【ビアライターなな瀬のペアリング講座!vol.2】-ラム×ビール編-

【ビアライターなな瀬のペアリング講座!vol.2】-ラム×ビール編-

食・グルメ ビール天国 クラフトビール 酒好き女子会の第一候補 肉料理 ビール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは!ビール大好きビアライターのなな瀬です。ビールは苦くて大人な飲み物と思われがちですが、世界にはフルーツを使ったビールや、スイーツに合うビールなど、100種類以上もの味わいがあるんです。この連載では、より多くの人にビールの美味しさや楽しさを知ってもらうために、フードとのペアリング(相性)を提案します!さらに、そのペアリングを実際に楽しめるお店も一緒にご紹介しちゃいます。ぜひ、ビール片手に楽しんでもらえたら♪

Summary

ヘルシーなお肉、ラム×ビール

第2回目のペアリングは、女子にも人気のヘルシーミート“ラム×ビール”の組み合わせです。「ジンギスカンにビールなんて定番の組み合わせでしょ」と思われるかもしれませんが、お洒落なラムチョップにも似合う、香り豊かなビールがあるんですよ。一度知ったらくせになっちゃうこのペアリングを、ぜひ楽しんでみてください。

しかもラム肉は、牛や豚に比べて脂肪分が少なくカロリーも低く、ダイエッターの間でも評判の食材なんです。ただ、ひとつ気になるのは、きっとあの独特の香りですよね。

香り豊かなラムには、香り豊かなビールを

確かにラムは、くせのあるお肉ではあります。ただ、あの香りにも負けない香り高いビールを合わせれば、食わず嫌いな人も克服できるかもしれません。

最近はコンビニでも見かけるようになって、巷でも知っている人が増えた「IPA」というビールをご存知でしょうか?この種類は、ビールの特徴である爽やかな香りと苦味の由来である“ホップ”というハーブを、他のビールに比べて2〜3倍の量を使用して醸造されたビールのことです。

このホップが贅沢に使われた「IPA」は、シトラスのようなアロマが広がり、刺激的な苦味があるのが特徴です。香りの強いラムに合わせても、負けないくらいのインパクトとコクがあり、お互いを引き立たせる相乗効果を体験できるペアリングです。「IPA」の爽やかさがラムの独特な香りを包み込み、ラムの旨味が「IPA」の苦味をまろやかにします。

都内でビール×ラムを楽しむならココ!

JR神田駅から徒歩1分もしないほどアクセス抜群な、『クラフトビアマーケット 神田店』。昨年の春にオープンしたばかりの、綺麗でお洒落なお店です。店内は比較的若いお客さんが多く、友達と楽しむ女子グループや、カップルの姿を見かけます。

メニューには、ラムを使った料理が豊富に取り揃えられています。ビールもフードメニューも、サイズが選べるものがあって、少しずつ色んなものを楽しみたいという方にも使いやすいお店です。

取り扱うビールも30種類とかなりバラエティー豊かなので、迷った時はお店の方におすすめしてもらうのが楽しむポイントかも。ランチタイムもあるので、「昼からビール!」を楽しみに足を運んでみては?

text:なな瀬

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください