異人館のクラシカルな空間で、優雅に楽しむアフタヌーンティー

異人館のクラシカルな空間で、優雅に楽しむアフタヌーンティー

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ カフェ パティスリー いちご アフタヌーンティー スイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

レンガや石造りのレトロビルが多く残り、ハイブランドのショップが立ち並ぶ神戸・旧居留地は、歩くだけでも異国情緒を感じることができるエリア。この旧居留地にある異人館で、食事やティータイムを過ごせるとあって人気なのが「TOOTH TOOTH maison15th(トゥーストゥースメゾンジュウゴ)」です。

Summary

元アメリカ合衆国領事館だったレトロビル

建物所有者:(株)ノザワ
建物所有者:(株)ノザワ

「TOOTH TOOTH maison15th」は、コロニアル様式がひときわ目を引く、「旧居留地十五番館」という建物を利用しています。

元アメリカ合衆国領事館だったこの場所は、 旧居留地に唯一現存する居留地時代の建築物だそう。国の重要文化財にも指定されています。

店内はモダン&クラシックな空間

重厚感のある扉を開けて中に入ると、レトロでかわいい空間が広がります。店内は1階と2階があり、気候がいい季節にはテラス席も利用OK。

“モダン&クラシック”をコンセプトに、ゆったりと座れる椅子やテーブルを配置。優雅な雰囲気が素敵です。

スタッフの間で「花の間」とよばれている2階のスペシャルルームは、壁に飾られた花の絵の数々が素敵なお部屋。結納や両家の顔合わせなど、特別な時に使用されることもあるとか。希望すれば、こちらでのティータイムも可能です。

人気のアフタヌーンティーは、小さなスイーツが3段プレートに!

期間限定「苺のアフタヌーンセット」1名3024円※オーダーは2名から
期間限定「苺のアフタヌーンセット」1名3024円※オーダーは2名から

「TOOTH TOOTH maison15th」のメニューは、港町・神戸らしい洋食や洋菓子を中心に展開。なかでも「アフタヌーンティーセット」は、3段のデザートプレートにのった種類豊富なスイーツ&フードがフォトジェニック!

テーブルに届いた瞬間から、テンションが上がるアフタヌーンティーセットは、旬のフルーツを主役にした、季節替わりの内容。5月20日までは、2160円のセット(毎日15~17時限定)と3024円のセット(平日13~15時限定)の2プランが楽しめます。

2160円のセットは、苺のタルト、ブランマンジェと苺のスープのベリーヌなど、旬のイチゴがさまざまなスイーツにちりばめられています。

3024円のセットは、9種のスイーツに、乾杯のロゼスパークリング(ノンアルコール)や生ハムと苺のサラダ、デリ、スコーン、サンドイッチなどがセットになった豪華な内容。いずれも注文は2名からで、2時間制。

一緒に味わいたいドリンクは、コーヒーはもちろん、芦屋の紅茶専門店「Uf-fu(ウーフ)」から届く紅茶を用意。ダージリン、アッサム、カモミール、クラシックアールグレイなどのほか、セイロンベースのトゥーストゥースブレンドなど9種からお好みを選べます。

スイーツや紅茶はテイクアウトもOK。優雅な雰囲気のなか、お買い物もどうぞ。

おいしさにもボリュームにも大満足の「アフタヌーンティーセット」は、その時期の旬のフルーツをふんだんに使用しているので、何度行っても楽しめます!時期を変えて、また訪れたくなりますね。

text:いなだみほ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください