大阪で話題の新名所!地上300mでスリル満点の空中散歩

大阪で話題の新名所!地上300mでスリル満点の空中散歩

おでかけ おでかけ アクティビティ 絶景 夕日 町並み
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

超高層ビル「あべのハルカス」の最頂端部からの絶景が楽しめる前代未聞のアトラクション「エッジ・ザ・ハルカス」が2018年春、大阪・阿倍野にオープン!テレビやSNSでも話題沸騰中の見逃せないスポットです!

Summary

注目の爽快アトラクションへいざ!

大阪・阿倍野に堂々とそびえ立つ「あべのハルカス」は、高さ日本一を誇る地上300mの商業ビル。

そんな「あべのハルカス」に登場した「エッジ・ザ・ハルカス」。ビル最頂端部となる外周ガラスの上に設置した、幅約60cm、長さ20mのデッキの上を、命綱を装着して歩くという日本初のアトラクションです。

いよいよ前代未聞のアトラクションにチャレンジ!まずは専用のエレベーターに乗り込み、最上階にある展望空間「ハルカス300」60階(入場料1500円)の受付へ。

受付で必要事項を用紙に記入し、専用のジャンプスーツを選びます。サイズはS~Lまで幅広く選べるので、小柄な女性から大柄な男性まで安心!

落下防止のために貴重品やピアス、ネックレスなどの装飾品をすべて預け、服の上から専用ユニフォームを着用します。ハイヒールやサンダルの方は、シューズのレンタルもOK。さらに命綱用のハーネスと軍手を身に着ければ準備完了です!

地上300mから見下ろす、迫力満点の景観

V字になった階段を登ったデッキの上が「エッジ・ザ・ハルカス」の舞台。体に風がピューピュー吹き付け、これから始まるスリル体験にワクワクとドキドキが止まりません!

階段へ続くはしごを登り、ハーネスに付いた命綱をしっかりと装着。あまりの高さに手すりをもつ手を震わせながら、いよいよ地上300mの絶景ポイントへ!

遮るものが何もなく、どこまでも続く景色に思わず息を呑みます。街並みを眺めていると、まるでジオラマを眺めているような、不思議な気持ちになってきます。

高さに慣れたら命綱を追加して、ダイナミックに体を手すりから乗り出させたり、イナバウアーポーズをしたり!高さへの恐怖や不安を忘れて、なんだか楽しくなってきちゃいます。

最後にスタッフさんに記念写真を撮ってもらって体験終了。カメラやスマートフォンは持込み禁止ですが、思い出に残る一枚をプレゼントしてくれます。(写真代はエッジ・ザ・ハルカス参加料1000円に含まれます)。

地上300mで過ごした約10分間は本当にあっという間!体験前はちょっと怖い気もしましたが、今まで出合ったことのない開放感あふれる景色に胸が高鳴りました。

アトラクション後も楽しみがいっぱい

体験後は60階の受付へ戻り、デッキで撮影した写真を受け取ります。写真には1週間以内ならデータをダウンロードできるQRコードも付いています。

アトラクション参加者向けのフォトスポットも設置。専用のボードに登頂記念コメントやイラストを書いて、記念写真をパシャリ。ダウンロードした写真と一緒にSNSにアップすれば、「いいね!」がたくさんもらえること間違いなし!

エッジ ザ サンセット、エッジ ザ スカイブルー 各550円
エッジ ザ サンセット、エッジ ザ スカイブルー 各550円

フォトスポットを楽しんだあとは、58階にある「カフェダイニングバー SKY GARDEN 300」でほっとひと息。甘いシロップをたっぷり使った「エッジ・ザ・ハルカス」記念ドリンクを飲んで、疲れを癒しましょう。

地上300mからの絶景はもちろん、記念写真やフォトジェニックなドリンクまで、お楽しみ満載の「エッジ・ザ・ハルカス」。忘れられない体験ができること間違いなしです!

エッジ・ザ・ハルカス
営業時間:10時~18時
定休日:営業休止日あり(詳細はホームページの営業スケジュールhttps://www.abenoharukas-300.jp/ を確認)
料金:1000円(アトラクション参加料および記念写真1枚・写真データ含む)

Text:六車優花(TRYOUT)
Photo:中村光明(TRYOUT)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください