色鮮やかなステンドグラスにうっとり。店内すべてが絵になるカフェ

色鮮やかなステンドグラスにうっとり。店内すべてが絵になるカフェ

食・グルメ カフェ カレー ステンドグラス 喫茶 コーヒー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

心斎橋からほど近い松屋町の一角、ミモザの絵が描かれた一軒家の「カフェみもざ」。オーナー自作のステンドグラス製の窓やランプ、タイル張りのテーブルが並ぶ、小さなカフェです。手作りのカレーやドリップコーヒーをいただきながら、窓から差し込むやさしい光に包まれて、居心地よく過ごすことができます。

Summary

色とりどりのステンドグラス

オーナーが店をオープンさせる何年も前からコツコツと手作りしていたという、ステンドグラスやランプがレトロ&キュート。店内の随所にデザイナーでもあるオーナーのセンスが光っています。

入り口側の席に座れたら、テーブルに置いたコーヒーにステンドグラスの窓が映り込むような幻想的な写真が撮れるのです。角度によって色柄が異なるので、自分のベストアングルを見つけたいですね。

リピーターさんから評判のスパイスカレー

スパイスカレー2種合い盛900円
スパイスカレー2種合い盛900円

ランチメニュー(11時30分~13時30分)のオリジナルスパイスカレーはリピーターさんからも大人気。日替わりカレーは2種類あり、せっかくならと2種合い盛900円をチョイス。野菜がたっぷりなので辛さを中和できて、パクパク食べられちゃう。

タイル張りの床や家具にもセンスがキラリ

入り口の床に目を落とすと、足元には湖に浮かぶエレガントな白鳥のモザイクタイルが。こちらもオーナーがデザインしたもの。自分の靴を入れて撮影しても臨場感が出てステキです。

外装には壁いっぱいにミモザの絵がペインティングされ、まるで海外にある一軒家カフェのようでとってもステキです。幸せの青い鳥もちらほらいて、そのまま青い空に飛び立ちそうですね。

オープンキッチンの壁にはタイルを施し、キャニスターやキッチンツールなどがおしゃれに演出されています。店内のいたるところに、インテリアの参考になるポイントがあります。

レジ下の棚にはアンティーク食器やポーランド食器などがディズプレイされています。食器好きのオーナーにいろいろ質問するうちに、自然と会話が弾みます。

テーブルやカウンターのタイルもすべてデザインが異なるので、あれこれ撮影したくなります。店内は柄がいっぱいなのに統一感があるのは、センスのなせる技ですね。絵本に出てきそうなステキなカフェで過ごせば、おしゃれな感性も高まりそうです。

text:十野真珠

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください