まるでスイーツ!?ハマる人続出のとろっとろで新感覚の極上ポテトクリーム

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ テイクアウトフード 専門店 おみやげ ランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ポテト好きに朗報です!これまで食べたことのないような新感覚のポテト料理を楽しめるお店を自由が丘で発見しました!ここで食べられるのは店名にもなっている「ポテトクリーム」。一度食べたら忘れられなくなる、クリーミーでとろけるポテトクリームをご紹介します。

Summary

まるでスイーツ!?思わず写真を撮りたくなるかわいさ

「ポテトクリーム」とは、とろとろのマッシュポテトの上にソースがかかったもののこと。透明のカップに入ったポテトクリームは、まるでスイーツのようなかわいらしさです。たっぷりと具材が入ったソースとマッシュポテトが作り出す美しい層は、写真を撮らずにはいられません!

熱々を食べるのが「ポテトクリーム」流!新感覚のとろける口どけ

ポテトクリームには、ホクホクとした食感と甘みが特徴のキタアカリを使用。注文を受けてから温かいマッシュポテトにソースを注いでくれるので、熱々のできたてを食べることができます。口の中で優しくとろける食感はまさに“新感覚”!

こちらはお店で一番人気の「ナスと挽肉のトマトポテトクリーム(550円)」。トマトソースの酸味とほのかに甘いマッシュポテトがベストマッチ!ほうれん草やしめじ、アスパラなどたっぷりの野菜と挽肉で食べごたえも抜群です。

こちらもお店で人気のある「かぶと鶏肉のゴルゴンゾーラポテトクリーム」(550円)。ごろっとした大きめの具材とゴルゴンゾーラチーズの香りが食欲をそそります。枝豆やかぶとなめらかなマッシュポテトとの食感の違いも楽しめる一品です。

サクッとランチ、食べ歩き…自分のスタイルに合った楽しみ方を

店内はカウンターのみのスタンディングスタイル。忙しい人でもサッと時間をかけずに食事ができ、食べ歩きにも最適なクレープのような感覚で手軽に食べてほしいという思いが込められています。

さらにバゲットやドリンクのセットもあるので、ランチにもぴったり!ポテトクリームだけでも十分食べごたえがありますが、バゲットを合わせればさらに満足度の高い一食に。

もちろんテイクアウトもOKです。冷めてもおいしいのですが、クリーミーな食感をより楽しむには、1時間以内に食べることをおすすめしているそうですよ。

 

「ポテトクリーム」は自由が丘駅から徒歩4分。土日は開店する12時直後がピークなので、13時頃が穴場とのこと!

イートインでできたてを楽しむのも、ポテトクリーム片手に自由が丘散策も◎。自宅でお酒と合わせてじっくり味わうのもいいですね。ぜひ自分に合ったスタイルで“新感覚のポテトクリーム”を味わってみてください!

text:伊藤香澄(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 6151 6151
  • あや猫 あや猫
  • Masa Masa
  • 北出恭子 北出恭子
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ