今年もあの絶景に遇える?!星野リゾート トマムで「雲海テラス」が今年もオープン

今年もあの絶景に遇える?!星野リゾート トマムで「雲海テラス」が今年もオープン

イベント 絶景 雲海 NEWS シャンパン 星野リゾート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

朝もやの中、雲の海に山々が島のように浮かんでいるように見える、“雲海”。一度は見てみたい絶景ですよね。高いホスピタリティで知られる星野リゾート。そのグループの1つ「星野リゾート トマム」では、高い確率で雲海が見えるという「雲海テラス」が毎年5月中旬~10月中旬に営業されています。2018年の今年は5月12日にオープンすることが決定し、営業初日にはオープニングセレモニーが開催されるそうです!

Summary

ゴンドラに乗って、非日常の世界 雲海テラスへ

もともと夏場のゴンドラ整備中に、スキー場のスタッフさんが日常的に目にしていた雲海。その風景がダイナミックで素晴らしかったため「お客様にも見ていただきたい!」と、2006年に雲海テラスをオープンしたそう。

雲海テラスの標高は1088m!ゴンドラに乗車し、片道約13分で到着です。40%の確率でダイナミックな雲海に出会うことができるそうですよ。

オープニングセレモニーでは「バルーンリリース」と「シャンパンオープン」が!

営業初日のオープンセレモニーでは、2018年も「雲海に出会えますように」と願いを込めて、2018個のバルーンを空に解き放つ「バルーンリリース」が行われます。雲海の「白」と青空の「青」をテーマに白と青のバルーンが一斉に解き放たれる風景はこれまた絶景!

バルーンにはゲスト自身の願いを書きこむことができるうえ、使用するバルーンは「生分解して土に還る素材」のラテラックス製で、環境面にも配慮がうかがえます。

またオープンセレモニーでは、未来を開くという意味もあるシャンパンオープンがゲストの目の前で行われます。抜栓したシャンパンは、セレモニー参加のゲストに無料で提供されます。

セレモニー開催時間は6時~6時15分。予約は不要ですが、天候や気象条件によりゴンドラ運休の場合は、セレモニーは中止となるのでご注意を。

かわいすぎるウシ柄ゴンドラ、「モーモーゴンドラ」が登場

北海道といえばやっぱりウシ!?昨年度、リゾート内に5頭の牛が放牧されたことを記念し、牛の柄をモチーフにデザインされた「モーモーゴンドラ」5台が今シーズンより登場します。雲海をバックにこんな愛らしいゴンドラの動く姿をみれば、気分もほっこり。

ゴンドラ営業時間は5時からで、上りゴンドラ最終乗車は7時、下りゴンドラ最終下車は8時。ゴンドラ往復料金は大人1900円、ペットも500円で乗車可です!(いずれも税・サービス料金込)。

オープンセレモニー、雲海テラスは共に、宿泊者に加え、日帰り利用者も参加可能です。北海道を訪れた際は、モーモードラゴンに乗って絶景雲海を見に訪れてくださいね!

text:稲見 亜矢子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください