重さで値段が決まる!ヨーロッパの古着がおトクに楽しめる「KILO SHOP」へ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 ショッピング 古着屋 アクセサリー 洋服 ファッション
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

フランス・パリに本店を置く「KILO SHOP LAFORET原宿店(キロショップラフォーレ原宿店)」はなんと、服の重さで値段が決まるという斬新なシステムの古着屋さん!重さで金額が決まるので、中にはブランド品やビンテージなどもあり、超お得な掘り出し物が見つかることもあるそうで…⁉︎実際に伺って、どれだけお得なのか確かめてきました!

Summary

グラムで計算!気になるアイテムの値段はすぐ計量器でチェック

「KILO SHOP」で販売されている服は5色のタグで分類されています。お店の名前の通り「1kg」あたりの値段が色ごとに決まっており、3000円、4000円、5000円、6000円、そして一番高価なもので8000円となっています。例えば春夏にピッタリなこちらのワンピースには緑のタグがついているので、1kgで5000円。つまり1gあたり5円という計算です。

店内にいくつか設置されている計量器に載せて、タグと同じ色のボタンを押してみましょう。すると「服の重さ×色の値段=服の値段」が表示されます。このワンピースは、1400円(税込1512円)でした!

ブルーのタグがついた写真のスカートは、1590円(税込1717円)。オーバーサイズのニットや白いブラウスなど、何でも合わせやすく、一年中活躍しそうなこちらの1枚が1000円台で手に入るとは!薄手のトップスを2枚追加で買っても、3000円以内におさえられそうです。

ビンテージ小物もたくさん!じっくりチェックしてみて

服のほか、シューズやアクセサリーも量り売りされています。掘り出し物に出会える可能性もあるので、気になるものがあればどんどん計ってみましょう。

計り売り以外にも価格が固定されている雑貨や小物などもあるのですが、リーズナブルな物が多く、こちらも掘り出し物が期待できそう。コーディネートへのちょい足しアイテムも楽しみながらお買い物をしてみてくださいね。

 

ヨーロッパから来たかわいい古着で、コーディネートを楽しんで

ほとんどがヨーロッパから来た古着なだけあり、日本ではなかなか見ない質感やシルエットのお洋服がたくさん並んでいます。お得に全身コーデが叶うので、普段は手に取らないような洋服にチャレンジするチャンス!

ブランドやデザインなどではなく、重さで値段が決まるおもしろい古着屋さん「KILO SHOP」。こんなに素敵な一着がこの値段…⁉︎なんて、嬉しい出合いもあるかもしれません。リーズナブルで良質な古着を求めに、ぜひ遊びに行ってみて。

text:中村佑衣(エフェクト)

●記載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • kyoko_plus kyoko_plus
  • YURIE YURIE
  • マイメロディ マイメロディ
  • きょん。 きょん。
  • 久野知美 久野知美
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ