穴から巣穴へ軽快にジャンプしたり、木によじ登ったりと、本当に自由。遊んでいる姿はずっと見ていても飽きません。

ひまわりの種で楽しく交流!好奇心いっぱいのリスたちと遊ぶコツ

園内では、1袋100円のひまわりの種を販売しており、エサやり体験をすることができます。ただし、リスは爪や歯が鋭いので、貸し出してくれるミトンを忘れずにつけて手を噛まれないように注意してくださいね!

エサをあげるコツは、ミトンの上に乗せたひまわりの種をリスの目線にもっていくこと。そうするだけでリスたちはエサめがけて駆け寄ってきて、手の上でかわいい仕草を見せながらエサを食べてくれます。

特に午前中はリスたちもお腹が空いているので、エサを持っている人を見かけるとこんな風に2本足で立っておねだりしてくれます。中には人の体をよじ登ってエサをねだるリスも!

お腹がいっぱいになったリスたちが次にするのはお昼寝。気持ちよさそうにくつろぐリスの姿には、ただただ癒されます。

「町田リス園」ではタイワンリスのほかにも、シマリス・アカリス・ホンドリスなどのリスたちがたくさん暮らしています。タイワンリスと違って警戒心が強くデリケートなのでケージに入っていますが、のんびりとエサを食べるかわいい姿を見ることができますよ。

ウサギにモルモット。「ふれあい広場」でかわいい小動物たちに癒される

「ふれあい広場」ではモルモットやウサギなどの小動物と遊べます。レタスやキャベツ、ニンジンが入ったエサが100円で販売されているので、ここでもぜひエサやりに挑戦してみてください。

さらに、土・日曜、祝日はモルモットやウサギを抱っこできる触れ合いベントもあり!ちょこんと膝の上に乗ってくるモルモットやウサギはとても愛らしく、ふわふわした毛並みはずっと触っていたくなる心地よさ。

都内のおしゃれスポットもいいけれど、普段行かない場所に行けば新しい会話も生まれるはず。「町田リス園」なら優しい動物たちのぬくもりやキュートな仕草に自然と笑顔が増えて、2人の距離も近づくかも。

text:森田敦子(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください