• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 【美容ブロガー・あや猫のBEAUTY講座vol.3】ピクニックではしゃいでも崩れない安定感抜群メイク
【美容ブロガー・あや猫のBEAUTY講座vol.3】ピクニックではしゃいでも崩れない安定感抜群メイク

【美容ブロガー・あや猫のBEAUTY講座vol.3】ピクニックではしゃいでも崩れない安定感抜群メイク

ライフスタイル &mores あや猫 メイク ベースメイク ショッピング
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

美容ブロガーのあや猫です!日差しが強くなってきて、日中は汗ばむようになってきましたね。今回は休日のピクニックではしゃいでも崩れにくいベースメイク作りをご紹介していきたいと思います!

Summary

朝のスキンケアは油分を控えて水分多めに

(左)CLINIQUE/モイスチャー サージ 72 ハイドレーター、 (右)CLINIQUE/モイスチャー サージ ハイドレーティング ローション https://www.clinique.jp/

●(左)CLINIQUE/モイスチャー サージ 72 ハイドレーター、 (右)CLINIQUE/モイスチャー サージ ハイドレーティング ローション
https://www.clinique.jp/

朝のスキンケアは、保湿保湿…と油分たっぷりのクリームをつけて仕上げるのは厳禁!前日の夜は油分をたっぷり保湿してあげて、翌朝は洗顔料で寝ている間に出た皮脂やスキンケアを優しくオフ。

そのあとは、油分を与えるよりも水分量をあげるようなスキンケアに切り替えてあげると、お肌の潤いが保てて皮脂が過剰に分泌されず化粧崩れがしにくくなります。スキンケアの段階から崩れにくいベースメイク作りは始まっているのです。土台がしっかりしていると崩れにくくなるのでスキンケアに何を使うかは非常に重要なポイントです!

よれやすいTゾーンには部分用下地を

IPSA/スーパーマットコンシーラー https://www.ipsa.co.jp/42620.html?cgid=makeup

●IPSA/スーパーマットコンシーラー
https://www.ipsa.co.jp/42620.html?cgid=makeup

ベースメイクの段階で下地を部分的に使い分けてあげるのがオススメです。小鼻やTゾーンには毛穴の凹凸をフラットにしてくれてマットに仕上げる部分用下地を仕込んでおきます。

この部分用下地はテカりを防いでくれる効果もあるんです。過剰な皮脂分泌に対応したスキンケア成分を配合しているものなんだとか。肌に乗せると、するするとクリームからパウダー状に変化!

出先のメイク直しの時にも使えたりもします。ちょっとした便利アイテムを使う事によって崩れにくい肌作りができます。

つけたての状態を持続してくれる耐久性の良いファンデを使う

インテグレート/水ジェリークラッシュ http://www.shiseido.co.jp/ie/lp/wgc.html

●インテグレート/水ジェリークラッシュ
http://www.shiseido.co.jp/ie/lp/wgc.html

筆者が実際に試して感動した優秀プチプラファンデ。これは、つけた時は水ジェリー状のひんやりしたファンデなのに伸ばしていくとサラサラに。ピタッと密着してくれるファンデで、肌をつるんと見せてくれて厚塗りにならないのに素肌っぽい仕上がりにしてくれます。皮脂と混ざりにくく化粧崩れもしにくい!

しかも下地いらず・フェイスパウダーいらずという手軽さも◎。出先でちょっと小鼻周りが崩れて来たかな?って思ったらポンポンと叩き込めばまた元どおりの綺麗な状態になります。

以上の3点を取り入れるだけでも、普段のメイクより崩れにくくなります。

厚塗りにするのではなく、見た目は素肌感のあるお肌に。汗ばむ日は、いつものベースメイクから崩れにくいアイテムにチェンジして、お出かけしましょう!

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください